或る紅魔道師の日常

管理人・JING(ジン)の日常と、

FFXlの赤魔道師・Kageの日常を

徒然なるままに書き綴るBLOGです。

需要があるの分かりませんがw幾分、私の回線が不安定だったりするので^^;

 お絵かきチャットは入り口 から


web拍手を送る   




テーマ:
フェイスブックに書くと両親がリアルで面と向かって言ってくるので
とてつもなく面倒くさいし、
事情を知らないツイッターに長文でTL荒しをするのも申し訳ないし、
1から説明しなきゃならない。

それでも溜め込むのも苦しいので、恐らく誰も見ないであろうここに、
仕方なく吐露しようと思う…。
………これだけ書いても理解されないだろうから、恐らく直ぐに消すと思う…



派遣?のような仕事を得るために鎌倉から出ることになった。
もちろん今すぐじゃない。
個人的には9月頃に家を出ることになる。
1人で住むわけではなく、姉と同居になる。
1人暮らしではないが、それでも初めて実家から出る。
ワクワクはする 楽しみではある
けれどそれ以上に「悲しい」のだ。


一番最初の発端は母である。
店のある商店街でのイベント時、
全く店の手伝いにも来ない母が手伝いに来たが、
内情と暗黙のルールを知らない母がルールを無視して勝手をし、
イベントで疲れ始めてイライラしていた私は
客の前で母を怒鳴りつけたのが最初だと言える。
 (母へ ここまで読んで「だから私を身を引くのだ」
     と言うのならそれは間違いだ。
     母さんが邪魔と言うわけではない。
     「ルールを知らない店員」が邪魔なんだ。
     むしろ私は家を出て店を手伝うことはないのだから、
     講習よりも店を手伝いに行きなさい。
     でないと私はいつまで経っても店と父が心配で、
     家を出ても一年も経たずに帰って
     店を手伝う事になるよ。)
そして家に帰ってきた私に
「あなたは店を経営するのは難しいわ」と言ってきた。

2年前になるのか忘れたが、私はこの両親の前で
「店を継ぐ」と宣言した。宣言したはずだった。
だから私は、店を盛り上げる為に
対象年齢的にすっぽ抜けていた部分を補う商品を
「商品説明は私がするから」と店主の父を説得し、
仕入先を見つけようとしていたところだった。
先のことを考える事が苦手な私は、店舗経営の知識など皆無で、
「確かにこのままでは店舗経営は難しいだろうな…」と思っていて
「あなたでは難しい」と言われれば「そうだね」と言うしかない。
そこでなぜか出てきたのが派遣のゲーム会社である。

なんと言ったか忘れたが
「(父を1人で店に居させるのは心配だし、
  職場がえらく遠くなったんで)
 ゲームの仕事を何度か断ってる。」
と、いう旨の発言をしたら、
父が「ゲームの仕事が嫌で断って帰ってきたのかと思った…」と
衝撃を受けていた。
店の盛況期を知っていれば、
父1人ではとてもじゃないが回しきれない。
そんな店の状況を見て、
家の外の会社に勤めるなんてどうしても考えられなかったのだ。
…せめてもう1人店に居てくれたなら…

そしてそこから、なぜか夢の話になり、
私の「1人暮らしはしてみたいな…」の発言に、
家族全員が飛びついた。
家族全員が飛びついてしまったせいで、
とんとん拍子に、嵐のようにすっかり決まってしまった。

記事頭でも言ったが、多少の不安と金銭的不安はある。
家を出て新居での新生活へのワクワクよりも
数多の不安の方が多い。
派遣の仕事の及びか掛かるまでの間の
超短期の仕事が簡単に見つかるのかが一番の心配事である…

だがそれよりも衝撃だったのは姉の発言である。
一つ目の不動産屋で、
店員さんに「妹さんのご職業は?」と聞かれ、
「えーと…(店のことか?これからの会社の事か?」と
考えて言葉を濁していた私を尻目に
「いや今働いてないんですよ。働けってカンジですよねーw」と
言い放ったのである。

いくら薄給であれど、いくら身内であれど、
私が店に出ていたのは「働いていない」という事だったのか?
私がこの一年、店を盛り上げようと考えていたのは無意味だったのか??
私がこの一年やってきたのは無駄だったのか???

