オバマ逮捕?

テーマ:
フルフォードさんの日本語版に以下の内容がアップされている。
≪2014/10/27 VOL292≫

現在、アメリカの水面下では歴史的とも言うべき異変が起きつつあり、それを

示す事象も日に日に増え続けている。



先日も、アメリカ連邦裁判所が司法省に対し、政権の実質的権力者バレリー・

ジャレット大統領上級顧問とオバマ米大統領が「スキャンダル隠蔽」に関与

していたことを明らかにさせる証拠資料の公開を命じている。

http://www.judicialwatch.org/blog/2014/10/valerie-jarrett-key-player-fast-furious-cover-holder-lied-congress/



そのスキャンダルとは、司法省管轄のATF(アルコール・タバコ・火器及び

爆発物取締局:Bureau of Alcohol, Tobacco,Firearms and Explosives)が

メキシコの麻薬組織に2500丁以上の銃砲を「おとり捜査」目的で不正に密輸出

していた事件に関し、「オバマ政権が直接的に関与していたのではないか」と

されている疑惑だ。



現実問題として、アメリカとメキシコではその「Fast and Furious(ワイルド・

スピード)作戦」で販売された銃により多くの殺傷事件が発生している。

ところが 問題が発覚した当時、司法長官であったエリック・ホールダーは一部

の情報提供を拒み、オバマ大統領は情報提供を拒否する大統領特権を発動して

いた。



しかし 前号(VOL291)でも述べたように、最近になってオバマ寄りであった

アメリカ司法当局のトップ3名がそろって辞任している。米国内にオバマを

法的制裁から守る人間がいなくなった今、このまま捜査が続けばオバマの辞任、

もしくは逮捕へと繋がる可能性は高い。また、CIA筋からは『最近になって、

オバマ政権の陰の中心人物6名が既に「消えている」』との情報も寄せられて

きている。

-------------------------------------------------------------------

そのソースを訳してみました。


ホルダーが議会で偽証した後、ワイルドスピードの隠ぺいに重要な活躍をしたバレリー・ジャレット

司法ウォッチが入手した公的記録によると、オバマ大統領の上級顧問であるバレリー・ジャレットは司法長官エリック・ホルダーがワイルドスピードスキャンダルについて議会での偽証の隠ぺいに重大な活躍をした。

この情報はワイルドスピードとして知られる銃密輸事件に関する法務省の詳細な記録ヴォーンインデックスの一部です。ジャスティスウォッチ(JW:正義の監視)はオバマ政権が情報公開法のもと彼らに提供しなかった後、記録に対して当局を訴えるべきだった。連邦裁判所は当局の反対を押し切って記録を提出するように命じた。昨日、JWはオバマがそのスキャンダルを隠ぺいする為に政権の取り組みとしてホルダーの妻のために大統領職権を行使したことを含む記録を幅広く情報を報道した。

悲惨な銃密輸作戦の話がメディアで途切れた後にホルダーが議会で偽証した事実をやりくりする為にジャレットは引き込まれたことを示す指標である1000ページ以上の記録の中に実際失われていた。アルコール、タバコ、火器と爆発物局(ATF)は銃の米国からメキシコへの密輸を認めて、その結果最終的に麻薬カルテルにさかのぼれるというかっての秘密プロジェクトを実行した。にもかかわらず、連邦法執行官は米アリゾナの米国境監視間の殺人を含む数えきれない犯罪に使われた数百の兵器の追跡を失った。

JWが受信したファイルにはホルダーとジャレットの三通の電子メールと全米司法長官デニス・ブークとジャレットの一通を含んでいるホルダーのメールはすべて2011年10月4日のものであり、それは重要な日付であり、なぜならば、10月3日の夕方、シェリー・アトキンソン(当時CBSニュースで)がホルダーが2010年6月5日にワイルドスピードについての説明資料を受領していたことを示す文書が報道されたからだ。この資料は国立医薬品情報センター役員ミッシェル・ヴォルターからのものであった。

これは、ホルダーの下院監視と政府改革員会に対する2011年5月3日の証言を直接否定しまし、その間に彼はおそらくワイルドスピードここ数週間において初めて聞いたと言った。2011年10月4日という日付はまた重要であり、何故ならアリゾナ州のデニス・ブークのために米連邦検事の辞任とATF事務局長代行メルソンが司法省の上級法医学顧問の地位に再配置された2011年8月30日の直後に起こったからである。

ジャレットからホルダ-へ書かれた電子メールの一つには「返送:人事の件」と読める、ジャレットからのもう一つには「概要と議会調査の最近の進展に照らして将来の対応行動の好ましい方向への議論」と読める。残念ながらインデックスが曖昧で、それが我々が持っている全ての情報である。にもかかわらず、これらの電子メールの時期と題名から、ホルダーが議会で偽証したという意外な事実に即座に余波の内にジャレットがワイルドスピードの隠ぺいの主要な実行者になったことは明らか思える。
 
-------------------------------------------------------------

この事件の隠ぺいにオバマの側近中の側近、ジャレットが指揮していたことを暴露するレポートである。さて、展開はいかに。
真相はどうなんでしょうか?
オバマが嵌められたのか?お役御免?5兆円/年くらい貰ってるんじゃ?

励みになります。こちらへもよろしくお願いします。
AD