地元のうわさ スタッフのたわごと

♪知多半島の情報 その他気になる情報など♪

ご訪問くださり、ありがとうございます。


    ●電子本(PDF)ですが、無料ですので、ぜひご一読ください。お役に立てれば嬉しいです。


      ⇒大島シェフが語る~おいしい野菜の見分け方~
      ⇒樋田(といだ)シェフが語る~天然の鯛の秘密~
      ⇒愛知県知多半島で~ホタルや夜光虫を楽しむ~
      ⇒老舗味噌たまりの蔵元いね子さんが語る~「塩こうじ」と「塩こうじ漬け」の作り方~
      ⇒老舗味噌たまりの蔵元いね子さんが語る~簡単で健康に良い保存食~
      ⇒老舗味噌たまりの蔵元いね子さんが語る~一般家庭で作れるオリジナル味噌~
      ⇒電子&出版本一覧


    ●ブログでは書けない内緒の話を、メルマガで書いています。こちらもぜひご登録下さい。


      ⇒『地元のうわさ』~知多半島情報&気になる情報~

 


テーマ:
ゴールデンウィ-クの過ごし方は決まっていますか?
知多半島では、潮干狩りが楽しめる季節と
なってきました。

アサリを獲るのはいいけど、
砂がじゃりじゃりするから嫌だなんて
言わないで下さいね。

アサリの砂出しは簡単にできます。

アサリを獲った場所の海水を持ってきて、
一晩アサリをつけておくだけで、
自分で砂を吐き出してくだます。

おすすめは、クーラーボックスを持って行く事です。
獲ったアサリをクーラーボックスに入れて、
ついでに海水も一緒にクーラーボックスに入れ、
持ちかえる。

お家に着いたら、
クーラーボックスのフタを開けたまま、
アサリが潮吹きしてもいいように、
お風呂場に置いておきます。

一晩経つと、すっかり砂を吐き出してくれるので、
美味しいアサリの味噌汁を食べられます。

また、砂出ししたアサリは、
冷凍庫に入れておくと仮眠状態となり、
保存もできます。

あとは、食べたい時にご利用下さい。

ここまで読んで下さりありがとうございました。



AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もうすぐ節分ですね。
毎年2月3日の節分の日には、
1年の厄を払うために、「鬼は外、福は内」と豆まきを行うのが、
古来からの習慣となっています。

そして最近では、豆まきと併せて、恵方巻き(太巻き)を
その年の恵方(方角)に向いて丸かぶりつきする風習も
全国的に行われるようになりました。

今年の恵方(方角)は、「南南東」。

さて、ここで問題です。
この恵方は、誰が決めているのでしょうか?

5年に1度、順番に方角が循環しているという説もありますが、
歳徳神(としとくじん)という神様が
いらっしゃる方向という説もあるようです。

歳徳神さまはその年の幸運や金運を司る神様で、
毎年いらっしゃる場所を変えているんだとか……。

歳徳神さまの気まぐれなのかと一瞬思ってしまいますが、
5年に1度は同じ場所(正確には5年周期の内、2回は南南東)
にいらっしゃるようなので、
実は規則正しく行動する神様なのでしょうか。

正確には、恵方の少し右側を向いた所に
歳徳神さまはいらっしゃるそうです。

また、邪気(鬼)は夜にやってくるので、
夜に豆まきで清めて、更に恵方巻で福を呼び込むと
相乗効果があるようです。

今年の節分、2月3日の過ごし方をまとめると、
「夜になったら豆まきをして、
その後、南南東を向き、気持ち少し更に右側を向き、
お願い事をしながらだまって一気に恵方巻を丸かじりする」
のが良いでしょう。

ぜひみなさんもトライしてみて下さい^^。

ここまで読んで下さりありがとうございました。
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
知多半島の真ん中辺りにある武豊町。
ここで、武豊秋のキャンペーンを開催しています。

11月30日までやっているそうです。
詳しくは、武豊町観光協会が出している
チラシをご覧下さい。

見出しは、
「たけとよめしランチ スイーツ」
「ようこそ武豊町へ 蔵ガール様」
と表と裏、両面タイトルのが記載してあります。

名鉄の駅に置いてあるようで、
そのチラシには、
「たけとよめし ランチクーポン券」と
「ちょっぴりプレゼント券」なる券が
付いています。

ランチを食べて、蔵元を見学してと、
武豊町を満喫してねという感じのチラシです。

武豊町は、昔から味噌やたまりの産地として有名で、
何百年と歴史を持つ老舗の蔵元が
毎日丹精込めて味噌やたまりをつくっています。

その蔵元に見学にいくと、
「ちょっぴりプレゼント」券と引き換えに、
ちょっぴりプレゼントがもらえるそうです(^0^)/

是非、名鉄駅で武豊秋のキャンペーンのチラシを
ゲットして、目当ての蔵元へ見学に行こう!

ちなみに、「地元のうわさ!!」のサイトで紹介している
「傳右衛門(でんえもん)」のたまりや味噌をつくっている蔵元、
伊藤商店の見学は、下記スケジュールとなっています。

10月26日~11月1日
9:00~12:00
13:00~16:00



合名会社 伊藤商店
傳右衛門(でんえもん)

住所…〒470-2544
   愛知県知多郡武豊町字里中54
電話…0569-73-0070(7:00~20:00)
備考…江戸時代末期より創業の歴史あり



(PC・スマホの方)
http://ji-u.net/denemon/

(携帯・スマホの方)
http://ji-u.net/mobile/jim01_itosyoten.html


ここまで読んで下さりありがとうございました。
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。