久しぶりにブログ更新です。


この間に発症した好酸球性多発血管炎性肉芽腫症という病気の経緯を


憶えているうちに記録しておくことにします。

 


2015年3月9日(日)


3チビの大学受験最終日


私は、左まぶたがはれ違和感を感じていました。


11日(火)左まぶたのはれは、気にならなくなったのですが


前日から、左足の膝から下がしびれて痛くなり


足がうまくつけません。


かかりつけ医を受診し血液検査をし


痛み止め(ロキソニン)を処方してもらい


すぐに飲みましたが、痛みは改善しませんでした。


12日(水)左足のしびれが強くなってきたので


かかりつけ医に検査結果を取り寄せてもらいましたが


膠原病等の数値も、異常なし。


大きい病院を受診するように言われ


市民病院を当日予約してもらい外科を受診しました。


外科では、膠原病ではないので


内科を受診するように言われましたが


そこでも一般的な血液検査では、分からないので


いつもと違う部屋で、8本分の血液検査をし


1週間後に検査結果が出るからと言われました。


この日、右まぶたにはれ違和感があったものの


右足は、しびれなどなかったので


市民病院まで一人で自分の運転で行きました。




思い出しながら、書いてます。


続きは、また(*^。^*)





AD

コメント(2)