姉にとっては無意識な言葉だからこそ、
私はとても衝撃的で悲しかったのだ…。

私がやってきたこと、これからやること、
恐らくそれは全て無意味なんだろう…
私がいくら好きなことをやっていたとしても、
それは絶対的な自己満足で、
世間的世界的にはなんの意味も無いのなら
私は一体何なのだろう?
これから入る仕事も、いくら私が楽しくても無意味なんだろう…
無意味なのなら私がやる必要は何も無いんじゃないだろうか?
「自分が楽しいならいいじゃない」と言うかもしれないが、
誰にも認められない苦しみを知ってから言ってもらいたい…。

加えて、家を出ると決まった時から、
「お前が居なくなった時を考えて…」
「お前が居ないから夜考えなきゃな…」と
寂しい顔をする父を見るのが悲しくて溜まらない。
とてつもない親不孝をしている気分になる。

無意味な事を続け、結婚もせず、
子も成さないのだから…親不孝の塊である事には間違い。
いっその事死んでしまったほうが楽なのではないかと思うほどだ。
むしろ、ここまで考えておきながらよく生きてられるなと思う。


私が思い、吐露しておきたいのは大体こんなものだ。
引っ越した先で超短期のバイトがあったとしても、
上手く立ち回れるかの不安とトラウマがあるが、
…それは…もう…長いから別の話としておこう。


あぁ…読み返すと面倒な人間なんだな…私は…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
どうもみなさまお久しぶりです。JINGです
死亡説なんて流れてないよね?生きてますよ!とりあえずww

まず本題の前に近況報告。

ただいま就業中です。

といっても、某ゲーム会社のデバッカーアルバイトですがねw
四月末までデスマーチ気味です(苦笑
本当はブログなんて書くくらいならさっさと寝なきゃいけないんですけどねwww


さて本題。
帰りの電車の中でふと思ったこと。

昔から「夢はある?」って聞かれると「ない」って答えるのが私でした。
なぜなら
「夢なんてすぐに叶うか敗れるかですぐになくなるから。」
「生きてるうちに夢は見つかる。」
「夢は所詮夢で叶わない。」
って思ってたからです。

ですが、この頃は親父の店にヘンプを置いてもらって、
その売れ行きも結構良いので、やっと『夢』らしい『夢』を持てるようになった気がします。

私の『夢』…
 ちょっと物騒ですが聞き流してくださいね(´∀`;)


“日本でオーガニックの大麻を栽培したい”


「大麻」は「タイマ」じゃないですよ?「オオアサ」です。
まぁ「オオアサ」も「タイマ」も同じなんですけどね(´∀`;)要は「ヘンプ」ですw

ヘンプアクセサリーに使われる“ヘンプ”は「大麻」の事。
実は麻薬としてよりも、大麻ってよく使われてるんですよね、日本でも。
だって、オオアサの服とか袋とか見たことありません?アレ全部麻ですよ?w

もし日本で大麻を栽培するところからヘンプをつくる、
完全ハンドメイドのヘンプアクセサリーなんて素敵じゃないですかw

市販されているヘンプは、水に濡れると色が染み出してしまって乳幼児には向かないんです。
だから水に濡れても色が染み出さない染色をしたヘンプが欲しいんです!
ならつくろうじゃない!っていう頭ですよ(´∀`)

ですが、日本では大麻の栽培は禁じられています。
まだ『夢』の段階なので、なにか資格やらなにやらがあれば栽培できるんじゃ?とも思っています。

まぁ『夢』ですからwゆるゆる調べて勉強しますよw

ゆっくりゆっくり いそがないあわてない(´∀`)









……いやそれよりもPCの調子が悪いのが気になっててだな…←そっちのほうが一大事
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:
余りにも悲しいことがあったので吐露するために久々に書きます。

