Monsieur Jicoの 英語&仏語への挑戦

Mandolinが趣味の、普通の社会人「Jico」です。英語&フランス語へのチャレンジ記録です。

趣味でマンドリンを弾いているJicoと申します。
50代半ばの普通の管理職です。

私は若い頃から異文化交流にはほのかな興味がありましたが、国際の部署を担当したこともほとんどなく、外国人と接するような機会はほとんどありませんでした。
もちろん学校を卒業してからは、語学の勉強に取り組んだこともありません。

ただ、50才を越えたある日、残りの人生を有意義に過ごすためのひとつの手段として、外国語の勉強に取り組むことを、ふと思いつきました。

【フランス語】

そこで選んだ外国語がフランス語。
2009年からコツコツと独学で勉強を進めてきました。
勉強場所は、通勤電車の中と駅前のコーヒーショップだけでしたが、片手間の勉強でも、仏検5級から始めて準2級まではスムーズに合格することができました。

ただ仏検2級になると歯ごたえは十分。
一定の量を丁寧に勉強する必要があります。
思うに準備ができず2度も落ちてしまい、仕事の関係もあってこの2年間は学習を休止しています。

それでも時々サイトなどでフランス文を読むと、仏検受験の知識の蓄積は大きく、今でも意味はかなり類推できます。
せっかくなので、いつかは学習を復活させたいものです。
今度勉強する時は仏検にはこだわらず、会話の能力を高めたいと考えています。

2009.10. 8 本格的に勉強開始
2009.11.15 仏検5級 → 合格(78点/合格基準点60点 合格率85.4%)
2010. 6.20 仏検4級 → 合格(66点/合格基準点60点 合格率69.5%)
2011. 6.19 仏検3級 → 合格(71点/合格基準点60点 合格率69.3%)
2012. 6.20 仏検準2級1次 → 合格(65点/合格基準点64点 合格率60.4%)
2012. 7.15 仏検準2級2次 → 合格(23点/合格基準点18点 合格率53.1%)
2013. 6.23 仏検2級1次 → 不合格(1次43点/合格基準点61点 合格率37.3%)
2013.11.24 仏検2級1次 → 不合格(1次52点/合格基準点57点 合格率36.9%)
(現在フランス語学習休止中)

【英語】

2014年4月、この年齢になってはじめて国際部門に異動になり、頻繁に外国の人たちと接するようになりました。
そこで痛感したのが自分の悲惨な英語力。
「Nice to meet you.」の後は何も話せず、相手が何を言っているのか聞き取れず・・・

もちろん仕事では通訳がつくし、届くメールの文章も翻訳ソフトや翻訳サイトを使えば何とかなるわけですが、アフターミーティングで何も雑談できない自分が次第に悔しくなってきました。
そして、ついに英会話スクールに通学。
さらに同年12月に自宅のPCを使ってオンライン英会話をはじめました。
今はスクールは物理的に通えなくなったので、オンライン一本。
さあ、私は話せるようになるのでしょうか?

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。