札幌 新琴似の石焼きカフェ cafe自休自足

日常のあたりまえの生活の中で、「何かに迷ったとき」「何かに疲れたとき、つまづいたとき・・」
そんなときは、cafe 自休自足で休んでください。

ときには「自分で休むこと、そしてまた自分で歩きはじめる」
そんなきっかけとなるカフェでありたいと思います。


テーマ:
おはようございます^_^


歳をとるごとに、時間が経つのが早くなりますよね。
その原因は、経験値が高くなる毎に、その経験に基づいたことの繰り返しになるからだそうです。

初めての場所へ行くときは、時間が長く感じる。来た道を戻ったときは、早く感じるのと同じことらしいです。


最近、初めてのことに挑戦しています。


なんと!今までイベント出店には消極的だった私が雪まつり会場に^_^



日本人である事に感謝して日の丸ニッポン^_^
{D432BF7A-2EB0-4208-8D2B-B460DB7E213B}

北海道のおもてなし



{2706642B-5840-47C0-908B-B09CC7AC98DD}

本のようだけど本じゃない。
{66F25D13-9ADE-4520-B4C3-0DBCAD1B01F0}

中には、ダンク珈琲と雪だるまクッキー

{D64FBDB1-0E71-4A37-BB10-62F6D7A93F7F}

裏表紙は、世界のありがとう。

贈りものに、小さなサプライズ。

雪まつりスペシャルプライスで販売しております。


大通り5丁目札幌スタイルブース




私と一緒に、あなたも新しい事はじめませんか?
時間の流れがゆっくりになるかもしれません。

【カフェ自休自足新店舗オープニングスタッフ募集】



私と一緒に、カフェ開業に向けて学びませんか?

【2017カフェ開業塾スケジュール】
http://ameblo.jp/jikyuujisoku71/entry-12243052488.html

【2017手しごと塾スケジュール】
http://ameblo.jp/jikyuujisoku71/entry-12243076829.html

【出張カフェ塾  ケーススタディ】
http://ameblo.jp/jikyuujisoku71/entry-12243081559.html

【1日カフェオーナー体験】
http://ameblo.jp/jikyuujisoku71/entry-12243084459.html

【受講者の声】
江上さん
http://ameblo.jp/jikyuujisoku71/entry-12243086154.html

山本さん
http://ameblo.jp/jikyuujisoku71/entry-12243091915.html

ご予約・お問い合わせ
http://ameblo.jp/jikyuujisoku71/entry-12243041244.html

カフェ自休自足   本店
札幌市北区新琴似3条7丁目1-21
TEL  011-764-4224
定休日 第3日曜日
営業時間  11:00〜17:00(L.O16:00)

カフェ自休自足  六軒村店(4月初旬オープン)
札幌市豊平区福住1条8丁目3-5
TEL  090-2870-9300
定休日 月曜日(祝日は営業します。)
営業時間 
平日(火〜金)11:00〜15:00(L.O14:30)
土日祝日            11:00〜17:00(L.O16:30)





私の時間の流れを遅くする方法は、好きな事にも、自分の実力よりちょっとだけ負荷をかけて、無理矢理でも毎日充実させる事。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは^_^



先日、ちぃちゃんがお友だちと自休自足にランチしに来てくれました^_^

やっぱりお客さまの視点で、お店を見れてとても良かったーとの声に、わたしも!と思い、本日お休みのところ、ちぃちゃんを誘い出し、一緒にランチしましたー!


なかなかいい店でしたよ(笑)



私は、またチーズカレー
ちあきちゃんは、またトマトパスタ

{43D7D2A1-ECD4-4ADB-BCA1-1ECBBF5ADE60}

ちあきちゃんは、いつもトマトパスタ
{029553CF-30BA-4B67-91F2-251C61014577}




私は、これを10年食べ続けておりますので、いいかげん飽きてると思いきや、
「やっぱり美味しいねぇ〜」
と言いながら食べております。
{4AD4F4D8-697F-4FE7-A8C4-8BECD1F98E81}



まずは、オリジナルスパイスのルウの味を。
{AB5B0557-AA35-4A9D-A52B-583D3062C4F0}


蘭越産ななつぼしの4部付き米に雑穀を混ぜているご飯と、とろけるモッツァレラチーズとルウを一度に食べます。
{644C7606-8847-4E44-999C-82B6D2B99447}

ちょっとわかりづらいですね…。

今度は、全体をまぜまぜすると、チーズカレーリゾットになります。

おこげご飯がまたいい味出します。
{4BA0C928-4D00-458A-A54D-7CF4A3CC538D}


最後は、石にへばりついてるチーズせんべい

{57E06EE9-B0CE-4DA7-968F-FF14E335611E}

{78639682-13A5-41A5-8987-6A3DE290565A}

一度で何度でも美味しい♪


今日行ったお店はこちら↓

札幌市北区新琴似3条7丁目1-21
カフェ自休自足
tel. 011-764-4224
営業時間 11:00~17:00(L.O16:00)
定休日:第3日曜日
jikyuujisoku@gmail.com 





Facebookもやっています。
「いいね!」してくれるとうれしいです☻ 


カフェ開業塾のブログです。


自休自足スタッフブログです。
現場のライブ感をお届け

















AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

カフェ自休自足では、「現場で学ぶカフェ開業塾」をはじめて9年目です。
http://ameblo.jp/jikyuujisoku71/entry-12243052488.html

今年は、手しごと塾や、出張カフェ塾などの番外編も増えて、さらに内容が充実してまいりました。

...