今年1月からある企業で派遣社員として働いたのですが、
今月で止めることにしました。

派遣会社は調べてみると酷いブラック企業だったらしく、
批判が凄くありました。
私も仕事は楽しいのですが、会社の方がコワくなってきたので止めるつもりです。
…実際、クビ手前なんでクビにされる前に止めたいってのもあるんですが…。

まぁ今回の問題はそこじゃないんです。その後です。
同期で職場に来て、少し仲の良くなった人がいたんですが、
昨日「ちょっと相談したいんだけど。」と食事(マック)に誘われました。

「(まさかヘッドハンティングじゃないよね~♪)」なんてあわーくバカな希望を持っていたんですが、
事は急転します。

事もあろうに、彼女は私に宗教勧誘してきたんです。


先に言います。私は日本人ですし、お墓もお寺にちゃんとあるので仏教であることには代わりありません。
ですが「宗教に支配された生活」なんて望んでいません。

彼女の説いたのは「南妙法蓮華経」の教えでした。
私は地元が地元ですし、卒園した幼稚園が日蓮宗だったので、
「南無妙法蓮華経」は別段特別な経だとは思っていません。
まずそれ以前に興味もありません。

それを彼女は延々と説きました。
タチが悪いのは、彼女は本当に私を思って居て、
「あなたの努力が報われないのはおかしい。」「あなたを救いたい。」
という語録をそろえていました。おそらく本心なのでしょう。嬉しかったです。
ですがやり方が間違っていました…。

私は宗教に興味などありません。
彼女がその宗教に従い、経を説き、幸せになることに、
私は異を唱えないし、止めるつもりもありません。
なぜならココは「宗教の自由」が認められた日本だから。
どんな神や仏を崇め、信仰しようとも彼女の勝手です。

だから私が彼女と同じ神や仏を崇める必要もないんです。

私自身を心配してくれるのはとても嬉しかったです。
彼女はとても面白い人で、ただ日本史が好きな人であれば、私の地元を紹介したりして、
普通の友達で居たかったです。
ですが彼女はやり方を間違えた。


私は神や仏をそこまで信じていません。
「困ったときの神頼み」程度の信仰度です。
合格祈願に荏柄天神社にお参りに行ったり、
初詣に鶴岡八幡宮や近所の八雲神社に行ったりする程度で、
あとは家から駅へ行くときに、本覚寺を通過するぐらいです。
なんと言うか、お寺が通路のようなものなので、そんなに大切に思うことはそうそうありません。
生活の一部ですから。

それを彼女は重々と、重苦しく語ったのです。
もう私はイヤイヤになりながら、聞き流していました…。
このままなぁなぁにしておけばこの場はしのげるだろうなと思っていたのですが、
その考えが甘かったようです…。


突然彼女が、
「あとソレ!ソレが俗物!今すぐ捨てたほうが良いわ!」
と、筆箱についていた十字架を指差しました。

私は先ほども行ったように、日本史が嫌いです。
ですが世界史は大好きで、仏像よりも十字架の方が好きなのです。
それを彼女は、私の好き嫌いを無視して「捨てろ」と言うのです。
コレは宗教勧誘などではなく、私自身を侮辱したようなもので、さすがにカチンと来ました。

最終的に、取り繕うのも面倒になって、本音で、本気で断ってきたのですが、
彼女はなおも粘りました。
もう悲しくて…何が悲しいって、
彼女とはこのままいい友人でいられるだろうなと思っていたからでした。
今の仕事を止めても、メールとか話は出来るだろうなと、漠然と思っていたからでした。
それを彼女が裏切ったのです…。
彼女と別れてから家に帰る道で、私は泣きそうになりながらグッと堪えて帰宅し、
今これを書いています…。 本当に絶望しました…。


私の身体を創ったのは「神」か?「仏」か?
いいや違う。父と母、そして今までその命を与えてくれた動植物達が居たから。
また、その動植物達を創ったのは「神」か?「仏」か?
…ここはまぁ「神様」でしょうが、私は「神様」と共に育んだ「地球」だと思います。
万物の母にして父なる「地球」。私は「地球」を信じ、崇めます。

