赤西仁と「笑って一緒に生きていきましょう」

赤西仁くんへの想いを綴ったRICOのブログです。

■中国ドラマ【大泼猴】に出演決定!
https://wapbaike.baidu.com/item/%E5%A4%A7%E6%B3%BC%E7%8C%B4/19543064?adapt=1


■『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016
~Audio Fashion Special~ in MAKUHARI』
LIVE DVD & Blu-ray

2017年3月15日(水)発売決定&予約受付開始!

http://jinakanishi.com/jp/news/279.html


テーマ:

ふーっ。とりあえず3日間働いてきましたの2017年ですけども。
疲れたー、腰痛いー、眠いー、な感じで、結構ヘロヘロになって
いるので、明日からの3連休がかなりありがたい存在です。

 

仁くんの最近の年末といえばシンガポールがお気に入りでしたけど
今回は身重のお嫁ちゃんを気遣ってか、どうやら沖縄なようですね。

 

2016年は、なかなかお休みが取れなかった仁くんなので
年末年始くらいは、愛する家族と楽しくゆっくりリラックスして
過ごせてるといいなぁと。

 

そんな仁くんから興味深い呟きがありましたね~。

 

「面白い動き」とは何なのか、もう期待しかないからワクワク!

 

それと関係あるのかないのか分かりませんが、既にWeiboでは、
仁くんが中国のドラマに出演するという情報がアップされている
ようで、去年は1話だけ出演がありましたけど、今回はもっと
登場するのかも!と期待できそうな感じです。

 

そうなると撮影のために中国に行く期間が長くなるのか、
今年の音楽活動はどうなるのか、とかいろいろ気になることは
出てきますが、とりあえず仁くんサイドから正式発表があるのを
待ちたいですね(^-^)

 

年明け早々ワクワクさせてくれる仁くん、頼もしいわぁ。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

さて、今年の仁の活動については、ひとつ前の記事で
しっかり振り返ったので、こちらでは今年のRICOに
ついて書かせていただきます。

 

まずは一部の方々にご心配頂いている病気のこと。

 

去年の段階では心臓弁膜症が悪化して即手術が必要という
状態になったものの、いざ手術をしようとしたら
難病の疑いが出てきたためそちらの診断と治療が優先され、
心臓の手術が延期になった、というところまでだったと思います。

 

で、今年の1月にPET検査を受け、疑いではなく正式に
その難病にかかっていることが認められたため、唯一の
治療法だというステロイドの服用開始。

 

治療といっても、完治しない病気とされているため、
一生ステロイドの服用を続けなければならないのですが、
服用する量をどこまで少量にできるか、というところで
30mgからスタートしたものが、現在7mgにまで落とせて
いる状態です。

 

とはいうものの、副作用として告知されていた「食欲の
増加」や「むくみ」にまんまとやられてしまい、今年だけで
10kgも太ってしまったのが、一番イヤだった。

 

10kg増だと、体が一回りどころでなく、かなり大きく
なってしまったのがあからさまに分かるし、顔も
パンパンになってしまい「これがムーンフェイスって
ことなのね」と、元々真ん丸な顔がさらに大きくなって
しまったことで相当なブサイク状態になったことが
イヤでイヤで。

 

それでも仁のライブやイベントにはスケジュールが許す限り
絶対行きたかったので、なんとか11公演+幕張+JINTAKA
リリイベに参戦しましたけど、現地でいろんな方に会うのも
嬉しい反面、どうしてこんな人生最大級に太っている時に
会わなきゃいけないんだろう・・・って憂鬱でした。

 

そんな中、ヒドイ倦怠感に悩まされながらも仕事を続け
られたり日常生活もまぁまぁ普通に送れていることを
ありがたいと思わねば、と言い聞かせて過ごしています。

 

さらに今月、歯が2本も欠けてしまい、終わったはずの
歯科治療再び・・・で、そのうち1本は抜歯になりました。

 

下の奥歯だったせいか、抜くのに先生が悪戦苦闘していて
時間がかかり、かなり疲れてしまった・・・その代わり、
抜歯直後に普通に外食できたし、その後、痛みも腫れも
全くなく順調なので、ホッとしています。

 