【アメブロ&facebook優先予約5名さま】
本日~2月28日(火)までに、回数券のご予約を入れてくださいますと、
【回数券50000(11回分)5.000円のお得】
http://ameblo.jp/jikyuujisoku71/entry-12243896859.html
ところ
【回数券50000(11回分)5.000円のお得】
さらに5.000円得する
同じ価格で、12回分チケット

 

お支払いは後からで、お申し込みが2月中ですと適用になります。
お支払いは、振り込みか現金払いのみになります。
先着5名さま
jikyuujisoku@gmail.com
【件名】期間限定チケット申し込み【名前】【連絡先】

【ご予約・お問い合わせ】
【回数券】50.000円(本編全10回、番外編全2回、手しごと塾全11回、ケーススタディ全6回どれでも使えるお得な11回分)今回に限りさらにプラス一回分の12回分

【会場】
カフェ自休自足 本店
札幌市北区新琴似3条7丁目1-21


カフェ自休自足 六軒村店
札幌市豊平区福住1条8丁目3-5

【ご予約・お問い合わせ】カフェ開業塾事務局 担当:南ゆき
011-764-4224  
jikyuujisoku@gmail.com

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

新琴似の石焼きカフェ自休自足が、4月初旬札幌大学そばに新店をオープンすることになりました。

 

 

自休自足は、石焼きでカレーやパスタなどのお出ししているお店です。

http://www.jikyuujisoku.com

 

 

 

こんにちは。

このブログを管理しております南ゆきです。

10年前に自休自足を始めました。

 

当時、小さな子供を二人、育てながらのオープンでした。

 

私は、子育ても楽しいけど、働くのが大好きで、何とか仕事がしたかったのですが、

「子供が熱だしたら休むんでしょ。」

「言われたことだけちゃんとやってくれたらいいから。」

そういう雰囲気が漂う主婦のパート勤務が、ちょっとだけ辛かったです。

 

でも、家庭も大事にしたいから、正社員と同じように働きますとも言えず…。

もどかしい想いをしました。

 

 

自休自足は、そんな自分のもどかしい想いから、

女性が、家庭を大事にしながら、自分の持ち味を存分に活かしていただける

そんな職場を作りたい!と思っております。

 

小さいお店だから、たくさん給料出せるわけでもなく、まだまだ発展途上だから課題もたくさんあるけれど、作り上げていくことにやりがいを感じる方、共に乗り越え、共に成長する過程を楽しんでくれる方に来てほしいと思っています。

私たちと一緒に、作り上げてもらえませんか?

 

10年目の節目に、新規店舗オープンにつきオープニングスタッフ大募集です。

 

 

【時給】800円(昇給あり・試用期間3ヶ月) 六軒村店は車通勤可

フルタイム勤務 (月給15万〜)も週3〜4勤務も可能です。

 

【時間】 早番 10:00~15:30

       遅番     12:00~18:00

      通し 10:00~18:00

六軒村店の営業時間

平日       11:00〜15:00(早番勤務のみ)

土日祝日11:00〜17:00(通し勤務のみ)

土日祝日勤務できる方優遇

 

【待遇】カフェ開業塾無料参加 ・ケーススタディ半額

札幌カフェ開業塾ブログ

http://ameblo.jp/jikyuujisoku71/

 

【勤務地】

カフェ自休自足 本店
札幌市北区新琴似3条7丁目1-21

定休日:第3日曜日

営業時間:11:00〜17:00(16:00)

 

カフェ自休自足 六軒村店(4月オープン)

札幌市豊平区福住1条8丁目3-5

定休日:月曜日(祝日は通常営業いたします。)

平日           11:00〜15:00(L.O14:30)

土日祝日    11:00〜17:00(L.O16:30)


【応募・お問い合わせ】カフェ自休自足 担当:南ゆき

011-764-4224

090-6870-8258(南)
jikyuujisoku@gmail.com

【件名】自休自足スタッフ応募 六軒村店or本店 【名前】【連絡先】

折り返しご連絡いたします。

 

 

 

【自休自足スタッフの声】

 

【ちぃちゃん】

 

自休自足に面接に行った日のことは今でも良く覚えています。

お店の第一印象は「温かい」これはお店に溢れている言葉では表せない空気感と私の直感。

現在6ヶ月が経ちました。やっぱり「温かい」。強く実感しています。単なる「働く場所、仲間」「お金を稼ぐ場所」ではなく「オーナーやスタッフ、そしてお客様と心が繋がっている安心感と温かさ」。

こんな気持ちで働かせてもらうって本当に幸せだと思います。少しずつお店や仲間の力になれるように…自分を試せる、磨ける。

「自休自足」は、そんなお店です。

 

