日記みたいな独り言(ぼそぉ)

日々のできごとや独り言などを書いています


テーマ:

プラモデル完成しました。


日記みたいな独り言(ぼそぉ)

今回つくりましたのは、カーモデル痛車です。

(ラブプラス 小早川涼子さん仕様です)


大人になってからカーモデルを作るのは、はじめてでして、

塗料缶(白)による塗装もしました。


作った感想は・・・

『こりゃ、普段プラモ作らない人が・・・ほしいからと作るとしたら』

『2%の努力と、98%の愛が必要かと・・・』


そのくらい、デカール貼りが大変です。


完成したときは、できた~っと感動もありますので

普段、プラモ作っている人にも1台は作ってみると面白いと思います。



っと、痛車を作る前と製作後の感想ですが。

製作過程の写真をパチャパチャ撮ってますので、そのくらい、ひえぇーってなったということと

デカールは自由度が効くように、すべて個別になっています。


わたしは、作る前に、1枚ものや大判のものは、2・3分割で簡単に貼れるものだと思っていました。

(^-^;大汗)

こちら、マークセッターを使うと、ふやふや・しわしわになったので、使っていません。



あと、カーモデルを作って思ったのが、シャーシやマフラー、サスペンションなどの塗装を

していませんが、精密にできていますので、こちらも塗り分けると、見て楽しめると思います。


内装は、最後に光沢スプレーを吹いた加減で(吹きっぱなしなので)

あまりはっきりと見えませんので、筆ムラを気にせずに塗りました。


ガンプラをつくるときは、必ず、説明書の完成見本や箱側面の完成見本を見ながら作っていましたが

今回のカーモデルには、完成見本の写真がないので、苦労しました。

(ネットで見たほうがいいとアドバイスいただいたのは助かりました)


ホイールは、メッキホイールと、塗装用にプラ色のものが付属しています。

うれしい配慮です。



製作過程で写真をいっぱい撮っていますので、よかったら見てください。

(ブログの後ろのほうへ載せました)



製作工程は、

ゲート処理→本体の表面処理(スポンジやすりウルトラファイン)→缶スプレー塗装

→デカール貼り→光沢スプレーです。



日記みたいな独り言(ぼそぉ)


日記みたいな独り言(ぼそぉ)

日記みたいな独り言(ぼそぉ)

日記みたいな独り言(ぼそぉ)

日記みたいな独り言(ぼそぉ)

日記みたいな独り言(ぼそぉ)

日記みたいな独り言(ぼそぉ)

日記みたいな独り言(ぼそぉ)

日記みたいな独り言(ぼそぉ)

っとっと、ここからは製作過程を写真を交えながら、ご紹介。

(今後の自分の参考資料としてつかいます)


日記みたいな独り言(ぼそぉ)

日記みたいな独り言(ぼそぉ)
やすりスティックは、400番を使用しました。

タミヤの400番より、よく削れたと思います。

こういった治具を作っていますが、これは便利いいです。

(ただちょっと高いような気もしますけど・・・)


日記みたいな独り言(ぼそぉ)

内装を仮組しています。

ごく1部にバリがありました。

内装は表面処理をしておりませんが、塗装前に表面処理をしたほうがよさそうです。

日記みたいな独り言(ぼそぉ)

日記みたいな独り言(ぼそぉ)
バリのあるところが、ありましたので、ペーパーがけしました。


日記みたいな独り言(ぼそぉ)
缶スプレー塗装の準備にはいります。



日記みたいな独り言(ぼそぉ)

デカールを重ね貼りすると、思わなかったので

天井は失敗しています。

日記みたいな独り言(ぼそぉ)
左側面です。

まず、デカールを2枚貼りました。
日記みたいな独り言(ぼそぉ)
その上に、デカールを1枚貼って。
日記みたいな独り言(ぼそぉ)

右下にアルファベット文字のデカールを貼って。完了。

日記みたいな独り言(ぼそぉ)

ボンネットです。

この時点で、2枚の重ね貼りです。
日記みたいな独り言(ぼそぉ)

3枚重ねしたところです。

デカールサイズの大きいところは、デザインナイフでカットしました。
日記みたいな独り言(ぼそぉ)
ラブプラスの文字デカールを貼ってボンネットが完成しました。

4枚重ねです。


痛車で大変なのは、本当に、デカール貼りだと思います。


でも、できあがったときの、満足感も大きいので、おすすめです。(^o^)。

ここまで、見ていただいてありがとうございます。m(_ _)m




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

だいすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。