1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月24日

故・松方弘樹さん、毎日のように深夜、日本映画専門チャンネルで見ているんですけど…今夜だって…

テーマ:ブログ
深夜というか、朝、午前4時、「新・日本の首領 完結編」。
 
総理大臣に近づき、カジノの計画を優位に…って、06年の作品。10年後のいま、本当にカジノができそうになっている。
 
夜のニュースでも、当然、「仁義なき戦い」の名場面が流れていたが、私が松方さんでいちばん好きなシーンは「完結編」で撃たれて、殺されるところ。車をバックに、滑りながら倒れる。この倒れ方が素晴らしい。撃った男は、その姿を見て、嘔吐するのです。そこまで描いている。
 
そのとき、「夜のいけぶくろ~」と青江三奈の歌が流れている。
 
市岡(いちおか)輝吉よ、永遠なれ。
 
あとは梅宮辰夫さんと宍戸錠さんか。頑張ってほしいですね。
AD
2017年01月23日

明日の西脇(旧姓)充子さんは録画した

テーマ:ブログ

月曜、午後7時、TBS。その時間はもちろん、仕事中なので、もう録画した。

 

元全女の西脇充子さんが出る。彼女に、同期の北斗晶がエール。これは見ないわけにはいかない。

 

情報は「カクトウログ」のお陰です。感謝。

 

同じく「カクトウログ」のお陰で、日曜、ハレック・グレイシーの試合も見たが、私が格闘技の試合を一生懸命、書いたところでなあ…と自分で突っ込んでます。気が向いたら、書くかも。

 

西脇さんは魁皇の奥様。相撲部屋の女将さん。

 

大相撲といえば、ニュースで見るだけだが、19年、ざっと20年も、日本人の横綱って、いなかったんですね。単純に驚いた。

 

それと、トランプ支持のバイク集団。守るために来たんでしょ。ならば黒装束の軍団と闘わなきゃダメでしょう。

AD
2017年01月21日

アメリカの国歌を聴いていたら、プロレスのタイトルマッチ、数々の名勝負が思い浮かんできた

テーマ:ブログ

今日は仕事中、ずっとアメリカの国歌を口ずさんでいた。

 

昨日(木曜)の「ユアタイム」。オバマ氏の写真55枚。そのBGMで、ずっと国歌が流れていた。あー、失敗した。これ、録画すればよかった。

 

ジーンときた。

 

なぜか、プロレスのタイトルマッチ、というか、やっぱり猪木さんですよね。猪木さんは、こういう「厳粛な雰囲気」にこだわってきたから。

 

国歌が終わったあと、倍賞リングアナの「皆様、ご着席ください」、そして、猪木さんの「オッシャ!」という、掛け声。

 

当時は、国歌なんて、いらないよ、なんて思っていたような気もするが、昨日、聴いたときは、ああ、こんなにいい曲だったんだあ、って。

 

不思議。シチュエーションで変わる。

 

いま、NHKに釘づけです。

 

午前2時。現地は正午。さあ、これから国歌。

AD
2017年01月20日

トランプに対する興味はただ1つ。「生きて」やっていけるか!?

テーマ:ブログ

ざっと24時間後、新大統領の就任式。

 

警備の中に「裏切り者」がいるという可能性はないのだろうか。

 

「生きて」4年、続けられれば、それだけで「成功」だと思う。

 

プロレスでいえば、大ヒールだよね。

 

でも、いいところは、はっきりしている。雇用だ。

 

日本でも「テレビを主とする芸能人のギャラを半分、3分の1にする」「その分を、バイト、パートにあて、時給を2倍、3倍にする」

 

あり得ないのはわかっているが、こんな公約を掲げたら、私、1票、入れます。そういうことでしょ。

 

最近「爆報THEフライデー」「じっくり聞いタロウ」を見るキモチが変わってきた。1千万だ、1億だ、って、なんで、こんなに儲けているの? もう見るのがイヤになってきた。テレビ、金、使いすぎ。これはずっと言い続ける。

 

 

「首領の道 12」、見てます。蝶野、出てます。なんてことはない、続いているのね。当たり前。

 

それより、嘉門洋子。役の名が「やまざきれいこ」。私の中学の初恋のヒトと同じではないか。

2017年01月18日

ジミー・スヌーカ、初来日はパッとしなかった & 1・4ドームの視聴率が衝撃の1%

テーマ:ブログ

スヌーカについては皆さん、知っていると思うので、多くを書かない。享年73歳は早い。

 

初来日はグレート・スヌーカ。1971年、日本プロレスの第2回NWAタッグリーグ戦。スニー・ワー・クラウドとのインディアンコンビ。

 

いまでは信じられないが、このタッグリーグという企画が受け入れられず、人気がなかった。

 

第2回なんて、猪木&坂口が優勝するための大会というカンジで、決勝の相手はコワルスキー&オースチンしかいないじゃん。開幕前から、こんな印象。

 

のちに新日本の「黄金コンビ」となる猪木&坂口の優勝しか印象に残っていない。開幕で光っていた「カウボーイ」フランキー・レインは婦女暴行事件を起こすし。だから、スヌーカの印象なんて、まったくない。せめて「番狂わせ」を起こしてよ、と思ったね。

 

スヌーカが輝いたのは1981年、最強タッグのブロディとのコンビだよね。初来日がタッグリーグで、輝いたのが10年後のタッグリーグだった。「日本ではいつのまにか、タッグリーグが人気になっていたな」と本人が思ったかどうか。

 

 

新日本1・4ドーム特番の視聴率が1%。衝撃だ。理由はいろいろあるんだろうけど、オカダ? 知らん。ケニー? 知らん。これじゃないのかなあ。

 

私はすべて早送りした、と書いた。まず、私のような者でも振り向かせるような「何か」をオープニングに持ってこないと。

 

事情が許せば、オカダ、女子アナと結婚か、だよね。これがオープニングですよ。世間は「女子アナ」で振り向くから。

 

そして「いきなり、1・4が今年のベストバウト候補!!」とかね。

 

試合後、GKとかのマスコミや観客にマイクを向けるんです。そしたら「これはもう、今年のベストバウト決定ですよ!」とか出るでしょ。生中継じゃないんだから、できるはず。

 

この2つがあったら、私でも、何? 見よう! となる。

 

4%、いったら、1度、午後9時のゴールデンで放送するプランがあったと出ているね。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。