$地獄谷冥土BARの極楽日誌 大阪は阪神「梅田」駅からと2つ目の駅、「野田」駅

(千日前線「野田阪神」駅前)スグの福島区吉野に、


誰が名づけたかは知りませんが、通称

「地獄谷」という場所があります。


そこで夜な夜な集まり飲んでいたオッサン連中が、

メイドカフェならぬ「冥土の土産」の冥土バーを

作ってみてはどうだろう、とノリだけで始めることになりました。


このオッサン連中、昼間はフツーに仕事をしています。

なので営業時間は20時から0時までの4時間だけ。


冥土の土産話を語るのは、メイドならぬオッサンです。

女の子目当ての方は残念ですがご遠慮下さいませ。


加えて、オッサン連中、誰もタバコを吸わないので、
バーにも関わらず禁煙にすることにしました。

おかげで女の子がよく来ることになったのですが・・・。


オッサンが地獄谷でやるシュールな禁煙バー
地獄谷冥土BARに貴方もぜひ一度


地獄谷冥土BARホームページはここをクリックしてお進み下さい・・・。


         ペタ 読者 アメンバー 大歓迎です!

  • 25 Mar
    • うたのやのひみつ

      いつもありがとうございます。   まずは、ご案内。   明日の26日、日曜日は「たま店長の日」で臨時営業です。   営業時間は19時~23時です。   よろしくお願いいたします。   さて、スナック「愛」に入店拒否された外国人二人組。   次に目指したのは、「愛」の隣の「うたのや」。     同じくアポなし取材敢行。     撮影はイヤ。     と一旦は断られますが、     粘り強く交渉して、取材OK。       「うたのや」の店内へ。     常連客しか入れない店?     そこで、地獄谷は常連が9割という衝撃の事実が暴露される。     なんやかんやと、取材拒否していたわりに、よく喋るママ。     一見さんもOK?       外国人もOK?   外国人OKをもらう。 最後に店の人気の秘密を聞き出す。       ちなみに、ここの美人ママは僕と同級生です(笑)     そして次に向かったのは、     この、見覚えのある「のれん」は・・・。   続く。   本日の担当は「今日は松下幸之助事業委員会の総会に出席してから店に出る」僕です。   by「よ」

      5
      テーマ:
  • 24 Mar
    • あるいは予約でいっぱいの店

      いつもありがとうございます。   今日は給料日の金曜日です。   地獄谷が閑散とする条件ですが、果たしてどうなるのでしょうか。   店主の競艇話に付き合わせてばかりも、何ですので(笑)   戻って東京ローカル番組の話。   外人二人組が、恐る恐る地獄谷に足を踏み入れるとことからです。      そして一軒目に選んだお店は、「愛」。     他番組のステッカーが大写し(笑)     「入っても大丈夫?」     と優しく尋ねましたが、   「入っても大丈夫ない!」     と、つれない返事。   「何がダメ?」     「予約があるからごめんね」     「外国人がダメ?」   「予約があるから大丈夫ない!」     と、完全にシャットアウトされてしまいました。     残念。   でも、ママに聞きましたら、いきなり大きな外国人が入って来たので怖かったそうです。     アポなし取材ですから、本当に怖かったと思いますよ。   今も一見さんは、断る場合もあるとか。   そういう場合は、素直に引いてあげてくださいね。   日を変えれば入れる場合もあると思いますし。   本日の担当は「今日は女子会があるので早くオープンする予定の」僕です。   by「よ」

