往生際が悪すぎる

テーマ:
時事ドットコムより
首相夫人に外交旅券=政府答弁書
 
 政府は28日の閣議で決定した答弁書で、首相夫人が首相の外遊に同行する際、外交旅券を発給していることを明らかにした。民進党の逢坂誠二氏の質問主意書に答えた。
 外交旅券は、国の用務のため渡航する外務公務員らに政府が発給する。政府は、学校法人「森友学園」との関わりが国会で問題とされている安倍晋三首相夫人の昭恵氏について「私人」との認識を示している。(2017/03/28)
 
 
さて、これで、連休明けの国会は大騒動です。
実にいい加減な答弁です。3月には私人であると答弁している。
都合が悪くなると、今度は公人です。
外遊に逃げて、ロシアとロンドンへ。その他の欧州の国も行きたかったけど、お断り。
訪問した二国も何を話したのか、まったく公開されません。
帰国しても公邸にも帰らず、こそこそと逃げ隠れているらしい。
 
すでに、福島瑞穂議員の質問書で
2016年の私人・安倍昭惠に90万円が国庫から支出されていたことが判明した。彼女にお付きの公務員が付いていたことに仰天した国民は多いのだが、お付きにも170万円の手当てが支払われていた。
 国費を拝借して、教育基本法と憲法に明白に違反する、神道小学校建設推進のために使用されたことになる。
 
この答弁書では官邸は犯罪者になります。さて、さて、、往生際が悪すぎる。
このままでは韓国にも、北朝鮮にも劣る国になる。嗚呼、、、、、、、
 
励みになります、こちらにもクリックを
政治ランキング
AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る