屋久島 低レベル釣り日記 

屋久島に移住して悠々自適に生活しているおじさんです。釣りのレベルが低いのですが、恥をさらして日記をつけたいと思います。


テーマ:

釣れないけど、凝りもせず山の瀬 西の鼻に行きました。

前回は、ルアーマンに先を越されたけど、今日は駐車場に一番乗り。

私が一番都合のいい時間に理想的な上げ潮になる日なんで、気合入れてます。

でも波はややあるので、先頭に立つと、飛沫は飛んできます。

 

最初は、弓角。色を変えているが、何の反応もなし。

ハンドポワードも投げてみるが、何の反応もなし。

カゴ釣り開始。

オキアミの撒き餌。キビナゴつけてます。

いつも通り、何の反応もない。

でも潮はいい感じに流れてます。

棚はどんどん深くしていき、3竿を超えてます。

1時間以上、ウキは沈まず、ひどいことにエサがそのままの状態が続きます。

オキアミつけても、そのままで回収すると、やる気がなくなります。

ウミガメがゆうゆうと目の前を行ったり来たりしてます。

 

でも突然、キビナゴの餌で、ウキが沈みました。

いきなりくるんです。いつものモンガラ・カワハギではない引きの強さです。

特に足元近くに寄せてからの引きにはあせりました。

 

ナンヨウカイワリ。45センチ。

半年ぶりじゃないかな~。この魚は、刺身はもちろん、どう料理してもおいしいのです♪

この一匹で十分なので、エサは半分残して、納竿としました。

 

帰りに近くの防波堤にイカでも釣ろうと行ったら、4人もエギンガーがいて、あきらめました。

金曜10時頃でも、大盛況??

いっぱい見えてたイカが全く見当たらないのは、みんなが釣っちゃったせい?

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「釣り」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

釣れない。

山の瀬、西の鼻も東の鼻も朝マヅメに行きましたが、全然ダメ。

テングハギは釣れたっけ。

イルカショーも間近で観れた。

周りの人々も私が行ったときに釣れたという人には会っていません。

 

最初からイカだけをねらった方がいいのかもしれない。

今朝は、初めての磯に行ったので、報告。

いい加減釣り日記の先週土曜の「ダメでございます」に気になる磯が書かれていたので、ガソリンも満タンなことだし、行ってみたのです。

 

目的は、小サイズのメッキを釣って、泳がせ釣りでイカを釣ること。

場所はすぐにわかりました。

駐車場からの見た目。

磯まで1分ぐらい♪これを読んでいく人は、磯シューズははいてくださいね。

磯場は、平らで居心地はいいです。でも投げる方向が限られてますし、浅いです。

弓角で表層狙うのには、向いてます。

2投目で目的の手の平サイズのギンガメアジが釣れました。

すぐにクーラーボックスに入れて、車に戻ります。

所要時間10分。

磯釣り初心者は、ここかJRホテル下の魚待をお勧めします。

 

さて、近くの防波堤は、中間。

さっそく泳がせ釣りを開始。

時間は9時。大潮 満潮からの下げ潮。

3ヶ所ぐらいポイントを変えるが、全く反応なし。

やっぱり上げ潮でやるべきたったか。

1時間何もないので、湯泊防波堤に移動。

昨夜9時に尾之間で2.7キロがあがったと聞いたけど、そこまでは遠くてアジが持たないと思う。

 

湯泊で泳がせ釣りは初めて。

でもここも全くの反応なし。

エギは、東風が強すぎて、操作不可。

11時になり、先端まで行くが時間切れ。

 

頑張ってくれたアジを海に戻してあげました。

防波堤の内側にものすごい数のキビナゴの大群が入ってます。

クジラでも食べきれないでしょう。

大物が追っている気配はなく、ゆうゆうと大群が泳いでいます。

これじゃあ、アジを1匹泳がせたって、無駄じゃわ。

 

泳がせ釣りでイカって、今まで全くうまくいきません。

夜にやった方がいいのかな~。

でも夜に南の磯にくる気は全くございません。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝は予報で風も波も落ち着いていて、干潮です。

前々から行こうとして、断念していたクポイの鼻に行きました。

時間が早く着きすぎて、近場の防波堤でエギング。

5時頃にアタリ。

久々に子サイズではない、アオリイカが釣れました。

胴寸21センチ。400グラム超えです。

これから大きくなっていくのですね。

夜釣りでエギングする方が、大きいのがちゃんとかかるから、やっぱりイカは夜がいい。

昼の見えイカは、すれてて、エギに反応がないから、私には難しい。

 

さっさとエギングは終了し、場所移動です。

うす明かりの中、磯歩き。

危険な瀬を渡り、クボイの鼻に無事着きました。

干潮なら、全然怖くありません。

ただしポイントに立つと、南からの波が意外と大きく、常に注意が必要です。

 

きれいな日の出を拝みました。

 

弓角、ピンクと白と色を変えて、投げまくるも全く反応なし。

キビナゴ、オキアミともにカゴ釣りも全く反応なし。

っていうか、エサが残ってる。

 

せっかく来たのにダメじゃん。

 

潮が満ちてきたので、早々に片づけて、瀬を渡って帰りました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。