      3
      テーマ:
  • 23 Mar
    • 尼崎競艇場ではなく、ボートーレス尼崎です。

      いつもありがとうございます。   東京ローカル番組の話をすっかり忘れて、競艇話に花を咲かせています(笑)     話の花は満開ですが、桜の花の開花情報も始まりましたね。   今年も恒例の「地獄谷花見大会」が開催されるようですので、お楽しみに。   競艇話の前に、今日までのお得情報がありますので、それを。   野田阪神の「町屋酒場りとも」が本日まで、全品半額フェアを開催中です。     料理もお酒も半額なので、滞在1時間強にも関わらず、しこたま頼んでしまいました(笑)   (急げば間に合います)   高級感のある料理で、本当にお得でした。   さて、日曜日に前倒しされた尼崎競艇場観戦ツアーは、無料招待券がありましたので、お客様と一緒にロイヤルルームに入りました。   (専門紙も無料です)   以前は年間10万円以上の会費を払わないと利用できない専用フロアでしたが、昨年から一般にも解放されるようになりました。     さすが会員限定のサロンだけあって、高級感あふれるフロアです。   (フリードリンクです)   でも、食事をするのは場内の食堂(笑)   (かす汁)   途中で抜け出して、近くの立ち飲み屋にも行きましたが、なんと、あの有名な居酒屋「カドヤ」が閉店していました。   (看板も、大音量で中継をしていた街頭テレビ?もなくなっています)   今年に入っても開いていましたので、閉店直後なのかもしれませんね。   一度だけ行きましたが、店主が競艇の舟券を買いながら接客していたのが印象的でしたね。   食べログにも閉店情報が載っていませんので、ご注意ください。   少し先にある「浅尾支店」は、盛況でした。     以前は、場内では一切のアルコールが販売禁止だったので、競艇場近くには飲み屋がたくさんあって、歩道にもテーブルが出ていたそうです。     今でも、場内ではビールのみ販売されています。   競馬場や競輪場は、ビールはもちろん、日本酒も焼酎もウイスキーもオールOKです。   なぜ競艇だけがダメなのか、またビールだけOKなのか、もう理由はないと思いますね。   そんな昔の競艇場の話をしてくれるお客様は、寝てばかりでした(笑)     結果は二人とも、お金が鯉のエサになりました(笑)     さて、明日こそ東京ローカル番組の話を・・・せずに児島競艇の話です。     本日の担当は「昨日は卒業式に少しだけ顔を出してきた」僕です。     by「よ」

      2
      テーマ:
  • 21 Mar
    • ジャンケン必勝法

      いつもありがとうございます。   好天にめぐまれた三連休、いかがでしたか。   当店も土曜日は営業でしたが、日曜、月曜と連休させていただきました。   実は、土曜日にお客様がクルマで愛媛に帰省すると聞いて、便乗させてもらって児島競艇場に行こうと考えていました。   8時出発で、昼前に競艇場に到着して、新幹線でとんぼ返りして、店を開ける。   そんな計画でしたが、帰りの新幹線を探していると、「こだま指定席往復きっぷ」という企画切符を見つけたのです。   これを使いますと「新大阪⇔岡山」の「こだま」指定席での往復が、なんと7200円になるのです。   自由席の往復でも11000円ですから、チョーお得です。   ただし二名以上での利用と、「こだま」なので若干時間がかかりますが、クルマで行くよりも競艇場の滞在時間が大幅に増えます(笑)   便乗をキャンセルして、さあ「こだま」で行こうと思いましたところ、すでにその時間の座席は完売。   探してみますと、日曜日もアウトで月曜の早朝の便にかろうじて空席がありました。   しかし月曜日には、お客様と尼崎競艇場の指定席での観戦ツアーの約束が(笑)   さあ、どうしたことかと悩んでいますと、月曜日にしか行けませんと聞いていたお客様(女性)から突然のキャンセル通知。   これなら尼崎の観戦ツアーを一日繰り上げることができます。   ということで、日曜日に行って来ました尼崎競艇場(笑)    と、日曜日の話の前に、先日も行って来ました尼崎競艇場。   トークショーのゲストは女子レーサーの竹井奈美選手、司会は先日のイベントでお会いした永島知洋さん。     竹井選手の私物にサインをして、ファンにプレゼントするという企画。     「それでは、ジャンケンします~!あいこの方も負けですよ~!」       「ジャーン ケーン ポーン!」     竹井選手はチョキ、で前のオッチャンは全力のパーで負け・・・     でしたが、グーに変更して勝ち。     絶対勝てるやん(笑)   「はい、グーの人だけ残ってくださ~い。グーだけですよ~。」     オレやオレや! オレは最初からグーと決めてたんや!と、言わんばかりに拳を突き上げるオッチャン。   HOUND DOGのコンサートに来ている錯覚に陥りましたが、オッチャンは、しっかり竹井選手の商品をゲットしていました。     愛がすべてだね、オッチャン。   永島さんもサービスしてくれて満足でした。     永島さんが先日のイベントの模様をblogで少し書いておられますので、こちらもどうぞ。   本日の担当は「岡山土産が少しだけありますよ、の」僕です。    by「よ」  

