3チビ(小2男子)と出かけた帰り、地下鉄に乗りました。

結構、歩いたので

3チビは、ダウン気味。

その上、ちょっと眠そう・・・

席が空いていたので二人で座りました。

その前にお年寄りのご夫妻

奥さんの方は、座られたのですが

ご主人の方は、立っています。

周りは、私より一回りも二回りも若そうな方ばかり

けど、誰も譲ろうとしません。

3チビを立たせようかとも思ったが

「どうぞ。」と、自分で立つことにした。

『ごくせん』のやんくみのように啖呵を切る勇気はないけど

どうしちゃったんだろ

と、思うことやたらに多い気がします。


だからか、

そのご夫婦に

こっちが恐縮するほど、何度もお礼を言われてしまいました。

当たり前のことしただけなのに・・・


3チビには

「今日は、疲れてたから仕方ないけど、今度は僕が譲ってね。」

と言っておきました。
AD
2チビ(小6男子)の卒業式でした。

彼は、ダンナの新婚旅行の紺ブレにVANで買った綿パンで出席です。

入学の時から比べると、本当に大きくなったことを実感した日です。


2年前、1チビの卒業式に参加してるので

ちょっと、余裕を持って式全体を見れた気がします。


一人一人に渡される卒業証書。

それに続いて、自分の夢や抱負の発表。

「プロ野球選手になって、三冠王を目指す。」

「ロックギターリストになって、ドームを満員にしたい。」

「保育士になりたいです。」と、言ったのは男の子でした。

「中学では、卓球部に入って県大会優勝を目指します。」

「中学では、吹奏楽部でいろいろな曲を吹いてみたい。」

「体操でオリンピックを目指します。」

ホント、いろいろでした。

うちのチビは、

「中学に行ったら、勉強がんばりたいです。」

だったので、ちょっと寂しかったけど

まだ、自分探しの真っ最中

仕方ないですね。


それから、校長、市会議員、PTA会長とあいさつ。

「成せば成る。成られば成らぬ何事も・・・」


卒業生が、掛け合いで在校生へのメッセージと

『そのままの君で』の合唱。

在校生からのメッセージと

元気よく『トモロー』

みんなで『校歌』

続いて

卒業生から、先生に親に感謝の言葉。

「お父さん、お母さんの子どもでよかった。」

そんな言葉の後

『COSMOS』

最後に

「地球を愛し、命を大切にし、命を守り抜き、人の気持ちを分かりあえるそんな人間になりたい。」

と、みんなで宣言し退場して行きました。


感謝の言葉のころには、

タオルが離せない状態でした。


先生に感謝し、

子ども達に、こちらこそと感謝したくなるいい式でした。



昨日、家族で出かける車の中

知り合いの家族が、大阪のUSJに行った話になった。

「行こうか?」

と言うダンナに

「今年の我が家は、コレだけだからダメ。」

と、愛知万博のガイドブックを見せて言ったら

1チビ(中2女子)が

「受験モードだからダメかと思った。」

と言われ

「フリーパス買ったんだから、休みごとに行くよ。」

と宣言!!

大人17,500円×2、中人9,500円×2、小人5,700円

計59,700円

さて、どれだけ元を取った気分に慣れるのか?!

しばらくは、万博ブロッグ化する予定です。


報告しますね♪
今日、2チビ(小6男子)の通う小学校で『6年生を送る会』が開かれた。

学内行事で保護者の参加はない行事だったのだが

先生に連絡して6年生保護者は、見学できることになった。

(一時は、学校開放などと言って、いつでもOKだったのに・・・?!)


在校生に迎えられ、入場する6年生。

5年生の進行のもと

1年生から、学年ごとに6年生に向けてのメッセージ。


3チビのいる2年生は、「いつの頃だか、思い出してごらん♪」で始まるあの歌。

途中、2年生の元気な声でコメント入り。

最近、やけに弱い涙腺が・・・

この歌を聴くだけでも、ウルウルくるのに

「中学校へ行ってもがんばって下さい!!」は、うちの子の声?!!

元気に出来て◎


5年生までが、それぞれに一生懸命に

歌ったり、器楽演奏したり

学習発表会が、各クラスになり寂しかった分

いろんな学年の様子が見れて嬉しかった。


最後に、6年生がD-51の「NO MORE CRY」を歌った。

今どきの歌だ。

その後、 2・3人で1年生から5年生までに一言ずつコメント。

5年生には 「○○小学校は、任せたよ。」と

続いて、一人一人の先生に

「いつまでも、きれいな先生でいて下さい。」のコメントに照れる先生。

「握手した手は、しばらく洗えませんでした。」と校長に告白する子。


楽しく、ウルウルの時間が過ぎ

最後は 校長があいさつかと思ったら「ビリーブ」を独唱。

6年生が、それに合わせて手話。。。

学校の雰囲気の良さが、とてもよく分かるいい送る会でした。


本当に素敵な一時を過ごさせてもらいました。

来週は、卒業式。

また、泣くよ。きっと・・・

時間・・・♪

誰にでも

等しく与えられたもののはずなのに

私の時間は、あっという間に過ぎていく気がする。


1チビたちは、今日『卒業式』だった。

先輩の答辞にホロッときたとのことだ。

『蛍の光』も『仰げば尊し』もない卒業式だったらしい。。。

在校生は、『コスモス』

卒業生は、ドイツ語で『第九』を歌ったそうだ。

まっ何事もなく終わっただけで◎の世の中なので、何も言えないが

来年、1チビの『卒業式』には、定番の曲が聞きたいな~~!!?


残り一年の中学校生活。

悔いのないように過ごして欲しい。

『継続は力!!』

流されない意志を持ついい機会だ。

My Birthday・・・♪

3月2日

お雛様の一日前は

私の誕生日です。


朝から、みんなには忘れられてましたが

先ほど 母から電話。

「誕生日、おめでとう!!ところで、いくつになったのと?」

と聞かれ おめでたくないことを実感しました。


子どもの頃は、雛人形を出すとお誕生日が来る気がして嬉しかったのに

誕生会は、いつもお雛様の前だったので

小学校の頃、友達からもらった誕生日カードが今でも実家の雛人形のケースの中に

入っています。

確か、亜土ちゃんの絵付きでした。