今年も埴輪を作ってきました。


これは、去年までの作品です。



2005埴輪


前にも記事にしてるので、見てくださいねぇ♪


今年は、去年に引き続き


ポケモンシリーズです。



他の方は、従来の埴輪か


モリゾウ、キッコロといった


なんとなく埴輪になり易そうなものを作って入る中


私は


3チビ(小4男子)のリクエストに答えて


昨年の『コドラ』の進化系


『ボスゴドラ』を作る事にしました。



1日目


2006埴輪ー1


まずは、胴体の製作です。


これは、埴輪本来の作り方にのっとって


細い棒を何本も作り輪にして


それを、1本1本


土を水で溶かしたノリのようなものでくっつけていきます。


棒には、重なり合う部分に櫛などで傷をつけ


あわせやすくします。


棒作りは、4チビの仕事だったのですが


途中から


自分でも作るからと言って作ってくれませんでした。


2006埴輪ー2


10時ころから始めて


12時半過ぎの様子です。


こまめに製作過程を写真に記録するつもりでしたが


真剣に土に向かい出すと


それどころでなくなるようです。



ここで、中断して昼食タイムです。



2時近くになって作業再開です。


2006埴輪ー3


お尻の部分に穴を開け


シッポをひっつけます。


足の部分も胴体に穴を開けひっつけてあります。


埴輪は、野焼きされるので


この穴をあけ、空気を通すことが


とても大事みたいです。


古来から伝わる埴輪には


大きな目をしてるものが多くありますが


あの目もくりぬくことで、空気穴になってます。


午後からは、3時までしか出来ないと言うことで


ここまでになってしまいました。



2日目


多くの方が、1日で仕上げる中


二日かかりでの製作になってしまいました。


今回、埴輪の指導にあたってくださった先生も


「どうするの?」


と悩まれるような顔をした『ボスゴドラ』でしたが


なんとか、出来上がりました。


2006埴輪ー4


2006埴輪ー5


2006埴輪ー6


このまま、1ヶ月ほど乾かして


10月の終わりに


いろいろな埴輪たちと一緒に野焼きにされます♪






AD