      3
      テーマ:
  • 17 Mar
    • 拠点は地獄谷

      いつもありがとうございます。   昨日は、遠方からのお客様がいらしていたので、開店前に地獄谷をふらりとしてきました。     まずは「こうふく」。   「ホルモン焼うどん」もいいですが、僕は「お好み焼き」の「こうふく焼き」     一番客で入りましたが、焼いている間に、予約客で満席になりました。     「地獄谷のオカン」(松本家調べ)いわく、前半と後半がピークになるので、9時半あたりが空いているかも、とのことでした。     どうしてもと、おっしゃる方は当店でもデリバリーが出来ますので、そちらもご利用ください。   ただし、混んでいるときは結構待たされますよ(笑)   続いて松本お母ちゃんにも、店を覗かれた「とよ」。   (松竹梅の看板ですけど、松竹梅ありません)   名物「ハムエッグ」は、最近「ベーコンエッグ」に進化?したとか。     ビールとハムエッグで1000円でお釣りが来ます。   1000円といえば、地獄谷近くにある「金剛」で前からやってみたかった「カキ尽くし」。   カキ酢(350円)     焼きカキ(350円)     カキフライ(300円)     フルコースで1000円です。   お酒も二杯目5円フェアで、実質無料。   このフェアも3月で終了しますが、4月からは新たなサービスを展開するとか。   敢えて内容は聞きませんでしたが、期待できそうですね。   期待できるといえば、これも地獄谷近くにある大衆酒場「日本盛」   ここの「きずし」は、期待を裏切りません。     これで300円   具だくさんの「かす汁」も外せませんが、今は豚汁になっていました。   (豚汁も具だくさん)   寒い時期はこれですね。   と、今日は地獄谷のグルメリポートで終了です。   番組の続きは明日以降で・・・     ※明日土曜日は通常営業です。   ※日曜と月曜の祝日は、お休みです。   本日の担当は「なんとか児島競艇場に行こうとてしている」僕です。   by「よ」

      1
      テーマ:
  • 16 Mar
    • 地獄谷パブリシティ

      いつもありがとうございます。   東京ローカル番組の続きです。   「入りたいけど、入れない」     そう地獄谷のような飲み屋街にある店の扉を開けるために、結成された秘密結社。   (もう恋なんてしないなんて~♪)   よくわかりませんが、そういうことらしいです(笑)   で、大阪在住のプロレスラーのクワイエット。     今回調査する場所は・・・   (「いちまるらーめん」の看板が見えています)   大阪市の、     地獄谷。   (夢酒とタバコ屋の間ですね)   助っ人外国人と気合を入れて、地獄谷に来ましたが、     オーマイガー。     大きな体でおびえています。     続きは明日。   本日の担当は「週末の予定が決まって来た」僕です。   by「よ」

      1
      テーマ:
  • 15 Mar
    • 求めよ、さらば与えられん

      いつもありがとうございます。   東京ローカル番組の話題・・・の前に。     速報~。   先日、クッキーを一緒に作っていた「井口佳典選手」が、本日開催初日の児島競艇場SGボートーレスクラシック(総理大臣杯)で、一着になりました。     四号艇からスタートを決め、見事な一着となり舟券も26480円の超大穴。   なぜ井口が来て買えないのか・・・でも、徳増の二着は難しい。     同じくクッキーを作っていた「山本隆幸福選手」も、昨日から開催の唐津競艇の一般レースで1着、1着、2着と好発進で、ほぼ準優勝戦出場確定です。     きっと、僕とビールを乾杯したので運気が上昇したのだと思います。   補足情報として、いつも応援している向所浩二選手も児島のSGに繰り上げの繰り上げで出場しています。     今日も惜しい四着でしたが、きっとどこかで穴を開けてくれると信じて待っています。     戻って番組。     司会はV6の坂本昌行と、森田剛。     日本には、味わい深い飲み屋街がある・・・とのナレーションから始まります。     門前仲町の辰巳新道     京成立石の呑んべ横丁     大森の地獄谷   (ここと姉妹都市を結びたいですね)   外国人にとっては魅力的な場所・・・(日本人にとっても魅力的です。)     しかし!     一見で外国人が入るには勇気がいる・・・(いや、日本人でも一見ではかなり勇気がいります。)     「入りたいけど入れない」・・・(そう、そのとおりです。)     そこで、ある秘密結社が誕生したのです。     それは!   続く。   本日の担当は、「週末に児島競艇場に行こうか悩んでいる」僕です。   by「よ」

