これまでライブペイントをして海外で生活していた。

 

多い月は20万以上も売り上げているし

そのお金で車を購入して宿代わりにしたり

貯金もできた。

車おれ

今回はその具体的な方法と

「日本でもライブペイントだけで生活できるのか?」

っというところを細かく説明しよう。

 

基本的に日本では絵で生きていく事は

かなり難しいとされている。

 

しかし、僕はライブペイントを

うまく活用すれば画力のある人なら

問題ないと感じているし、実際僕も

ライブペイントを日本でもして生きている。

 

この話は長くなるので詳しくは新しいブログで

長文で記事にしたので読んでおいてほしい。


ブログ引越したのでこちらからどうぞ!↓

 

 
僕のtwitterでは画家になる人のために
様々な有利な情報をつぶやいている。
 
下のリンクからフォローしておいて欲しい。
 
 
AD

ようやく最近の作品が完成した。

 

僕は絵を描いて生活していて

会社に勤めるなんて事はしていない。

 

多くの人は会社で働きながら

絵を描いて生活する事を夢見ているが

その前に知っておくべき事が山のようにある。

 

今回は日本で絵を生業としたい人のほとんどが

気づいていない重要な話を記事にしたので

絶対に目を通しておいてほしい。


ブログ引越したのでこちらからどうぞ!↓

 

 
僕のtwitterでは画家になる人のために
様々な有利な情報をつぶやいている。
 
下のリンクからフォローしておいて欲しい。
 
 
AD

30daigaka

今の日本ではどうしても絵で生きていくと

なると厳しい現実しかないと言われている。

 

しかし、僕はそれは違うと思う。

 

皆さんは今持っている手持ちの資金を

何に費やしているのだろうか?

 

じつはここで今後の未来が大きく変わってくる事がある。

 

欲望を丸出しにして意味のない

買い物をしてみたり、自分のスキルを

磨くよりも友達と遊ぶ事を優先して

そこにお金をつかったり・・・

 

苦労は若いうちに沢山しておけと

おばあちゃん世代はいうが、その本当の

意味に気付けていない若者はその時その時の

楽しい事にお金を使ってしまいがちである。

 

今回はお金をどこにつかっているのか?

それがどう間違っているのかをブログ記事にした。

 

今夢を追いかけていて悩んでいるのなら

ここが原因の1つになっているかもしれないので

今回の記事に目を通して欲しいと思う。


ブログ引越したのでこちらからどうぞ!↓

 

 
僕のtwitterでは画家になる人のために
様々な有利な情報をつぶやいている。
 
下のリンクからフォローしておいて欲しい。
 
 
AD