1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年07月27日

スパゲティ1800gを完食した人が3人も

テーマ:ブログ


この暑さでは、これを食べなければ、生きていけません。新しい味。


スパゲティが好きなので、よく専門店に入る。ある店では大盛り600gをいつも食べる。トッピングをいくつか乗せると、結構、おなかいっぱいになる。


ところが、そこでの記録として、1800gを完食した人が3人もいるそうだ。うち1人は女性というから驚く。


600の3倍。私はとても無理。だいいちスパゲティは噛むのに疲れる。頑張れば、2倍の1200は食べられそうだが、頑張る必要もないし。


ふーん、どこかで解雇騒動があったのか。私は何も書きませんよ。期待しても無駄。関係ないもん。

PR
2014年07月25日

ごめんね…

テーマ:ブログ

私にしては珍しく5日も更新していなかったから、謝っているわけではありません。それだったら、ごめんなさい、と言う。


高橋真梨子のいちばんのヒット曲。最大のヒット曲というのは初めて知った。確かに、私がシングルのCDを持っているぐらいだから。


NHK「SONGS」。初回、うっかり忘れていて、たまたまテレビをつけたら、ちょうど「ごめんね…」をやっていた。しまった!


でも、大丈夫。NHKは再放送がある。それがさきほど、深夜1時半から。当然、録画した。


こうして書くことで「私も(オレも)再放送を見ていました!」という人がいたら、同じ時間を「共有」しているみたいで、うれしいなあって。


そう思ったので、書いてみました。高橋真梨子のこと、さんざん書いているので、いまさら書くことはないのだけれど。


この「ごめんね…」は「火曜サスペンス劇場」の主題歌だったんですよね。歌詞とか、ぜんぜんイメージ的には違う気もするが、そのギャップがいいというか。すごい事件のあとに「ごめんね…」という。事件の真相って、つらいことが多いから。


「SONGS」のいいところはライブと、歌詞が出ること。


さてと、「ごめんね…」を何回か歌ってから寝よう。明日、金曜日が終われば、だいぶ気が楽に…。


いま、2時半。NHKの「愉快なネコちゃん」がかわいい。

PR
2014年07月19日

映画「北陸代理戦争」をすでに10回以上、見たという人、います?

テーマ:ブログ



旅のパンフで「北陸」「福井」という文字を見ただけで「おーっ、北陸代理戦争!」と思ってしまう私。


「日本海が、荒れ狂う極寒の冬と、温暖・平穏な夏の、両極端の顔を持っているように、北陸の男たちや女たちもまた、その朴訥な外面からは想像もできない、激しい性格を内面に秘めている。

中でも、福井という土地は、石川、富山を合わせた北陸3県の商工業の中心地であって、古くからヤ○ザものの数が多く、過去、そこで繰り広げられた抗争事件は、どれを取っても、広島や九州のヤ○ザものたちでさえ、顔を背けるほど、凄惨、苛烈な戦いであった」


オープニングの酒井哲さんのナレーションである。絶対、これ、暗記しそう。このオープニングだけ、たぶん、100回は確実に見る。


私が録画したのは13日。その前にも1回、見ていて、すでに毎日、見ているので、6回目。さすがに100回は見ないと思うけど、10回、20回は時間の問題。


では、もう、すでに10回以上、見ているという人、います? すみません、今回も特別なケースで。いたら「いいね!」をつけてもらえますか? 見ていても、つけたくない人は仕方がないけど。「からかい」はご遠慮ください。プロフィルやブログの投稿が何もない人は「からかい」だと思っているので。


津島さんの音楽がいい。酒井哲さんのナレーションがいい。深作さんの世界が好き。そして、日本の地方の風景が好きなんですね。


写真のパンフに「あわら温泉」と出ているが、何回目かで、ハナ肇さんが「あわらで襲名披露をやった」と、地井武男さんが話していることに気づいた。1回目じゃわからない。福井のあわら温泉、初めて知った。私の場合、こうやって、ハマっていくのだ。