      1
      テーマ:
  • 14 Mar
    • 愛のある店に行こう

      いつもありがとうございます。   速報~。 「松本家の休日」の番組サイトで、地獄谷マップがダウンロードできます。     おそらく期間限定だと思いますので、お早めに。   さて、ずっと先送りになっていました、東京ローカル番組。   ガッツリ調査していただきました。     野田阪神の地獄谷。     「梅田」まで5分の立地条件ですが、なぜか「なんば」が近いとのアナウンス。     たしかに野田阪神駅と限定されると、千日前線で一本ですけど・・・。   ※ここでワンポイントアドバイス!   地下鉄千日前線の駅が地下鉄「野田阪神駅」で、その上にある阪神電車の駅は阪神「野田駅」です。   どちらも「野田阪神駅」だと思って説明すると、間違いますのでご注意あれ。   話戻って、戦後の闇市が起源の飲み屋街     迷路なような路地で、酔っ払ったら出られない事から「地獄谷」と呼ばれるように。     600坪の区画に、約25軒の飲食店     やはり、地獄谷の外周エリアは、地獄谷にあらずの扱いです(笑)     そして、一軒目に選んだ店は・・・。     また「愛」かよ!     先日の「松本家の休日」でも、最初の訪問先は「愛」でした。     だから、今回のマップにも「愛」の場所に☆が打たれています。     愛ですね。     そして、テレビ大阪の特番でも、最初は「愛」からでした。     この「ミミママ」を紹介する件(くだり)ですが、     ヤラセや仕込みではなかったそうです。     てっきり「ミミ」への導入口かと思いましたが・・・。     でも、本人に確認しましたので間違いありません。     ということで、「愛」に行って来ました。   お店は小奇麗にされていて清潔感がすごくあります。   (カラオケ中もWBCが遠慮なく観れます。ただし音声なし)   ただしカラオケの履歴は骨董品です。     そして突然、若者の曲が現れるナゾ。     料金は焼酎のボトルキープが3000円で、   (あれは、おそらくホウ酸ダンゴ)   セットが1000円だったはずです。     つまり次回からは1000円で歌い放題になると思いますが、詳細はご自身で。   ちなみに僕は「愛のある店」にしか行きません。   地獄谷に「愛のない店」があるのかどうか・・・。   それはともかくとして、僕はそういう店には行かないのは確かです。   本日の担当は「今日がホワイトデーだとラジオで聴いた」僕です。   by「よ」   ※ホワイトデーなので、何かサービスいたします。

      5
      テーマ:
  • 13 Mar
    • ロバート山本

      いつもありがとうございます。   日曜日は、とあるイベントに招待されました。   この人と一緒に、ホワイトデーのクッキーを作るイベントです。     さすが有名人なので、女性にモテます。     派手目な人もクッキーを作っていました。     また、最近人気なこの人たちも来ていました。   司会のお二人も見たことのある有名人でした。     歌ったり踊ったりして、     最後は焼きあがったクッキーを食べながらの     トークショー。     ホテルの食事もついて、すべて無料。     次回もあれば、ぜひ呼んでもらいたいですね。   と、ふざけるのはここまでとして、クッキーを作っていたのは、土曜に徳山G2を優勝した井口佳典選手でした。     派手目な人は同じくボートレーサーの山本隆幸選手。     司会は鎌田義選手と、競艇芸人の永島知洋さん。     ブルゾンちえみは、柳内敬太選手と、鈴谷一平選手、冨好佑真選手でした。   全選手が、テーブルについてくれましたので、色々聞きましたよ。   SG常連の井口選手には枠番のことを聞きましたら、二号艇が苦手だったとのこと。     準優戦で勝って二号艇なら二着で外枠の方がよかったと思ったこともあるとか。   そんな苦手だった二号艇ですが、今では苦にならないようになったそうです。   ただ、二号艇は乗り難しいのは事実で、とにかくスタートを行かないと一号艇にやられるそうです。   柳内選手には、僕が野田阪神でバーをやっていると話しましたら、なんと「松本家の休日」を観ていたとのこと。     それが僕ですよと話すと驚かれてました(笑)   いつもは、三宮方面に出かけているそうですが、機会があれば来てもらえるかもしれませんね。   期待して待っています。   鈴谷選手は背が高いので、体重のことを聞きました。     やはりボートは体重に敏感で、体重が重くなると、スタートのときに普通車と軽自動車の差を感じるそうです。   体重の重い選手も活躍しているので、聞いてみましたが、それは技術やモーターの調整が上手いのだとのお話でした。   冨好選手は、先日のレースで先頭を走っていたのに二着になって惜しかったレースの話をしました。     見るからに優しそうな人柄なので、その点を指摘しましたら、よく言われるそうでした(笑)   「レースでは厳しくならないといけないのですけど・・・」   本当にいい人なので、ますます応援したくなりましたね。   この冨好選手は漫才のちゃらんぽらんの冨好さんの息子さんです。   そのお父さんのお兄さんは、先日亡くなられた冨好和幸選手です。   つい先日に、尼崎の舞台に乱入?して選手の解説をしてくれていましたので、突然の訃報に驚いたことを思い出します。   ちなみに僕の顔は尼崎競艇のマスコット、センプルくんです。   直前までキックベースの大会をしていたので、日焼けしている顔がさらにビールで真っ赤っかなのです(笑)   (暑いくらいの日曜日)   そして、キックベースの監督として采配するのも日曜が最後の試合でした。   もう12~3年も大開チームに関わっていますからね、潮時です。   何度も離れようとして、何度も引き戻されましたが、今回は大丈夫なようです(笑)   来年度からは、怖い監督がいなくなるから新しい子どもも入って来るかもしれませんよ。   これからも頑張ってくださいね。     本日の担当は「キックを捨ててボートを取ったのかと言われそうな」僕です。   by「よ」    