というわけで、極力医者の指示通りの生活をし、心臓に
負担がかからないように努力しているせいか、手術を
宣告されてから1年以上経ったわけですが、来年は
難病の治療が落ち着いてくるはずなので、いよいよ心臓の
手術の話が現実味を帯びてくるかと思います。

 

RICOとしては仁のツアーとスケジュールがかぶらないことを
願うばかりですね。

 

そして今年何よりも衝撃だったのがSMAPのこと。

 

新年早々激震が走った時は、まさかね、とこれまでにも
何度かあった解散報道か、と受け流していたのですが
二転三転した結果、決定的となってしまった時には
本当にどうしていいのか分からず。

 

以前から大好きだった曲である「STAY」を鬼リピしては
流れてくる涙をどうすることもできず、ただただ
「どうしてこんなことになってしまったんだろう」と
考えても分からないことが、頭をグルグルしてしまって
どうにもこうにもやりきれない気持ちが続く始末。

 

RICOは夢MORIの頃からずっと好きだったとはいえ、所詮
茶の間担に過ぎず、やっと参戦した初めての現場が
最後のツアーになってしまったわけだけど、そんなRICOでも
これほどのダメージを受けているのだから、スマ担の皆さまを
思うと、一体どうやってこの現実を受け留めているんだろうと
ホントに心が痛みました。

 

5人旅で中居くんが「今ならSMAPを守れる」って言った時
SMAPを攻撃する存在なんてあるわけないのに、何を言ってる
んだろうって呑気に捉えてたバカなRICO。

 

あの時点で何かが始まっていたとは思わないけど、奇しくも
あの言葉が何度も頭をよぎってしまう結果になるとは・・・。

 

今、中居くんの今年最後のラジオを聴きながら書いている
のですが、どうにも涙が止まらない。

 

どんな想いで語ってくれてるのか想像しただけでも胸が
締め付けられるような想い。

「ありがとうと期待に応えられなくて申し訳ない、でいっぱい」
という中居くんに、確かにファンの声が、想いが、願いが
しっかり届いていたんだなぁって。

 

でもホントにどうしてこんな想いをしなきゃいけないんだろう。
あまりにも悲しい。

 

来年は少しゆっくりしたい、噛みしめながら進んで行きたい
という中居くん。

 

こうなってしまった以上、今までありがとう、とお疲れさま
でした、としか言えない現実に歯がゆい思いをしながら
SMAPを送り出すしかない。

 

中居くんがラジオの最後にメンバーひとりひとりの名前と
SMAPに「ばいばーい!」と叫んだ声が忘れられない。

 

RICOの願いはSMAPとして「STAY」してくれること。

「これ以上の願いはない」けど、それが叶わないと
改めて思い知らされた2016年が終わっていく。

 

2017年がすぐそこまで来ている今、今年お世話になった
皆さまにお礼を申し上げますとともに、来年もどうぞ
よろしくお願い致します!

 

来年こそHappyで埋め尽くされた年にしたいっ!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年12月31日・・・ホントにここ数年サボりっ放しで
まったく機能していていないRICOブログですけども。

今年もかろうじて仁の誕生日に書いただけで今日に至る
という悲惨な状態ですが、1年振り返っておかないと。

今年の仁は、去年以上に働きまくりでほとんどお休みがない
と言っていた通り、ものすごい勢いで活動してましたね。

 

【1月】
・オフィシャルモバイルサイト(JAM)開始
・中国雑誌「伊周Femina」掲載

 

【2月】
・雑誌「EYESCREAM」掲載
・中国ネットドラマ「真夜中のタクシー2」最終話出演
・都内某所にて結婚お披露目パーティー

 

【3月】

・アルバム制作真っ最中
・制作中のアルバム日本語の作詞でスランプに陥り苦戦

 

【4月】
・エイプリルフールにTakayukiとのデビューをネタに。
・マカオ開催「第20回チャイナ ミュージックアワード」にて
「アジアで最も影響力のある日本人アーティスト賞」を受賞。
・香港での「Dior Homme Winter 2016-17 LIVE Show」に
ゲストとして招待
・NEWアルバム「Audio Fashion」の6月発売を発表
・「Audio Fashion」全国ツアー開催を発表

