日記みたいな独り言(ぼそぉ)

日々のできごとや独り言などを書いています


テーマ:

人気プラモデル(アニメ)妖怪ウォッチの

ブシニャンを使って、広島カープにゃんを作りました。


背番号55 エルドレッドです。



製作手順は、

ゲート処理→合わせ目消し→表面処理400番

→スジ彫り直し→カープマークなど作成→バット作成

→エアブラシ塗装→スミ入れです。


使用したカラーは

白 ファンデーションホワイト

赤 ディープレッド


フィニッシャーズカラーは、クレオスのものより

さらに薄めて使用しました。

(今回やっと、きちんと吹きつけできたと思いました)



使用しているエアーブラシは、

タミヤ ベーシックコンプレッサーセットです。



塗装の際、マスキングをしています。

筆塗りだったので、普段やってませんでしたが

エアブラシを使うときは、マスキングしています。


マスキングは、きちんとしないと、塗料がにじみますね。




Cマークなどは、カッティングプロッタを使って

0.3ミリで切り出したあと、0.5ミリと、1.2ミリのプラ板に

合わせてカットしています。



作ったあとで思ったことですが、胸のカープマークは、

リュータで削って作ったほうが綺麗にできそうです。

(細いドリルビットなどもほしいです。あと拡大眼鏡)









製作中のブシニャン(広島カープにゃん)


カープのCマークは、0.3ミリのプラ板を切り出し

0.5ミリのプラ板に張り付けて、複製作ったものです。


バットは、5ミリ角のバルサ材を接着剤でくっつけて

削りだしました。


Carpの文字は、プラ板0.3ミリの切り抜き。

リューターの細い刃が欲しいと思った日でした。

背番号は、55番。エルドレッド。

水で洗い流し。遠心分離機にかけ

その後、自然乾燥中です。



塗装中、中に溜まっていた水がでてきて・・・

こんなことになりました。

幸い目立たないところで良かったです。





作業中の道具立てを作りました。
既製品もあるのですが、価格がしますし大きいので、作りました。

板は、かまぼこ板です。



リューターのビットを買いました。

タングステン製のビットです。


4500円のリューターに付属していたものと

比べ物になりません。


切削性、カスは飛ばないし・・・

先日、使用させてもらって、あまりにも違うので・・・

使用頻度が高くなりましたし、買いました。



あと、ごちうさ全話見ました。

ほのぼのしてておもしろかった(ぼそぉ)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

だいすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。