      1
      テーマ:
  • 11 Mar
    • 七色のジントニック

      いつもありがとうございます。   「松本家の休日・地獄谷編」もう、今日で完結します。   書いていてもしんどいです(笑)   なので、最後はサラッと。   ジントニック出来ました。   飲みました。     フツーのジントニックとは違ってました。   (違う!)   家族のジントニックも一人ずつ違ってました。     各人好みが違いました。   (なるほど)   誰が誰のを好みなのかは、もう忘れました(笑)     松本お母ちゃんがイチオシしたのが、けんじのジントニックで、あっさりしていてOLさん好みだと言われていたような記憶がありますが、     これが、本当に正しい順番だったのか、僕もわかりません(笑)     「味は主観」ですので、     好みの味はご自分で探してみてください。   (ジントニックブームが来るかもしれへんねえ)   本日の担当は「明日の某レセプションが今から楽しみな」僕です。   by「よ」   ※明日の日曜日は、「たま店長の日」で臨時営業です。 ※19時~23時です。

      5
      テーマ:
  • 10 Mar
    • ダダ星人でした!

      いつもありがとうございます。   東京ローカル番組の話もありましたが、肝心の「松本家の休日」の続きを、すっかり忘れていました(笑)   めいどのおもちゃで遊んでビリビリ来なかった続きです。   (ビリビリ来いよ~(笑))   次に松本お母ちゃんが手にしたのは、ウルトラ怪獣のダダ星人の人形。     「これ誰か知ってる?」     と、けんじに聞きますと、   「リンゴ姉さんでしょ」     「正解や」     「半分正解や」と宮迫お父ちゃん。   「正解な訳ないやろ(笑)」とけんじ。   ウルトラマンにやられるときに、   「ダダ星人でした!どうもありがとう!」   「と、言うんや(笑)」   ハイヒールのネタ終わりの〆言葉を使っていました。     これには、ずっと笑いをこらえてジントニックを作っていた僕も、爆笑してしまいました(笑)     「ああ、怒られるわ、知らんで、誰か止めや」     と、けんじが言ったところで、やっとジントニックが登場。     お待たせしました。   が、続きは明日以降に。   本日の担当は「日曜日は   ※明後日の12日、日曜日は「たま店長の日」で臨時営業です。   ※来週、三連休の18日土曜日は営業しますが、日曜、月曜は休みになると思います。

      3
      テーマ:
  • 09 Mar
    • 恋のお悩みピンっ!と解決

      いつもありがとうございます。   「テレビ大阪開局35周年記念特番」の続きです。   藤崎マーケットに、ミミママが25歳のときの写真を見せました。     由美かおる・・・なのか、どうかわかりませんが、確かに由美かおるとママは年齢が近いので、当時はよく似ていると言われていたのも頷けます。   実際、モテてましたしね。   ちなみに、来年の3月で「ミミ」は40周年です。   そして、ママの「恋のお悩み相談」。     藤崎マーケットのトキが、尼港インターの誠子につきまとわれているので、なんとかしてほしいとの相談に、     乳、引っ張ったれ!     裸にしてピンっ!     本当はこの話には続きがありまして、その引っ張った乳を、ピンッ!とした反動で、誠子がどっかに飛んでいくというオチでした(笑)   最後はママの特技。     沖縄の歌(正しくは宮古島)を歌いながら、楽器を演奏するという特技です。   最後はママのブチューで終了。       このままで終われば、ミミママで決定だったのですが、最後に強烈なママが登場します。   弁天町のラウンジ「あいはら」に。     インドから日本人のマスターを追いかけて来たとの情報をもとに、お店へ。     ひと目、見たトキが、   「聖飢魔Ⅱ」     と答えたように、強烈なインパクトです。     そして、インド人ではなく、日本人。     誰や、話作ってるのは(笑)     ママの昔の写真は・・・。     モデル時代のもの。     さあ、誰が選ばれるのでしょうか?     ミミちゃんクセがすごいWWWW     最後にママを選ぶことになったのが、FUJIWARAの原西。     トークではミミママが一番でしたが、やはりインパクトが半端なかったですからね。     テレビの画としても、選ばれるのは必然だったでしょうね。     スカウトされたのは、インドの方でした。     ママ残念だったね。     みんなで電話を待ってたのにね。     本日の担当は「桃栗三年、柿八年、テレビ大阪まる10年、のキャッチを覚えている」僕です。   by「よ」

