やっと、

本当に、やっと

3チビ(小3男子)のサッカーチームが勝ってくれました。


次が、最終戦なので

その前に

一つ勝ってくれて

本当にうれしかったです♪


前半に入れた1点を

なんとか守り抜いての勝利でした。


何度も危ない場面があり

ハラハラドキドキ

後半の長かったこと・・・


相手側で攻めてる時間より

攻められてる時間の方が長かったから

ホント、見てる方が疲れました。


2度ほど、ゴール近くで

シュートの打てる位置でボールが着たのに決められなかった

3チビですが・・・

まぁ、勝ったから良しにしましょう!!



最終戦に

3チビのゴールシーンはとっておくことにします♪

AD

食育・・・♪

私は、大学で

食物学を専攻していた。


その後輩から

年賀状が来ていたので

久しぶりに電話をした。 


学生時代から元気で前向きな子だったが

何も変わっていなかった。



クッキング教室の先生をしている。


「最初、自宅で近所のママたちの教室してたけど

どうして、ああなんだろうね?

料理を覚えに来てるはずなのに

手より口ばっかり動きだして

いない方の悪口みたいなことばっかりだし

自宅で教えてると

終わっても、帰らない。

ホント次元が低いよねぇ~!」


同意を求められても

どっちかと言うと噂好きな私だし・・・


そんな彼女のライフワークみたいになっているのが

『食育』


もう3年以上

毎月一回のペースで

キッズクッキングスクールを

続けているそうだ。


「子どもが、手の上で豆腐を切れるようになると

それだけで

すごい自信になるんだ。」


「包丁を使うことは、自転車に乗ることを同じで

一度身についたら一生物で

出来るだけ、正しい持ち方を教えるためには

幼児の頃から教えるべきだと思うんだ。」


「興味を持ったときに、面倒がらずにやらせてあげることが

一番大切かなぁ?」


どの言葉も

中3にして何も出来ないやらせていない子を持つ親としては

耳が痛い。


けど、話の一つ一つに

すごい興味を持ったから

これから、なんらかの形で

参加出来たらっと思っているのだが・・・♪

AD

あのKitKat・・・♪

テーマ:

昨日、KitKatを食べてたら

二つに割った片方が

硬いんです。


それが、あの写真のKitKatです。


製造段階のミスで

ウェハースが充てんされなかったようです。


それは、それなりに

チョコですから

食べれなくはないのですが

求めていた味、食感でなかったので

戸惑い

誰かに話したくなったのですが


子どもも、ダンナも

居なかったので

思わず

袋に書いてあった『ネスレお客様相談室』に

電話してしまいました。


そしたら、

とても感じのいい女の方が対応され

「気持ちの悪い思いをさせ申し訳ありませんでした。」

って謝って下さいました。


その方のおっしゃった通り

なんか気持ち悪かったんですよね。

 

その上

「同じ品物を、すぐ送らせて頂きます。」

とのこと


そんなつもりじゃなかったのですが

もらえる物はもらわないとねぇ!


「返信用封筒を同封しますので、そこに欠陥のあった物と外袋を入れて送り返して下さい。」

と言われました。


思わず

「歯型のついた食べかけのですが、いいですか?」

って聞いちゃいました。

「構いません。以後、この様なことのないように工場の方で検討するためですので是非お願いします。」

とのことでした。



そして、今日

送って着ました。


KitKatミニサイズ17枚入りとKItKaのミルクチョコとつぶつぶ苺の2箱

つぶつぶ苺・・・美味しいですね♪

箱入りってなかなか買わないからラッキーでした。

同封の返信用封筒も入ってました

ちゃんと送りかえしましたよ。



1チビ(中3女子)が受験なので買ったKitKatで

大当たりって感じでした♪


なんか長かった子どもたちの冬休みもやっと終わり


今日から給食です。



ダンナも

お義父さんも

お義母さんも

昼には戻って、ご飯を食べる家なので

子どもが、いるいないは

あまり関係なく

有り合わせだけでなく、一品必要なので

給食だからと言って

ママさんランチに参加出来るわけではないですが


「行ってきます!」

と言って

皆が出て行った後の静寂の中

『ハルカ』を見ながら

食べる朝の時間は

私の大事な一時です♪