 

【5月】
・「Audio Fashion」のジャケ写発表
・中国音楽情報誌「Easy」掲載

 

【6月】
・雑誌「EYESCREAM」掲載
・ショートフィルム「PHANTOM」で映画音楽プロデュース
・表参道ヒルズ開催「I'm LESLIE KEE – we are the world.」
にゲスト出演
・フォトブック「SUPER YOHJI YAMAMOTO Vol.4 2016 Spring
 Summer issue」掲載
・「Audio Fashion」リード曲「Summer Kinda Love」MV公開
・「Audio Fashion」iTunes Music Store先行予約&先行配信
・タワレコフリーマガジン「tower+」から「Audio Fashion」
の発売を記念する「別冊tower+」が発行
・ニューアルバム「Audio Fashion」発売
・「Red Bull Studios Tokyo」よりアルバムリリース記念
トーク番組動画の生配信

 

【7月】
・「Audio Fashion」リリース記念スペシャル・イベント開催
・Red Bull特設サイトにてレア音源の先着フリーダウンロード
企画実施
・Audio Fashion全国ツアースタート(7月:7公演)
・「めざましテレビ」密着取材
・ポケモンGOにハマる
・anegoと遭遇(笑)
・中国ファッション誌「Grazia红秀」掲載

 

【8月】
・Audio Fashion全国ツアー(8月:7公演)
・ユニット結成「JINTAKA」9月デビューを発表
・ハワイへの出張(撮影)

 

【9月】
・Audio Fashion全国ツアー(9月:7公演)
・JINTAKA「Choo Choo SHITAIN」発売
・六本木・泉ガーデンギャラリー開催「バットマン100%ホットトイズ」
にて赤西仁デザインの「バットマン」フィギュア展示。

 

【10月】
・JINTAKA「Choo Choo SHITAIN」リリースイベント開催
・JINTAKA OFFICIAL GOODS 通販サイトオープン
・国立代々木競技場第一体育館にて開催「GirlsAward 2016
 AUTUMN/WINTER byマイナビ」にJINTAKAとして出演
・上海国際体操センターにてAudio Fashion上海公演
・音楽配信サービス「Spotify」での先行配信開始
・Halloweenでピエロコス披露

 

【11月】
・ザ ヴェネチアン マカオ リゾート COTAI ARENAにて
Audio Fashionマカオ公演
・CDTVの好きなコラボアーティトランキングでJINTAKA1位
・Audio Fashion 幕張Special公演実施
・Audio Fashion 幕張Special公演ライブビューイング実施
・幕張公演にてJINTAKA一夜限りのサプライズ復活
・黒木メイサ様 第二子懐妊発表ツイートに絡むw

 

【12月】
・Audio Fashion コーデ・スナップ・コンテスト上位者発表
・音楽配信サービス「Spotify」のフランスのPopraderで1位 
・草野博紀のサシ飲みに電話出演
・Takayukiの誕生会に出席
・2017年デスクトップカレンダー予約受付スタート
・世界で最もハンサムな顔ランキング日本人トップ31位


・・・はぁ、疲れた・・・って、こうやって1年分さかのぼって
羅列するだけでも大変なのに、これを行動に移してたって
いうんだから、本当に恐るべき働きっぷり。

 

表に出てる出来事以外に、もちろん水面下での準備やら
なんやらで、かなりの時間を費やしているはずだし、
プライベートでも色々忙しかったはずだから、そりゃー、
お休みも取れないよね、と同情してしまう。

 

以前だったら、こんなに忙しいと仕事がイヤになってしまう
のでは?って心配しただろうけど、そんな心配が全くない
のが今の仁なわけで。
プライベートが充実していることが仕事への活力につながる
仁にとっては、いい家庭があって好きな仕事して、っていう
最高の環境なんだろうなぁ。

 

まだまだ仁の頭の中ではいろんなプロジェクトが渦巻いていて
既に形になりつつあるもの、構想だけに留まっているものと
あるんだろうけど、来年はその中のどの程度のものを発表して
くれるのかが楽しみ。

 

JINTAKAはホントにビックリなユニットだったし、解散してる
ものの「実はここからが始まり」的な発言もあったので、
来年明らかになるかどうかは別として、長期的なプロジェクト
ということで見守っていこうと。