      2
      テーマ:
  • 08 Mar
    • 入浴シーンはあるのか

      いつもありがとうございます。   「テレビ大阪開局35周年特番」の続きです。   ミミママ登場     チェック項目は・・・     チェック1、若い頃のママは?     芸能人で言うなら・・・     由美かおる!   たとえが昭和(笑)   僕が言ったのですけどね。     ミミ開店当時の25歳のママは!   つづく。   本日の担当は「今から小学校の校庭芝生化会議に出席するため時間がない」僕です。   by「よ」

      1
      テーマ:
  • 07 Mar
    • クセがすごいママ

      いつもありがとうございます。   東京ローカル番組のロケと「松本家の休日」の続きと、積み残しがありますが、鮮度優先で、   「テレビ大阪の開局35周年特番生放送」から。   の、前に速報~。   餃子の満洲、野田阪神店が本日オープンで、明日まで餃子130円です。   (満洲は「サンズイの洲です」)   そして、悲しいおしらせです。   新橋筋商店街の「立ち呑みヒーロー金剛」の二杯目五円フェアが今月で終了するそうです。   (カキフライ300円)   以上、悲しいお知らせでした。   さて、その生放送は「大阪ニュースタースカウトTV」という、大阪にフツーに存在する「オモロイ人」を発掘して、その人を集めて番組を作ろうという番組でした。     その一発目が「個性が強めのスナックのママ」をスカウトするというコーナーでした。   総合司会は陣内孝則とFUJIWARA、     コーナー司会は「千鳥」で、     ひな壇は、TKO、ダイアン他でした。     一人目の個性強めのママを探して、地獄谷へ来たのは藤崎マーケットの二人。     地獄谷の説明で、ひとクサレあって、     またしても「スナック愛」へ!     もう地獄谷の門番化してますね(笑)     もうカメラ慣れしてきているのではないでしょうか。     受け答えも、慣れたもの。     「愛のママ」も個性強めですが、そのママが推薦する名物ママは?     「ミミママ」     なんと、「ミミママ」は「愛のママ」よりうんと年下で、     かわいらしいとのこと。     もう、金輪際テレビの発言は信用しないと思いましたが、さらに愛のママの実年齢を聞いて大ショックでした。     107歳!     信用や信憑性という単語は地獄谷には存在しないことを再確認して、ミミママの店を探します。     そして発見。     で、ドアを開けた瞬間に、ミミママ全開。       続きは明日にでも。 本日の担当は「『テレビのツボ』(MBS)な」僕です。   by「よ」

      4
      テーマ:
  • 06 Mar
    • 実は、宮迫お父ちゃん来てました。

      いつもありがとうございます。   やっぱりでました地獄谷。   これで「松本家の休日」は、一ヶ月丸ごと地獄谷になりました(笑)   番組冒頭に、宮迫お父ちゃんが、家族に内緒でこっそりと地獄谷に行ったことを詰問されることから始まります。   「お父ちゃん、あれからまた地獄谷に行ったらしいね」     「そや、お母ちゃんも聞いたで」     「なんで?目的は?」     「いや、地獄谷がめっちゃ気に入ってしもうたから」   「どこへ行ったん?」   「お好み焼き(こうふく)に行って、     お好み焼き食べて」     「それで」     「ジントニックのバーも行った」     ※その時の写真です。   (宮迫お父ちゃんと、ウーイェイよしたかさんと、アインシュタインさんと、ラフ次元さんと・・・)   「それで、ホンマの目的は?」     「いや・・・」   「体やらかい姉ちゃんに会いたかった」     「吐いたな(笑)」     「やっぱ吐いたな(笑)」     「それなら小雪の店は、なんで行ってないのん」   「いや、うん」   「全然愛ないやん!(笑)」     「でも、地獄谷も凄いことなってるんとちゃいますか。聖地巡礼みたいに。ここが松本さんの座った場所やとか」     「もう『地獄谷』やなくて『天国谷』やね」     と、松本お母ちゃんの〆で、長かった「松本家の休日・地獄谷編」が終わりました。   お疲れさまでした。   ちなみに、小雪の店は時間が遅かったので開いてなかっただけですよ(笑)   地獄谷のことを、これだけ取り上げてくださって本当にありがとうございました。   地獄谷の店主一同、すごく感謝いたしております。   直前の東京ローカル番組のロケの印象が強かったので、余計にです(笑)   そういえば、そのロケの話を書いていませんでしたね。     急いで明日にでも書かせてもらいます。     「ミミママ」のスカウトの一件も、急がないと・・・。     本日の担当は「僕」です。   by「よ」

