人間失格です

テーマ:
元風俗嬢というのは、真面目に働いていても、お金に困ると、安易に体売ればいいや、と思ってしまう

1度そういう世界に入り込んだら、抜け出すことは一生無理なんだろうな・・・と思う

人として、母として、女として、全て失格なのは自覚してる

でも、それを普通に抵抗なくできてしまうのが、自分でも怖い

誰にも知られたくない過去であり、そして今である
AD

お久しぶりです

テーマ:
私は、とうとう躁鬱病になってしまいました。
朝から晩まで働いて、オープンからいたおばさま方にいじめにあい、それでも、辞めることなど出来なくて、頑張って働いていたら、出社拒否症と不眠症が続き、自分が自分じゃないような、そんな感覚に襲われて、自分で心療内科に行ってきました。
とりあえず仕事は辞めて、薬治療していたら、今度は効き過ぎて、躁気味になってしまい、結果躁鬱病ということになってしまい、薬飲んでます。
今は、双極性感情障害とか名前は違うようですが。
まあ、大分調子いいし、ぼちぼち仕事探ししてますが・・・

整形してきました

テーマ:
前の仕事をやめた次の日に、何を思ったのか、美容外科に行ってました

なにか違う私にでもなりたかったのでしょう

受付をして問診票を書いて待っていたら、クラークさんという人とカウンセリング

何を合しようと決めていったわけではないのだけど、ほほのリフトアップと鼻のレディエッセ勧められました

頬は短い糸が二法、長い糸が一本、レディエッセ

それだけの見積で、98万円だってびっくり

それを40万円にしてあげるということ

数字のマジックのようでした

悩みました

また来ますっていう方法もあったのですが、次の仕事も決まっていたので、ダウンタイムも考えたら時間がないと思い、やることにしました

少しはパーツ的にサービスもありました

まずは、ほうれい線にヒアルロン酸入れました

痛かったな

眉間とおでこに6箇所ボトックス注射

それは痛くなかった

それから鼻のレディエッセ

少しづつ形を見ながら入れていき、一本1.5CCのところ、0.8CC入れました

後はほほの麻酔

効くまでに10分ほど

決して痛くないといえば嘘になるけど、肉が引っ張られて変な感じでした

お疲れ様~と先生はいなくなりました

最初と最後は写真を撮られました

直後は整形したって感じでした

注射の跡も残っているし晴れているし小顔になっているし鼻も高くなっているし

痛み止めとマスクくれました

そうして家に帰ってきました

子供たちに、お母さん整形してきたさ、って言ったら、わかんない、変わってないよ、だって

確かに直後とは違って腫れも引いているし、馴染んでしまっている感じ

日に日に戻っていく感じでした

一ヶ月以内に経過を見せに来てくださいっていうから、行って見せて、なんか元に戻ったみたいです

特に鼻のレディエッセはすっかり低くなっていましたし・・・

それは若い証拠ですよ

吸収が早いってことは

レディエッセの追加は98000円ですが、糸を入れるとなると20万かかりますよ、だって

1年間保証って書いてあっても、そんなものなんだと思いました

決して満足していない整形でした

みなさんも、もしするのなら、もっと責任もってくれるとこのほうがいいですよ

ちなみに、品川ですが