皆様は知っているでしょう? 宝石の輝きを
皆様は知っているでしょう? 風の心地よさを
皆様は知っているでしょう? 日向の暖かさを
皆様は知っているでしょう? 水に浮かぶ気持ちよさを

それらは全て、彼女らが崇める「神」や「仏」が創ったもの?
いいや、それらを創ったのは「自然」であり「地球」なはずです。

名の知れた「神」や「仏」なんていらない。崇めない。
私は八百万の神々や土着神、自然そのものを愛し崇めたい。

私は神など信じません。仏だって信じません。
彼女達が崇めている「神」も「仏」も…キリストや釈迦も、元は人間じゃないですか…
その人間の説いたものを信じるか信じないか…それは受け取る側、私達の自由なんです。
だから私は、「神」も「仏」も信じません。

私は 私の信じる 「私の神」を信じます。

私が信じるのは「神」や「仏」じゃない。
私は「世界」。「自然」を信じます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
千秋楽行ってきたよおおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!
そんなに変わったところはないだろうけど、レポるよ!頑張るよ!!


続きを読む…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々のライブ行ってきたぜえええええええええええええええぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!

Sound Horizon 7th Story Concert
「Märchen」 ~ キミが今笑っている、眩いその時代に・・・ ~ 初日公演!

レポートします!!



さて、今回のコンサート。いろいろと新しかったです…。
周知のとおり、今回の会場には、物販ブースとは別に、
アミューズメントブースがあり、カンバッジやらプリクラやら面白いものがありました
(私はなんとなく興味なかったので行かなかったんですが…w)

さらに…今回の捺印スタンプがデカい!
パスポート一面埋まるぐらいの大きさでしたよ!!ちょっと新鮮でした(´∀`)


まぁさっさと行きましょうか。

続きを読む…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
pixivに絵を投稿し始めて、相当の時間がたちました。

いろんな企画に参加して、自分の子供たちを投下し、
たくさんの人と知り合って、交流しました。
PF3に参加し、PF4も終わりました…

で、今思ったのですが
私自身を抱きしめてもらうよりも、
pixvに投稿した娘息子達を抱きしめたり、
愛してくれるほうが、とっても気持ちがいいんです。

別段私を抱きしめて、キスとかして欲しい分けじゃない。
というかそんなことしないでください気色悪い(ぇ
私を抱きしめたりキスするよりも、
私の娘息子達を愛して描いてください!!

私はそうしてくれるほうが幸せです…
それだけで今日一日は幸せに、そして三日は生きていけます…^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、ついさっき

我がMidgardsormrサーバー…通称「蛇鯖」が削除されました…


私がFF11をやり始めたのは高校2、3年の時の誕生日プレゼントでした。

…そう考えると、かれこれ5年はやっていることになります…


初めてすぐに、近くの人に話しかけたりして赤っ恥かいたのも
もう懐かしいことです…

どうすればいいのかわからなくて、LS募集してる人にいろいろ聞いて、
ウサギにぬっ殺されたり

ロンフォールの森で、深追いしすぎて助けられた人にLSに誘われたり

カッコイイマクロ台詞の人と知り合って、ものすごく仲良くなって、
リアルでも会ったけど紆余曲折あって別れたり

組んだPTでかっこいいこと言ってたら「師匠と呼ばせてください!」って人が居て、
もう今では彼のほうがレベルもランクも上なのにそれでも「師匠」と読んでくれる人がいたり…

現在のヴァナ彼ともなかなか会えないけど、ヴァナ婚の話で持ちきりだったり

LSで飲み会行ったり、ディズニー行ったりして楽しかったり

Flashたくさん作ったりしたな……
Flashはこれからも作るよ!もちろんつくるよ!!


もう…思い出を書き出せば尽きません…
だって私が生れ落ちたのはこのMidgardsormrサーバーなんですもの!
私のヴァナディールはMidgardsormrサーバーしかありません!!