      5
      テーマ:
  • 05 Mar
    • 連日、連続、地獄谷

      いつもありがとうございます。   またまたまたまた、出ましたね地獄谷。   宮迫お父ちゃんが、地獄谷に大ハマリして、個人的にまた「地獄谷」に来たとのこと。     果たして、どこに行ったのでしょう。     また、その目的は?   「松本家の休日」が終わったら、すぐにテレビ大阪でも地獄谷が。     「個性が強めのスナックのママ」をスカウトするコーナーで、藤崎マーケットが地獄谷に。     さて、二人の向かった先は?     詳しくは明日に。     本日は「たま店長の日」で臨時営業です。   by「よ」

      2
      テーマ:
  • 03 Mar
    • めいどのおもちゃ

      いつもありがとうございます。   またまた「松本家の休日・地獄谷編」が、明日土曜日24時35分から放送です。   ただ今回は、エピローグ的なものになるようですので、本編には登場しないと思います。   番組冒頭を見逃さないようにしましょう。   今回も、当店閉店後に観ようと思いますが、放送後には「ミミママ」が登場する「テレビ大阪開局35周年記念番組」もあります。   ただ放送終了が朝の5時ですので、さすがに付き合いきれません(笑)   前半だけ観て、あとは録画で観たいと思いますので、よろしくお願いいたします。   さて、話は松本一家の地獄谷最後のお店「地獄谷のオシャレBAR」(笑)に到着したところからです。   *****   松本一家が心酔した地獄谷のシメは、天満に行ったときに知り合ったバーの“変態ママ”がオススメするジントニックのバー。ジントニックを極めたマスターの営む名店で、扉を開けると、ジントニックの研究に励むマスターの姿が一家の目に飛び込む。オーダーはもちろん、「ジントニック4杯」だ。この店が普通のバーとは違う名店の理由とは!?松本家が究極のジントニックの世界に酔いしれる!   松本家の休日 2月25日放送分   *****   またまた「天満の変態ママ」がオススメしてくれていますが、大丈夫なのでしょうか(笑)   ドアが低いので気を付けろよ、気を付けろよ、は、お約束。     ドカンと頭をぶつける、「けんじ」。     あまり面白くないリアクションに、     以前登場した(と思われる)ビリビリマシンでのお仕置きを示唆。     再度、ドアを開けて中を窺うと、店主がジントニックを研究中とか。     そして、一行が店内へと吸い込まれていきます。     そこで、紹介されたのが、「地獄谷のオシャレBAR」     誰にも言われたことがありませんので、照れますね(笑)   さらに、なぜか妙に明るい雰囲気の店内ショット。     どこかで見たような女性も写っていますが、ただいま彼女は旅行中で地獄谷にはいませんので、あしからず。   その、「酒好きも唸らせる」ジントニックを飲もうと一家四人が注文しますと、店主、   「四人とも違う味で出しましょうか?」   「ジンもソーダも変えますよ」と、エラソーに。     ホンマにできるんかい(笑)   ジントニックが出来上がるまでに、店内のオモチャで遊ぶ一家。     お母ちゃんが見つけたのは、スイッチの付いたサントリーオールドのオモチャ。     このスイッチを押すとビリビリ来るのか、まさか、さきほどの「ビリビリマシン」の話題を見越して仕込んでいたのか?     慎重にスイッチを押す「けんじ」     すると・・・。   流れた来たのは、サントリーオールドのCMソング。     「びりびりけえへんのかーい!」     サントリーオールドのCM曲だと気付いたお母ちゃんは、さすがですね。   お母ちゃん以外は気付かないかもしれません。   次に見つけたのはウルトラ怪獣のダダ星人ですが、続きは明日・・・の土曜日は更新できませんので、来週月曜日に。   本日の担当は「変態ママに情報操作と言われそうで怖い」僕です。   ※今週日曜日も「たま店長の日」で営業となります。19時~23時   営業時間が異なりますのでご注意ください。

