1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年10月06日(土) 20時43分19秒

土井雪広 と漆のヘルメット

テーマ:漆塗りヘルメット
人の出会いって不思議なものです。

何故今こうなっているんだろう?
って思う事も少なくありません。

先日もそんな不思議な、幸せな一夜を過ごしました。

皆さん"土井雪広"と言う名前をご存知でしょうか?

日本のロードレース界のトッププロで、世界三大自転車レースの一つ
【ブエルタ・ア・エスパーニャ】を
日本人初出場、初完走。二年連続出場、二年連続完走したスーパースターです。
そして今年度の日本チャンピオンでもあるんです。

その土井雪広選手が、先日輪島に遊びに来てくれました。全くのプライベートで。
photo:01

photo:02


オランダから帰国して2日目の事です。


初めて彼と出会ったのは、今から五年前、輪島で初めて開催された実業団レース・Jプロツアー
【禅の里ロードレース】
でした。
[漆のヘルメット]が誕生したきっかけになったレースです。
photo:05

漆のヘルメットをかぶるシマノレーシング・野寺秀徳選手(当時・現監督)

実は当時、そんなに熱心に自転車レースを見ていたわけでは無かったのですが、それ以来出来る限りのイベントやレースに足を運ぶ様になりました。

私たちが初めて彼とゆっくり話をしたのがその年のジャパンカップ後のシマノ・アフターパーティー。
私がと言うより子供達がニコニコ
話しかけ辛かったイメージは、一蹴!
気さくな彼に、一気にファンになりました。

ヨーロッパを拠点に活躍する彼に、
「いつか大舞台で【漆のヘルメット】を被って欲しい」
なんて夢を描いたものです。

それから、レース会場やイベントなどで親しくしていただいてます。
有名な選手であるにもかかわらず、気さくに。

その後、着実に自力を付け日本を代表するプロ選手になった土井選手。

更に親しくなったのは
世界三大自転車レースの【ブエルタ・ア・エスパーニャ】に出場が決まった直後の一本の電話からでした。
「サングラスを作ってくれませんか?」
スポンサーの関係上、実際にレースに掛ける事は出来ないのですが、記念に
製作させていただきました。
photo:03

漆のサングラス・孔雀蒔絵

そして今年も二年連続出場&完走!

今年の活躍は本当に素晴らしかった。
テレビの画面に映らない日が無いほど。
6月の全日本選手権で優勝し、ナショナルチャンピオンジャージに身を包んでの大活躍でした!

「是非漆ヘルメットを!」
との思いで、水面下での製作。
デザインは2人で話し合い、蝶に。
photo:06

製作途中・ラフイメージ

完成し、レース中には彼の元に届いていたのですが……
諸事情により叶いませんでした(^^;;
photo:04

漆のヘルメット・蝶蒔絵DOImodel

と、そんな感じで仲良くさせてもらってますが、やっぱり目の前に、私たちの所に遊びに来てくれた彼を見てると不思議でなりません。
先月までテレビで見てた人が目の前にいるのですから。


来期の動向が気になる所ですが、彼の夢も、私たちの夢もまだ終わってはいません。
また、世界の大舞台で走る姿を見せてくれるはずです!

その時は是非
ヘルメットは漆塗りで!




























iPhoneからの投稿
AD
いいね!(3)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012年10月01日(月) 09時27分09秒

心機一転

テーマ:加波次吉漆器店について
今日からもう10月ですね。

ちょっとブログの更新が出来ませんでしたが、気持ちも新たに書ける範囲で書いて行こうと思います。

~お知らせ~

この秋より
加波次吉漆器店心機一転
いたします。

これまで、色々な漆塗りに挑戦してきました。
出会った方々から受けた刺激や、外から見た漆塗りの位置付け、漆塗りの可能性を改めて考える事ができました。

心機一転と言っても、大きく変わる訳ではなくオーダーや修理の依頼は受けて行きます。
「もっともっと自分の思う漆塗りを遠慮なく形にして行こう」
と言う新たな決心です。

そこでそのケジメとして、今までに製作したサンプルを含めた商品を限定・現品特価にて皆様にお譲りいたします。

数に限りがありますので、先着順とさせていただきます。ご希望の方はメッセージまたはメール
kaba@jikichi.jp
まで。

まず一点目は…
何からUPして行けばよいか…
一覧表などを作ったらわかりやすいのでしょうが、やはり一点一点思い入れがあります。

なので、一つ一つ大事にご紹介させていただきます。

まずは【蒔絵のカクテルグラス】

漆が最も定着しない素材、それはガラス。
それをクリアする為に何度も工業試験場に通った事を思い出します。
全面に漆を塗ったガラス製品がありますが、
私は「何故?」と思うんです。
だって、全部塗るなら木の方が良いと思いませんか?軽いし、割れないし、冷めにくいし。
ガラスを素地にするなら、ガラスを活かさないと!

そんな思いから作り初めた"蒔絵グラス"。
グラス本体はバーテンダー御用達の浅草"創吉"様のご協力。
そして蒔絵は若手No.1伝統工芸作家"鬼平慶司"氏の手による物。

表からは金、裏からは緑やピンクに見えるなど細かい所まで拘ってます。

【カクテルグラス/ハート&クローバー蒔絵】
ペア1セット限定。
現品特価12,000円(税込)
※直径6.8㌢高さ14㌢

ちょっと早いですが、クリスマスプレゼントなどにいかがですかニコニコ

ご希望の方はメッセージ・コメント、
またはメールにて
kaba@jikichi.jp

photo:01




iPhoneからの投稿
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年07月19日(木) 09時01分01秒

出張プチ展示会

テーマ:ブログ
昨日の奈良県は気温39℃メラメラ
今年は輪島も暑いと思ってましたが、盆地はさすが(^^;;

昨日は奈良県へ、完成した
漆塗スイッチパネル
【ブーゲンビリア蒔絵】
photo:01


の納品に行ってきました。

真っ白な壁のダイニングに驚くほどピッタリとキラキラ
和になりがちな漆塗もなんの違和感もなくその空間の雰囲気を変えました。
photo:02

photo:03



そしてもう一つの今回の目的。
お客様のお友達を招待しての
加波千晴作創作人形&輪島塗展!

普段なかなかお見せする機会がないだけに皆さん大変喜んでいただきました(^ ^)
photo:04



スイッチパネルのお問い合わせは
加波次吉漆器店まで。
kaba@jikichi.jp

出張展示会も(^ ^)





iPhoneからの投稿
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。