PR
2014年07月19日

そりゃ、ないよ。私にとって、今夏の「唯一」の2連休の天気がよくないなんて

テーマ:ブログ

3連休の人が多いことでしょう。私は土曜は仕事、あります。20日、21日は私にとって、この夏「唯一」の2連休。なのに、天気はよくない模様。あんまりだ。


去年は、確か、海に1度しか行かなかった。手帳を見る。8月11日だ。G1決勝の日だった。でも、その日を選んだわけではない(笑)。たまたま。


G1といえば、さっき、G1決勝の西武ドームの広告がここに来ていた。どうぞ来てください。


8月11日のブログを見る。なぜか、その日の写真3枚が消えている。進撃の巨人の像と、江ノ島の海。水着美女が映っているわけでもないし(笑)。何の問題もないと思うけど。理由がわからん。


最近、サイバーパトロールというのがあることを知った。「サイバーパトロールによって、この画像は削除されました」というやつ。エッチな写真とか。


えっ、何百万人もの、チェックしている人がいるの? と思ったら、機械で操作しているから、なんで、これがOKなのに、これがダメなの? というのがよくあるらしい。


それはそうと、去年の夏は疲れていたことがよくわかる。初めて2つの仕事をこなして迎えた夏。海に行く元気が1日しかなかった。プールも行ってない。


それを思えば、まだ7月19日。夏は始まったばかり。にしても、21日は「有意義」に過ごしたいなあ。


それと、こうやって前のブログを見ると、「いいね!」をつけてくれている人が結構、いるんですよね。有り難いものです。「いいね!」がつくのは「いいね!」が始まった以降だという印象があるので。その前のネタでも、つけられるわけですもんね。


見たくないヤツでも「Aスタジオ」だと、見てしまう。ロンブー・田村淳。この人の印象はただ1つ。口裂け男。こんなに口が裂けている男を私は知らない。ほかにいるとすれば、カリプス・ハリケーンのマスクぐらいか…。ジョーク。


この口の裂けっぷりは女性からすると、チャームポイントなの? ま、どうでもいいや。



先日、新横浜に行った帰り、新宿ルミネ。閉店のシャッター。普段は閉店後に帰ることがないので、初めて見た。このコピー、やたらと、私の名前「ししくら」が入っている気がする。気のせい?「しらしく」か。

2014年07月16日

プロ野球、なんで、まだこんなこと、やってるの?

テーマ:ブログ

その名前を見ると、つい、こう言いたくなる。オスプレイ、メスプレイ。ま、冗談を言っている場合ではないか。


また、いじめの自殺か。07年のフジのドラマ「わたしたちの教科書」を見ましょう。もう7年前か。


なぜか校長は出なくて、副校長役が…茨城さんいわく「宍倉さんが一刀両断した」風吹ジュン。いや、別に一刀両断したつもりはなくて。女性は精神年齢が10歳、上という私の持論。


そりゃあ、映画「蘇える金狼」のころの風吹ジュンは魅力的でしたよ。


昨日のKENTA選手ネタは、まったく私らしくない、刺々しさがぜんぜんない、平凡な内容…だと自分では思っているのですが、たまにはこういうのもいいかなって。なのに「いいね!」が38もついている。意外。


プロ野球、ぜんぜん興味なし。ニュースで見るだけ。ただ、1つ言いたい。素朴な疑問。なんでデッドボールを当てたピッチャーはあやまらないの? 明らかに、当てた方が悪いじゃん。


帽子を取って、一礼すれば、すむ話じゃん。なのに、それをしないから、すぐ一触即発、乱闘寸前。


いつまで、こんなこと、やってるの? って思う。なんで「対策」を考えないの?


サッカーの無制限と同様、実現するわけないから書いちゃうけど、だったら、当てられた打者が望めば、別室に行って、オープンフィンガーグローブを着用して、総合格闘技ルールで殴り合う。そしたら、野球より、こっちの方が面白いか。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>