 

って、この記事を書いてる最中にTakayukiインスタでアップ
された写真に集合している豪華なメンツの中に仁も写って
いて、あの事務所に所属していたらこんな写真にも登場でき
なかっただろうなぁと思うと感慨深いものが。

歌のお仕事はもちろんだけど、こういうメンバーとの交流が
あるとなると、やはり俳優 赤西仁もそろそろ観たいなぁ、
なんて欲が沸々とわいてくるのであります。

 

というわけで、2016年も本当に頑張って、素晴らしい
アーティストっぷりで魅了してくれたので、2017年も
かなり期待しちゃいます。

 

仁、ありがとう! そしてお疲れさま!

 

本当はRICO自身のことも書く予定だったのに、仁の活動が
多すぎて記事が長くなってしまったので、別記事にしまーすw

 

ではまた。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年初のブログ更新が、この日になってしまうとは(汗)

とにもかくにも、仁くん、32回目のお誕生日おめでとう!

RICOがブログをサボっている間に、今年も精力的に活動
している仁くんは、1月にモバイルサイトを立ち上げたかと
思えば、2月には久々に日本の雑誌「EYESCREAM」に登場、
中国ではドラマ出演、4月にはマカオで「アジアで最も
影響力のある日本人アーティスト賞」を受賞、香港で開催
されたDior Hommeのイベントにも招待され、5月には再び
雑誌「EYESCREAM」に登場、さらに中国の雑誌「Easy」にも掲載、
6月にはLESLIE KEEのイベントにゲスト出演し、映画音楽を
プロデュースしていたことを発表、ライブツアーも発表し
アルバムもリリース、リリース記念トーク番組も生配信、
などなど、ざっくり振り返っただけでもかなりの活躍っぷり。

あまりお休みも取れていないようで、本当に忙しい日々を
過ごしながらも、愛する家族との時間を大切にしている
様子が漏れ伝わってくるのがまた、たまらなく仁らしい。

とても充実した毎日で、幸せなんだろうなぁって思えるから
こっちもおのずと幸せな気持ちになれる。

仁くんが笑顔でいてくれさえすれば、それだけで幸せ。
それなのに、それ以上にたくさんの幸せをもたらしてくれる
仁くんに、なんてお礼を言ったらいいのか分からない。

感謝してもしきれない。

だから微力だけど、今後もずっと仁くんが、やりたいことを
やりたいようにできる環境でいられるように精一杯応援して
いきたいと思います。

大好きな仁くん。 おめでとう!
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
2015年も残すところあと数十分。
紅白を見ながら、あまりにも放置したブログと
向き合ってるRICOですけどもw

1歳を迎えたJIP'sのために、今年も仁がたくさん活動
してくれて充実した1年を過ごすことができました。

6月にリリースされたアルバムをひっさげた「Me Tour」は
それまでのライブを上回る完成度で、本当に楽しませて
もらいましたが、追加公演に次ぐ追加公演で、
発表される度に何度悲鳴をあげたことかw

結果として7月~9月に渡る19公演もの長丁場となり
そのうち11公演も仁に会いに行くことができました。

それに10月には初のFC限定イベントとして、JIP'sを
沖縄に招待してくれた仁。
スペシャルな内容に感動しまくりでした!

さらには7月4日の誕生日にもイベントがありましたね。

そのため今年は開催しないと決めていた仁誕祭も、
落選組から開催を望む声を多数いただいたので、直前に
開催することとなり、かなり急だったものの、なんとか
みんなでお祝いできて良かったです。

上海では2年連続でライブ、北京では2つも賞を頂いて
来年O.A.されるという中国ドラマにも出演するし、
L.A.に飛んで映画の撮影もしてるというグローバルな
動きもありで、今年もアメリカの映画情報サイトが
発表している「世界で最もハンサムな顔100人」の
34位に、日本人ではトップのランクで選ばれるという
快挙まで成し遂げた!

もー、前から分かってたけど、どんだけスゴイのー!

