四葉キュウリと甘長のネット誘引

テーマ:

ここ数日かなり忙しくて、


また久しぶりの更新になってしまいました。



今日の午前中はツルムラサキの定植や草むしりなどしていましたが


土を触ってみたら草に覆いつくされているような畝もすごく乾燥していて


圃場全体に潅水しました。



うちの圃場は大雨が降るとビックリするぐらい通路に水がたまるので


どの畝もかなり高めにしてあります。


しかし土の保水性が良いわけではないので


草生栽培でも雨がしばらく降らないとおそろしく乾燥します。

(一部年中水浸しのエリアもあるけどさ)


なので最近は様子をみて時々水をやるようにしています。


でもすごく時間がかかるから、できたらたまには降ってください汗






午後からはキュウリと甘長とうがらしの誘引を行いました。




その前に、キュウリ用のネットと支柱を調達しなければなりません。



こないだ泊まりに来ていた中学生たちとツルを外した


エンドウのネットと支柱を使いまわす予定です。




40mの各畝に18mのネットを2枚ずつ張ってあるので


1畝だけネットを外し、鉄パイプも抜きました。
気ままにLOHAS LIFE♪

ネットを使いまわしできるようにきれいに外すのはかなり気を使います( ̄_ ̄ i)




調達完了。
気ままにLOHAS LIFE♪






ここも中学生たちと一緒に定植した四葉キュウリの畝です。

気ままにLOHAS LIFE♪




ウリハムシよけの不織布を外しました。

気ままにLOHAS LIFE♪



これくらいになったらウリハムシもあまり気にしなくて大丈夫。
気ままにLOHAS LIFE♪







鉄パイプを打ち込み、ネットも張れた。

気ままにLOHAS LIFE♪




キュウリの苗が伸びて地面を這ってたので


これでネットに誘引しました。
気ままにLOHAS LIFE♪
紙でできた生分解テープです。


今年から果菜類の誘引に使ってます。


ひもで誘引するより作業時間は短くてすみますが


結束力があまり強くないので、強風が吹くと外れるのがたまに傷汗

(こないだも強風でトマトの誘引が外れて何本か折れちゃった)



お前たちは外れずにがんばるんだぞ!
気ままにLOHAS LIFE♪





17時半をまわってますが、


うちの圃場はこの時期、西日は長く当たるためまだ明るいです。


作業できる日はなるべく時間いっぱい使いたいのでもう少しがんばります。




続いて甘長の誘引です。
気ままにLOHAS LIFE♪

この畝、草に覆われてたんですが


朝のうちにひたすら手でむしって畝に敷いておきました。


最近草むしりに追われるJinですダウン




甘長の誘引に使うのは去年作ったコレ。

気ままにLOHAS LIFE♪


15cmメッシュで90cm幅のフラワーネット


木の板に固定したものです。


甘長もネット誘引しますが


キュウリのように垂直に張るのではなく水平に張ります。



これ一人で張るの結構めんどくさいんだけどさ汗





まず畝の端っこに打ち込んだ2本の鉄パイプに木の板を仮固定。

気ままにLOHAS LIFE♪



その後ネットにテンションをかけながら


畝の延長方向に引っ張っていき、


20m先の畝の端っこに立てた鉄パイプに


同じようにネットの端を仮固定。



そして少しずつネットを下にずらして


甘長の枝がネットの上に出るように一株ずつ丁寧に微調整。
気ままにLOHAS LIFE♪

この作業、下手すると枝を折ったりつぼみや花を落としちゃうので


かなり神経を使います汗




最後は3mピッチで畝の両サイドに立てた鉄パイプに


ネットをひもでくくりつけて、19時頃になんとか完成。

気ままにLOHAS LIFE♪



真っ暗になる前に終われてよかった(^_^;)





まだまだ急いでやらないといけない作業が山積してるんですが


今週末に、とある試験があったりで勉強もしなけりゃあせる


え、なんの試験かって?


それはまた後日記事にしまーす^^(多分だけど)



応援してくださる方

押していただけると励みになります^^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

AD

コメント(4)