退院しました\(^o^)/

テーマ:
3月21日に発熱の為に緊急入院しましたが、4月10日本日無事に退院する事が出来ました。



今回の発熱の原因は、分子標的薬ヴォトリエントによる骨髄抑制の為に、白血球並びに好中球が減少してしまい細菌感染による発熱でした。



入院時から、点滴で維持液、抗生剤、肝機能を改善する静注をしました。

発熱は21日から24日までは40.5〜39.0の間で、23日まではカロナールを服用していましたが、解熱の効果が無く24日から解熱剤のアセリオ静注液に変えたところ、翌25日に39.5、26日に38.9、27日に37.4と効果があり、28日からは平熱になりました。


入院前の3月19日から27日朝まで食事が殆ど取れず、27日に熱が下がったのでお昼から食事が取れる様になりました。


白血球を上げるグランは21日から4日連続で、その後2日休んで再度3日連続で注射し白血球は9900まで上がりました。


25日に導尿管を入れ30日に外れるまでと、4月2日夜に点滴が外れるまでは食事以外は殆ど寝たきり状態でした。


4月2日、5日、7日、9日と血液検査の結果、白血球はほぼ3000程度を維持出来、入院直後にASTとALTが3桁、LDが4桁あった肝機能の数値も、4月9日には基準値内に戻りました。


{9F92A496-4A2C-4221-9F32-701AB7BA70F2}




と言う事で、ほとんど出ないと言われていたヴォトリエントによる骨髄抑制が出てしまい、完全にノックアウトされてしまいました。


ヴォトリエントで骨髄抑制出たのじじまる位なんで、じじはなんて弱っちいのかとつくづく思いました。



そんでもって本日退院し、お昼はうなぎを食べに行って来ました。


{994812F2-CDA0-4BBE-A9C0-87580C6C6788}



{2C138BAB-0E69-4A8E-A0D2-ABBC5E8E102F}

(ガッついてうなぎの右下食べちゃいました)


入院中に体重が5kg減ってしまい、体力も落ちたので栄養をつけました照れ



前回のブログで多くの方からメッセージやコメント、いいねを通して応援して頂き、有難うございました🙇‍♂️


お陰様で無事に退院する事が出来ました。




そうそう、昨年の10月から就職しマンションの管理人として働いて来ましたが、今回の入院により4月15日で退職する事となりました。(15日までは休暇です)

「思い残す事は無い」とは言えませんが、今年に入ってからある程度はこの様な事態を想定していたので、それなりに突っ走って来たのでもういいかなぁと言う感じにはなっています。

今後は、今月末からのヴォトリエント再開時に観察入院をして慎重に副作用に注意して、治療中心の生活を送って行くことになりました。



繰り返しになりますが、皆様からの心暖まる応援のお陰で復活出来た事を嬉しく思っています。


どうも有難うございましたm(_ _)m