みなさんこんにちは。下ちゃんです。暑さが続いてますが、熱中症とか大丈夫ですか?真夏日の報告がここ最近多いです。先日は猛暑日もあった地域がありました。いつものことながら水分補給はこまめにしましょう~

今日も天気はよいとの予報です。気温も真夏日のところもありそうなそんな感じです。

新聞拾い読みです。2025年に開催される国際博覧会(万博)立候補の国が出そろいました。

日本、フランス、ロシア、アゼルバイジャンの4か国です。来年11BIE総会で、加盟国にようる1国1票の投票で決まる。何とか2025年大阪で万博を開催してほしい~関西に活気を・・・・・

 

さて、新入社員の方も入社してほぼ2か月が経過しようとしてます。会社に慣れましたか?よく五月病とか言われますがそんなことないですか?ということで、今日は

部下の視点での話をしますね。

「素早い行動が上司の信頼を得る」ということをよく聞かれると思います。

上司が部下に仕事を頼むとき、いつでもいいから適当にやってくれなどという仕事はないですよね。

常に納期・期限があります。「いつまでに」という言葉が飛び交う。

ここで部下であるあなたは考えてほしい。何かを。

 

それはできれば指定された日時より早く仕事を仕上げるっていうことなんです。

ある仕事を頼まれたとする。納期は1か月後。そこで「1か月もあるぞ~1か月いっぱい使って仕事をしよう」と考えてはライバルに先を越されるぞ~

 

1か月と言われたら、3週間であるいは2週間でやってやろうという気持ちを持つか持たないかで全然違うことを感じてほしい。いわゆる実行力ですね。

すぐに行動を起こし、スピードある仕事をすれば、上司のあなたに対する印象が全く違ってくる。信頼度が増すと思うのです。

やってくれているのか、まだ取り掛かっていないのかわからないという状況だけは避けたい。

言われたらすぐに行動に移すことである。

この機会に今の自分を振り返ってみてはどうであろう。

 

AD