      3
      テーマ:
  • 02 Mar
    • 一回500円

      いつもありがとうございます。   ついにナミキちゃんの「アクロバティックサービス」の謎が解明されました。     が、その前に・・・赤鬼について再考。   蒲鉾店の前で、一行を確認して、先回りしていたのは間違いないとしましても、     この時、彼は手ぶらであることが確認できます。   (右手フリー)   ウエストバッグ的なものも見当たりません。   (左手フリー)   しかし、「地獄の入口」から現れたときはメガネをかけています。     ということは、彼は一旦家に戻ってメガネを取って出直してきた。   つまり、彼はこの地獄谷の近所に住んでいるのです。   だからどうしたです(笑)   だからどうしたネタをもう一本。   これもお客様が発見しました。   三週にわたって登場したのは、地獄谷の小雪だけだと思われていますが、実はもう一人いたのです。   誰だかわかりますか?   青鬼です(笑)     しかも、小雪は一週目は写真だけで、本人は登場していません。     ということで、地獄谷の入口の看板も見つけてくれましたし、青鬼のオッチャンが見事、「松本家の休日・地獄谷編」の助演男優賞に決定いたしました。     後で、何か送っておきますね。   さて、「ほっこりばーる☆ほしぼし」に入った一家。     セージくんがオーナーで、ナミキちゃんが従業員だと判明します。     セージくんがイケメンなので、二人の仲を勘ぐりますが、それはなし。   そして、通称、地獄谷の「お祭り広場」にて、「アクロバティックサービス」を披露。     それは美しいバク転。     器械体操経験者ならではのサービスでした。   (どんな店やねん!)   今後は「バク転」がメニューに載るかもしれませんね(笑)   (今月は日曜日以外はナミキちゃんフル稼働)   そして、そして、ついについに、来ました来ました。   誰が言ったか知らないが、「酒好きをも唸らせる ジントニックを極めた名店」に到着です。     続きは明日に。   本日の担当は「意外に極めているかもしれない」僕です。   by「よ」

      1
      テーマ:
  • 01 Mar
    • まだ続く地獄谷

      いつもありがとうございます。   速報~!   「松本家の休日」地獄谷編、まさかの四週目突入~。   当然にフルバージョンではありませんが、チラリと出てくるそうですよ。   流れからして番組冒頭に要注意です。   今週土曜日は12時35分からABC「松本家の休日」からのテレビ大阪「開局35周年特番」のリレー放映ですね。   さて、三週目にやっと登場した「地獄谷の小雪」。     28歳の娘さんがいる上に、     お孫さんもいるという衝撃の事実が判明。     地獄谷熟女ブームの予感です。     最近、売り切れることもある「ナポリタン」は、「絶対に裏切らない味」。     これは間違いありませんので、ぜひご賞味を。     「茶居珈」の次は、「アクロバティックサービス」を求めて、地獄谷を探検。     残念ながら営業時間前の「ZOO」の横の路地を通って、   (ボンカレーの話題も)   「ZOO」裏の怪しげな三角地帯で、     香港映画のワンシーンを再現。   (アチョー!)   途中、お母ちゃんが「とよ」もいい感じだと言っていましたが、     この時は「とよ」にお客様がいたそうです。(とよママ談)   そして、謎の子どもを抱いて、     いよいよ「ほっこりばーる☆ほしぼし」へ。     ドアには先日卒業した「つーちゃん」の張り紙が。   放送はされていませんが、つーちゃんもお母ちゃんに声を掛けて話してもらったそうですよ。   「アクロバッティクサービス」とは、何なのか?   それは明日にでも。   本日の担当は「最近、店を抜け出せなくなっている」僕です。   by「よ」

      2
      テーマ:
  • 28 Feb
    • 探偵は冥土BARにいる。

      いつもありがとうございます。   「松本家の休日」の影響で、地獄谷に人が溢れています。   嬉しいのは、放送されたお店だけでなく、その他のお店にもお客様が立ち寄ってくれていることです。   「とよ」にも「ミミ」も、新しいお客様が来ているようです。   感謝です。   さて、その「ミミママ」ですが、先日のテレビ取材の放送日が決定しました。     3月4日(土)の24時50分からテレビ大阪の開局35周年記念特番で、放送されます。     さらに、ミミママの生出演もあるかもですよ。   今週はABCの「松本家の休日」を観たあとは、テレビ大阪を観ましょう。   (吉本超合金も復活)   詳しくは「ミミママ」へ。   さて、地獄谷に忽然と現れた子ども。     いったい誰なのか?   この人の子どもです。     つまり、僕の子どもです。   (年とって出来た子は可愛いなあ)   はい、この話終わり。   同じく、地獄谷の入口から飄々と現れた謎の赤鬼。     いったい誰なのでしょう。     知りません(笑)   でも、彼は間違いなく、この路地で待ち伏せていたはずです。   なぜなら、松本一家がここに来ることを知っていたからです。   あの蒲鉾屋でのロケの時、彼は近くにいました。     その後、一行が地獄谷の入口付近で話しているのを見て、路地に先回りしてたのです。   そして、何食わぬ顔であの路地から現れた・・・。   どうだ赤鬼。図星だろう。   本日の担当は「土曜日の放送をどこで観るかを悩んでいる」僕です。   by「よ」

      1
      テーマ:

プロフィール

地獄谷冥土バー

自己紹介:
建築設計事務所に併設したセルフビルドカフェ cafe seeds+ http://b-flag.n...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

ランキング

総合ランキング
29415 位
総合月間
12301 位
お酒・ワイン
106 位
コンビニグルメ
51 位

ランキングトップへ

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。