コーデコンテストの開催や、ファッションラインの
立ち上げ、英語教材の話まで、音楽以外のところにも
仕事の幅を広げていこうとしている仁の動きが楽しみで
来年も期待できる1年になりそうですね。

そんな充実していた仁とは対照的に、RICOと言えば
いろいろとありまして・・・

数年前から経過観察していた心臓弁膜症がだいぶ悪化
しているので今年中に手術します、と宣告されたのが、
ツアーオーラスの渋谷公会堂へ行く9月25日に
行った通院での出来事。

心の準備ができていなかったので、仕事どうしよう?
とか、お金は?とか、急に考えなきゃいけないことが
できてしまって、ちょっと動揺していたところへ、
姉が交通事故に遭ったと連絡が。

その時点では詳細不明だったこと、既に渋谷へ向かって
いたこともあり、かなり心配ではあったものの、
ライブだけは見せてもらうことにしたので、ちょっと
複雑な思いでのオーラス参戦となりました。

ライブ後、メールを確認したら、姉は意識不明の重体で
今週が峠だが、今はどうにもできないので、とりあえず
病院ではなく帰宅するようにと母から。

その後、医師の言うその表現がどこまで本当なのか
分かりませんが、「奇跡的な」快復を見せた姉は、
脳挫傷の影響で一部の記憶を失ってしまったものの、
意識を取り戻し、リハビリを続け、なんと今日、
外泊を許されるまでになりました。

同時進行で、RICOも11月に手術が決定したものの
3年ほど通院した病院での術式が気に入らなかったため
突然別の病院へ変えることにし、改めて検査したところ、
とある難病を患っている可能性が浮上。

その病気の治療を先に始めないと弁膜症の手術ができる
コンディションにはならないということで、その難病を
扱っている大学病院へ。

そこで即入院を言い渡され、人生初の入院となる予定が、
心臓を診てくれている病院と、大学病院側の治療方針が
折り合わず、入院した当日に退院させられるという
これまたレア体験をw

というわけで、「初入院」ツイートにたくさんの方が
リプしてくださったのですが、ご心配をおかけしただけで
まったく説明もせず・・・という状態のまま大晦日を迎えて
しまったことをお許しください。

現状としては、新たな大学病院で診て頂くことになり
1月に精密検査を受けてからになるものの、今のところ
通院しながらの治療予定となっています。

というわけで今は、いつどうなってもおかしくない
爆弾を抱えたまま、一日も早く手術ができる状態にまで
快復できるように願うしかない、という綱渡り状態です。

本来なら仕事を休んで安静にしていて欲しいと医師から
言われてはいますが、養ってくれる人なんていないので
自分で稼がなくてはならない身としては、そうも言って
いられず、働く日々です。

こんな状況になっても、私が一切落ち込まず、むしろ
毎日楽しく過ごせているのは間違いなく仁のおかげ。

あのスーパーポジティブな仁を見ていると、悩んだり
落ち込んだりしても病気が治るわけじゃないんだから
それなら笑顔で楽しく過ごす毎日の方がどれほどいいか
と思えるようになる。

しかも、その笑顔の源になっているのも仁。

仁がたくさん活動してくれたことで忙しかったから
自分のことにそんなに構っている暇もなかったし、
プラベのことも以前よりたくさん発信してくれるように
なった気がして、TAKAYUKIくんや小栗の旬くんとの
2ショットとか見せてくれたのが夢のようだし、
毎日楽しませてもらってる。

それに、初の試みだった男性同伴wライブのおかげで
身近なところにヲタ友ができたことが結構大きかった。

RICOの中でヲタ友に昇格した同僚くんのことは、実は
別に記事を書いていたのだけど、先日ねーさんたちに
会わせた時の反応を見て、記事はお蔵入り決定www

とにかく仁のおかげでRICOの毎日が変わったのは事実で
仁には感謝してもしきれないくらいの幸せをもらったし
これからもずっと私を幸せにしてくれる人なんだって
改めて確信できた2015年になりました。

今年、RICOにかかわってくださったすべての皆さまに
感謝しています。ありがとうございます!

こんな私ですが来年もどうぞよろしくお願い致します。

仁が先ほど「皆様今年もありがとう!良いお年をん!」
って、可愛く呟いてくれたので、思いっきり真似して
皆さま、良いお年をん!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。