ひどい獣害

テーマ:

雨が降りません。


おかげで作物が息も絶え絶えなんですが


それよりも深刻な事態に陥っています。



先週の7日、山の三段畑へ獣に入られて以来、


毎日イノシシが荒らしにやってきています。


指をくわえてみているだけではなく、


毎日防獣柵の甘いところを補修したり


柵の下に穴を掘られている箇所をふさいだりして対処しているんですが


全くやむ気配がないばかりか、被害は激しさを増しています。



ここは甘長の畝ですが、何度補修してもこのようにめちゃくちゃにされます。

気ままにLOHAS LIFE♪



となりのナスの畝も同様・・・・・

気ままにLOHAS LIFE♪


他にも相当被害が出ていて、今年の夏野菜はもうダメかも・・・・




3日前までは3段のうち、最上段と2段目に入ってきていたんですが


昨日とうとう下段の圃場にも入られました。




夏野菜ではないですがたとえばサトイモ・・・・・


乾燥を嫌うので、これらは頻繁に水やりもしてかなり大事に育てていました。

気ままにLOHAS LIFE♪

この圃場には小動物は入っているようでしたが


イノシシは来ておらず、すごく順調だったんです。




でも昨日、土寄せして盛ってあったところを深くほじくり返されていて


ほぼすべて、親芋のまわりについている小芋をかじられていました。

気ままにLOHAS LIFE♪


親芋が生きていれば、あと数ヶ月の間にまだ小芋がつく可能性もあるかと思い、


もう一度土寄せして草やわらで覆って


新しい侵入場所らしきところをふさいでおいたんですが・・・・・




今朝様子を見にいったら、全株ほじくられたあげく、


いくつかの株は親芋も食われて倒されていました・・・・・
気ままにLOHAS LIFE♪


ひどい・・・・(_ _。)




今年は春先の鹿にはじまった獣害が本当にひどいです。

この一週間については、やられては畝や柵を補修し、


また次の日やられて補修し・・・を毎日繰り返しています。


侵入箇所は一応ふさいだつもりなのに、


その夜にはまたどこからか入ってくるんだよこれが・・・・・・・・



今日も新たな侵入路を探そうと、


圃場周りの草むらを草刈りしていたんですが


刈り払い機のエンジン音で飛び回っていたスズメバチに気づかず、


左手を刺されてしまいました・・・トホホ(ノω・、)
気ままにLOHAS LIFE♪

分かりにくいかもしれませんが、


人差し指の付け根を中心にかなり腫れているんですコレ。


先月も民泊の体験中に別の蜂に刺されましたが、それよりずっと痛いです汗


イノシシで凹んでるところにこれって、まさに泣きっ面に蜂ドクロ



今、秋野菜の準備をしだしてるんですが、


イノシシをどうにかしないと何も植えられませんダウンダウン


一所懸命育苗した苗を植えてもすぐめちゃくちゃにされるのわかってるし、


ジャガイモなんて、植えた日に種芋全部食われそうですし汗



7月に受験した罠猟免許は受かってたんですが


狩猟者登録が今年の秋からになるのでまだ罠も仕掛けられません。



もう誰か助けてーーー。゚(T^T)゚。



正直今、かなりテンションが下がっててねぇ・・・・


立ち直るのに相当時間がかかりそうっスガクリ

(入ってこないようにできたら気持ちも切り替えやすいんだけどね><)



追記:


時間の経過とともに手の腫れがひどくなってきました汗
気ままにLOHAS LIFE♪


指がうまく動かないし痛みもひどくしびれてもいます。


蜂刺されは次の日くらいにひどく腫れたりもするので


これよりまだ腫れるかも(´・ω・`)


日常動作に支障が出だしたので街の病院までいって


ステロイドをもらってきました。


スズメバチ恐るべしあせる


すげー熱もってるし、こりゃ今晩眠れんかもなぁー


ショボン(TωT)



応援してくださる方

押していただけると励みになります^^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ






AD

コメント(18)