日本語教師 in メルボルン

オーストラリア・メルボルンの日本語学校です。
お仕事の内容や学校での出来事、メルボルンの魅力など
さまざまな情報をお伝えしていきます!


テーマ:

ブログを読んでくださっている皆さん、こんにちは。

 

先月をもって、弊社の日本語教師としての職を辞しました。

ですから、いよいよ、今回が最後となるブログです。

思い返せば、あっという間に駆け抜けた2年9ヶ月でした。
今振り返ると、毎日を気合いと勢いで走りきった!という心境です。

 

私は大学で日本語教育課程を副専攻で修得し、その後すぐに渡豪しました。そしてブリスベンの私立高校で 日本語アシスタントを一年間行ったあと、メルボルンへ移り、JiCで初めていち日本語教師としてのスタートを切りました。

 

海外で日本語教師として働くという高校時代からの夢を無事実現させることができました。

しかし同時に、夢の日本語教師になれたことで本当に様々な経験をさせてもらえたと深く思います。

 

私の学生はもちろん、JiCの学生は皆さん日本語学習に熱心に取り組んでくだりました。
毎回楽しくお話ししながらそれぞれのペースで一緒に学習させていただいた中で、個性の強い学生との出会いもなくさんありました。

 

学習内容がわからず、急に泣き出してしまう学生

私の教え方が悪いと急に怒り出してしまう学生

ほかの学生とペースが合わず、クラスの雰囲気をかき乱してしまう学生

授業はそっちのけで、プライベートの話の愚痴を始終してしまう学生

などなど。

 

今思い返すと、こんなこともあんなこともあったと笑い話になりますが、当時は学生さんひとりひとりに、考えつく限りのいろいろな方法を使い、打ち解けようと必死だったなと自分で笑えます。
その姿勢が学生さんたちに幸い伝わったのか、どの方もその後は徐々に私のレッスンを受け入れてくださり、最終的には目指すゴールまでついて来てくれました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

この経験から、まず日本語教師として必ず必要なものは、相手がどのような人間かを時間をかけてでも、しっかり理解しよう、歩み寄ろうとする気構え心構えだと、身を持って学びました。

特にここオーストラリアで、小さな島国の言語である「日本語」を勉強したいと思ってくれる人は、大抵個性的で、時に根気よくメゲずに進むことも必要です笑。そして第二に日本語教師として大事なのは体力!だと痛感しました。

 

JiCでは、1レッスン3時間のグループレッスンを1日で2つ行う日もあったり、3時間ほど長くはないにしろ、プライベートレッスンが立て続けに入る日もあります。

 

教師たるもの口を動かし、話力で生徒を惹きつけることが何よりの武器です!
さらに、話力だけではなく、時にジェスチャー等非言語コミュニケーション能力を駆使しなければなりません。しかも授業中つねに!

これには想像を遥かに超えるエネルギーを使います。一日が終わることにはへとへとで、おかげで、帰宅後すぐぐったりベッドで寝てしまい、気づけば朝になっていたいう日々も少なくありませんでした。

 

また、毎日入れ替わりいろいろな学生と話し、「絶えず笑顔」で接することも、常に容易なことではありません。時に努力すら必要になります。

 

毎週のクラスを楽しみに受けにきてくれる学生さんたちをベストコンディションで迎える教師の裏には、レッスン準備はもちろんのこと、日々の体力管理とつらい時でもニコニコ笑える精神力、忍耐力があるのではないでしょうか。

 

日本語教師としてのキャリアをここJiCで始められたことを本当に誇りに思います。決められたカリキュラム内容を、自分の好きなやり方で導入しながらの授業展開ができるというJiCのスタイルが好きでした。

 

今後も日本語教師として、更にキャリアアップしていきたいと、今、確信できているのもJiCで働くことができた経験からだと強く思います。

 

現在、これから日本語教師として活躍したいと思われている方がいらっしゃったら、ぜひぜひ挑戦してください!

 

私にとっての天職、

日本語教師は、本当に良い仕事です。

 

※画像は Ballarat の

Christmas  in July のツリーです。
メルボルンでは、7月の冬のクリスマスと、12月の夏のクリスマスと、クリスマスが2回あるんです!お得ですね!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

JIC Language Schoolさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。