また、「大蛇鯖のKage」の名は絶対に消しません!
確かに向こうの鯖にはKageさんがいらっしゃいます。
ですが私はKage(おそらく「Kage-M」「Mkage」)の名でインします
この名前はMidgardsormr鯖に生れ落ちた わ た し の 名前なのですから!!

では……




---====Welcome to Midgardsormr====---



---====Goodbye Midgardsormr====---



---====Thank you! Midgardsormr====---
---====We Love Midgardsormr!====---


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もはやPixiv中毒なヤガミですコンバンワ…

現在Pixivで、友達とその友達の友達が【人形狩り】という企画を立案・準備中です

企画目録【人形狩り】

なんですが……
この企画主がとても難有の方々で……
一方の企画主は根っからのアーティスト思考の方で、とっても暴れ馬なんです。
もう1人の副企画主(私の友達)は、(私の感覚で)常識人で、
この人ならこの企画主の手綱を取れるなぁと、安心していたし信頼していたんです…。
妄想話も物凄く弾んで、話が合って物凄く楽しい人で、そらもう貴女に任せたっ!!って
感じに……


……まぁ、この状態で話してると言うことは、カンの良い人はもうお分かりですよね…^^;


まず、Pixivを知らない方々のために説明しますと、
Pixiv内では、ユーザーが『企画』を立ち上げ、
その『企画』に他ユーザーがイラストを投稿して交流をするんです。

大抵の場合、『企画』の大体の説明と開始日時を記載したイラストを一枚、
【企画予告】として投稿し、
その提示した開始日時に【企画目録】を投稿して、
参加者はその【企画目録】にレスをつける形で、キャラクターなどを投稿し、
【企画目録】や、その他の補足に乗っ取ってタグをつけ、
他参加者と交流を図って楽しみます。

…コレが今まで私がPixivで参加してきた企画の大体の始まり方です…。

なんですが!
この【人形狩り】は違うんです!!

上のURLから、【人形狩り】のタグを辿ってもらえると分かるんですが、
開始日時が2月15日になっているのですが、
もう既にキャラクターを投稿してる人が居たり、
ストーリーを投稿している人が居るんですよ!!!


友達の副企画主にもちろん指摘はしたんですが、
その人曰く…「企画の体裁をとってはいるものの、ちょっと別モノって感じ?」
「【人形狩り】の世界観は文字じゃ伝わらないから、具現化して見せてるんですw」
「(友達の自キャラ)は相当チートキャラだから、他の参加者と同じスタートラインは無理があるかも(笑)」
とのこと…




































おんどれ何言ぅてっとおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!?


企画っつーのはどこもかしこも想像できる世界観じゃねーよ!
全部全部特殊で、どれも文字だけじゃつたわんねーよ!!
だけどそのよく分からない特殊な世界観を参加者全員で作っていくんだよ!!!!!!
なんで他参加者の活躍の場を全部奪ってるのさ!!Pixiv参加者の想像(創造)力バカにすんなっ!!!!!!!
わかんなくて心配だったら企画主にメッセで質問するよ!!!!!
チートキャラでもスタートライン同じにしなきゃ他の人たちが交流したくても
絡みづらくなる危険性とかなんで考えないのよ!!!!!!!
(友達のそのチートキャラとウチのキャラは交流することで話が決まって居るので安心w)
企画主たちが他参加者を置いてきぼりにしてどうするのよ!!!!!
過去エピの投下や時間軸だって元々気にしてないわよ!!
第一アナタ、企画目録に「2月15日から企画始動(投稿可能)となります。」って書いてあるのよアナタ!!

確かに【人形狩り】の企画は、元々企画にするつもりのなかった企画だけど、
だからこそ歩幅を合わせなきゃいけないとかなんで思わないの!?



ひぃ………はぁ…………はふぅ……
は…スッキリした……かな…?


