最近、ちょっとご無沙汰気味でしたが


元気です。



PCの前にいても


スパイダ ソリティアしてたり


アメブロにきても


記事も書かずに


お散歩だけして帰ったりしてました。



新しく増えたスクラップブックの機能にもついていけずにいます。



相変わらず


重松 清さんにはまり


『1リットルの涙』や『花より男子』、『B&B』などのドラマに


はまりまくってます。



1チビ(中3女子)と2チビ(中1男子)の2学期期末テストも終わり


親子で初の受験に向け


本人の気持ちと成績


それに親である私自身の期待


上手く折り合いをつけ


あまり無理なく楽しく通える高校を


もう一度、しっかり考えなきゃって思う今日このごろです。



自分の時、


どうやって高校決めたか?あんまり覚えてないんですよね。


成績で行けそうなとこ選んだだけだったようなきがするし・・・


ダンナは、中学から私学だった人なので当てにならんし・・・



まぁ、親がとやかく言ってもどうもならんけどねぇ♪


重松 清
熱球

高校球児だった父と小学校5年生の娘の話です。

スポーツ小説としても帰郷小説としても

学校のあり方を考える小説としても

夫婦、親子を考える小説としても

読み応えがあります。


また泣いちゃいました♪


AD

昨日、甥っ子のいじめについて記事にしました。

その日は、親が送り

遅れて学校に行ったようです。

クラスでは、先生の指導もあったようで

なんとか一日を終えて

部活を休み迎えに行ったと言ってました。


今日は、朝から

自分で自転車で普段のように行けたと

親の義妹も、ちょっと明るい顔してました。


部活は、辞めることになりそうです。



甥っ子に何かと絡んできたのは

ジャイアンみたいなA君でした。


ドラえもんのジャイアンです。


彼って、どう見てもいじめっ子ですよね。


けど、どうして


いじめられてるのび太君と友だちでいれるんでしょうね。


A君もジャイアンも殴ってくるのは変わらないのに・・・



ジャイアンには、かあちゃんと言う怖い存在がいて


のび太君には、ドラえもんと言う泣きつく存在がいるからかなぁ?



A君ってどんなうちの子って聞いたら


義妹は、夜に電話しても


親がいないって言ってました。


ここが、大きな違いなのでしょうか?



AD

今日は、私の甥っ子の話です。


現在進行形の話なのです。



義妹さんとこの長男くんは、高校1年生。


中くらいのレベルの共学の私立のマンモス高校に通っています。


成績もそこそこ。


身長は、160cmくらいで


体重は、45kg.くらいかな?!


どっちかというと小さい痩せっぽちな男の子です。


性格は、優しい子で


我が家の3チビ(小3男子)とも遊んでくれます。



高校に入って


中学の時にやっていた卓球から


もう少し自分自身を鍛えたいと思ったのか


ハンドボール部に入りました。


普段は、30分くらいかけて自転車で通学してます。


その部活の帰り道から


始まりました。


一緒に帰っている同級生のA君から、毎日のように


「コンビニに寄ろ!」と言われ


毎日のように奢らされるよになったのです。


「お金がない。」と言うと叩かれたりしていたようです。



体調が悪かったので


部活を休んだら


A君から


「なぜ部活を休むんだ。お前の分まで、係りの仕事が回ってきた。

どうせ、ズルだろう。」


というようなメールを寄越したり


送り迎えを親にしてもらったら


原則禁止らしく


先生に言いつけられたりしたそうです。



部活の話だけだと思っていたら


先週辺りから


クラスでも


何かにつけて


叩かれたり、からかわれているようで



「もう、学校に行きたくない。」


と言い出したそうです。



その前から


ちょくちょくお腹の調子が悪くなったり


朝になると、頭が痛くなるなど言っていたようです。



義妹さんも担任に相談しても


「そういう時期かもしれませんね。様子をみましょう。」


みたいな感じだったと言ってました。


クラスでは、2学期に入り


辞めた子が一人いるようで、その子に変わるターゲットになったのでは


と心配していました。



また、同じ中学から何人か行っていても


関わらないようにしてるみたいです。



私にとって


高校は、とても楽しい場所だったのに


甥っ子にとっては


耐え切れない場所になっているようです。



これから、高校受験を向かえる1チビ(中3女子)もいる我が家


高校選びの大切さを痛感しています♪



AD

今朝、1チビと2チビの通う中学のあいさつ運動だった。

係りの子どもたちとPTAの役員さん

各クラスで割り振りされた親子が4組

それに先生方が、校門に立ち

登校してくる生徒に、あいさつをする。


「おはようございます!」

と、声をかけると

「おはようございます。」

と、蚊の鳴くような声で返事がある。


いまどきの中学生だ。

会釈しながら、ぼそぼそと答えるだけでもOKかも!


学校全体の印象は、

茶髪の生徒もいなかったし

制服のスカートも膝上くらいだったし

落ち着いてます。


まぁ、朝から学校に登校してくる子たちの中には

そんなに困ったちゃんはいなくて当たり前かもしれないが・・・♪



その後、クラスのお母さんたちと

校長室に移動し

『ふれあいタイム』


コーヒーが出され

教頭先生と懇談だ。

いつもは、校長先生だが

今日は、市の校長会で不在でした。


なんか、いろいろとお話をした。


予定では、30分だったが

1時間以上も話しをし帰ってきた。


普段の担任との懇談会と違い

自分の子の成績や日頃の行いと関係のないところで

学校の様子や学年の様子

部活の様子を聞けるいい機会になった。


中学に入り

担任との懇談会は

3者面談の形がとられることがほとんどだし

子どもも、何でも話してくれる

なんてことはなくなりつつあるから

学校と直接つながっていることは、とても大切だと思う。


安心して

「いってらっしゃい!」

と、送り出せる学校でよかったなぁと思っている♪


やっと・・・♪

テーマ:

前回の記事で

『く』の字のように曲がってしまった腰は

3日たって痛みもとれ

徐々に伸びつつあります。


腰痛の原因は、

姿勢の悪さにあったようです。


パソコンの画面を奥の方に置き

覗きこむようにして

資料の入力をしていたので

骨盤が変な形にずれて固まったような状態に

なってしまったようです。


整骨院の先生に

元の形に押し込むように腰骨を圧してもらうと

随分、楽になりました。


いい形になったところで

背中から腰まで

テーピングしてもらい

氷で背中と腰を冷やして帰ってきました。


まだまだ、痛みがあるうちは

氷で冷やすのが、いいそうです。


それから、やはり

骨盤を正しく保つためには

手を振り、大股で40分ほど歩くのも

大事だそうです。


痛くなると、歩かなきゃって毎回思うのですが

なかなか続けれません。


その時、足元は

『ニューバランス』の850か575、312が

お勧めだそうです♪




この前の土曜日

1チビ(中3女子)と2チビ(中1男子)の通う中学の

学校祭でした。


吹奏楽部だった1チビの最後の演奏でした。

いっぱい感動させてもらいました。

サックスソロを吹いた時は

こっちの方が、ドキドキしながら

無事、吹き終えた時の笑みにホッとし

3年生が、順番に奏でる『少年時代』のソロは

それぞれの成長した様子に

あの曲に

思わず、ほろっと来ました。


他の子たちが、夏休み半ばで部活を引退していく中

今日、楽器の片付けをし

後輩に次を託し

中学での部活を終えて、もう時期帰ってきます。


本当に、有意義な中学生活だったと思います。

さぁ、次は・・・♪