 

 

 

【がのちゃん】


自休自足のホームページを開くとそこには、オーナーの『想い』が載っています。

『疲れたとき、何かにつまづいたとき、自分で休み、また自分の足で歩き始める。』

この言葉を見た時、ここで働きたいと強く思いました。
面接の時に、「私は、自分の武器になるようなものは何も持っていません。」と自分の状況を正直に伝えた私に、オーナーは「そのままでいいんです。何も持っていないということはこれからいろんなことを吸収していけるんです。一緒に学びましょう。」と拍子抜けするくらいあっさり採用してくれました。

即戦力にならない私を雇い、根気よくいろんな事を教えてくれたオーナーと店長。

数々の失敗をし、足を引っ張ってきましたが、今はホールにもキッチンにも入る事ができるようになり、お店のブログやPOPなども任せてもらえるようになりました。

ここは、お客様から、スタッフの仲間から、自分自身から、自分次第で、いろんな事を吸収し、成長していける学びの場でもあります。

まだまだ半人前ですが、入った当時を振り返ると、少しは成長できたのではないかと思っています。

 

【ゆみちゃん】

 

面接は、緊張したのを 覚えております。右も左も分からない、未経験の私に スタッフの皆さんが、優しく根気よく、仕事を教えて下さいました。仕事はまだまだですが。毎日  楽しくお仕事をさせて頂いております。優しいスタッフの皆さんと、素敵なお客様の
お陰だと感謝しながらの毎日です。仕事が、楽しいと思えるのって幸せですよね。

 

 

【千明ちゃん】
自分たちの出来ることを自分たちの手で。

 

スタッフそれぞれがお店の印象を作っていることを理解して、自身に責任を持ち働いている場所だなと思いました。
働く前から感じの良いお店だなと思っていましたが、働いてから一層スタッフそれぞれのファンになりました。
知りたがりの私になんでも教えてくださる店長や、良い!と思ったら即行動するオーナー、自休自足を通して出会った方々は宝物です。
今「食べること」が楽しいです。

ちあき

 

 

 

 

【本店店長 佐藤さん】

 

自休自足のスタッフは、皆まっすぐで一生懸命です。

それぞれの個性がぶつかるのではなく、協調し合って自休自足の和と輪が生まれているのです。

私が入った頃から、5年経った今も、スタッフが代わっても、それは変わることなく皆が楽しく笑顔で毎日、お客様をお迎えしています!

今日も真心で頑張っています(^^)

 


 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こないだお正月だと思ったら、今日で1月も終わりですね…。

たまに
「南さんは丸一日お休みとかあるの?」
と訊かれます。

あると言えばあるし、ないと言えばない…。



{FE58468C-3F1D-4251-BE26-8178F933ADEA}
(スカイツリーでお茶しました。)





おはようございます^_^
自休自足の南です。



自休自足をオープンした時に、どうして石焼きにしようと思ったかと言うと、
当時、小さな子供を2人育てていた私は、家でも外食しても、子供に食べさせるのが忙しく、いつも冷めきったご飯を食べていました。忙しいお母さんにあたたかい料理を食べてほしいなぁと思い、最後の一口まであたたかく召し上がっていただける石焼きにしました。



それが、10年かけて、みなさまに喜んでいただけるようになったのは、本当に嬉しい事です。
{F22085E8-42AE-4C88-B1C0-A57EEDD33FD5}





私が、子育てという経験をしていたから、石焼きでメニューを作ろうと考えました。



旅に出ても見聞を広げるのは、仕事につながる。
いろんな人の話を聞くことも仕事につながる。



プライベートと仕事をきっちり分けるのも、それはそれでいいと思いますが、私にはそこに垣根がありません。


仕事を通じて、笑いあえる仲間に出会える。
仕事を通じて、人の役に立つことができる。


楽しいなぁ。
ありがたいなぁ。


『食べること。
    働くこと。
    人と人のつながり。』

私にとっては、それが、生きることです。



丸一日のお休みは、あると言えばあるし、ないと言えばない。


毎日が、お休み。
毎日が、仕事。


毎日が幸せ。

それは、来てくれるお客様がいるから成り立っています。
働いてくれるスタッフがいるから成り立っています。
食材を配達してくれる業者さんがいるから成り立っています。


もちろんいい事ばかりではありませんでした。だけど、今まで、自休自足に関わってくださった方が、ひとりでも欠けたら、10年続いていないかもしれません。



2007年10月にオープンして、今年10年目を迎えるにあたり原点を振り返り、ご恩が積みかさなって今があると感じます。


恩返しできる自休自足になります。



そんな想いで、今日もお店を開けてみなさまをお待ちしております。





札幌市北区新琴似3条7丁目1-21
カフェ自休自足
tel. 011-764-4224
営業時間 11:00~17:00(L.O16:00)
定休日:第3日曜日
jikyuujisoku@gmail.com 





Facebookもやっています。
「いいね!」してくれるとうれしいです☻ 


カフェ開業塾のブログです。


自休自足スタッフブログです。
現場のライブ感をお届け














いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。