とりあえず、私の投稿したキャラクターは一度下げました。
マンガ式で投稿したのですが、いらないページがあったり、二つに分かれてたり、文字間違えてたりしてるので、
企画が始動したら投稿しなおすつもりです…。
なんかもう…何言っても無駄な気がしてきたので、もう好き勝手にさせるつもりです…

はぁ…期待してたのになぁ…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

買ったDVDで見るのと、ニコ動で見るのとでは全く違いますねやっぱり…

ニコ動では自分では気付けないことをコメントで見つけたりするので感動します。

なんでノアが「ルキウスよ…」って呼んでるのかと思ったら、
陛下がお父さんだったのね……!
最後にイリア母さんの名前を言ってるのにも気付かなかったヨ!w

もうちょっと色々と見てみようかな!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あけました おめでとうございます
喪中ですがね!

さて、実は昨日ニコ動でこんなの見つけました



コンキスタドーレス!コンキスタドーレス!!
やっべ大塚さんかっこええええええええええええええぇぇぇぇっぇぇぇぇぇ!!!!!!!

ああもうw俺もうコンプリートBOX買う~!!!!!



っと、ちょっと落ち着きまして…
すこし考えたことがあります。
この曲はどうやらイベリアで歌われたスペインではなく、
海を越えたメキシコのアステカが舞台のようです。
で、気になったのが歌いだしの歌詞…


【Quetzalcoatl(ケツァルコアトル)】
土着神(かみ)の帰還に 惑う先住民(メシカ) 
【Hernn Corts】(エルナン・コルテス) 
唯一神が放った 白き稲妻(レランパゴ) 


サンホラーとして重要なキーワードとなる雷関連の単語…
もしかしてコルテスは雷神の末裔?
という仮説が生まれました。
Wikiで調べたところ、エルナン・コルテスは実在したスペイン人で、
「コンキスタドール」は「征服者」というか「冒険者」のような感じらしいです。
おそらく、この「白き稲妻」は小銃のことなんだろうなぁとも思えます。

雷神伝説の発端となった
Chronicle2ndの『聖戦と死神』には、同じ『雷』の単語をいただいたパーシファルが(イギリス領にですが)いますし、
第一章の歌詞に、アルベルジュがカスティリア領…すなわちスペインへ攻め入っています。
続く『聖戦のイベリア』の最期でも、「願わくば…彼方より来る軍馬の嘶きが…堅牢なる国境…Pireneoの頂を越えぬことを……」と言っていることから、スペインと一戦交えてはいるんですよね…。

もしこのパーシファルが、この『聖戦と死神』の舞台に元々住んでいたのか、
それともパーシファルよりも少し前の血族が、イギリスへ移住したのかは不明です…。

また、『Moira』で雷神眷属の王子・レオンティウスもいますが、
Moiraはギリシャなのでちょーっと遠いですよね…。

……もしかして、ギリシャが『雷神』の発端かもしれませんね…!
時系列的にはChronicle2ndの『雷神』→「Moira」→Chronicle2nd「聖戦と死神」→「聖戦とイベリア」のはずなので、
『雷神』の都がギリシャにあり、Moiraの時代を経てヨーロッパへ移行、「聖戦と死神」を経て「イベリア」へ……!


すこし暴論かもしれませんが、これが私の結論です。

ただ歌詞がそこに存在するだけで、ヤガミはこの程度の考察が可能です。……いかがでしょうか、皆様方?


☆★追記★☆

イヴェタンが曲始めになんていってるのか気になって調べてみました。
「Pizarro Corts Grijalva」→「ピサロ コルテス グリンハルマ」
これは全員、コンキスタドール(征服者)の名前みたいです。

Pizarro → フランシスコ・ピサロ

Wikiによると一番最初のコンキスタドールで、インカ帝国を征服した人。

Corts → エルナン・コルテス

この曲に唯一本名が出てくる人です。
これはまぁ上の考察で色々やってますので他言無用ですな。


Grijalva → フアン・デ・グリハルバ

私には「グインハルバ」ってイヴェタンが言ったような気がしたのですが、
どうやら「グリハルバ」が正しいみたいです。
Wikiによると、ピサロと同様、初期のコンキスタドールの1人だそうで、
メキシコに存在するグリハルバ川は彼の名前から取ったそうな…


…っと、色々と追記しました!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。