無料メルマガ
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押して下さい
----------------------------------
コンクリート技士1日1問
メルマガ登録
コンクリート技士1日1語用語を理解
メルマガ登録
2016-11-27 20:00:00

解答速報例ドラフト版:コンクリート技士

テーマ:つぶぼやき

解答速報例 ご意見があればよろしくお願いします。 22時までは返答可能です。

構造については毎年若干の不安が残るのですが、もしご意見がありましたら宜しくお願いします。

 

Q20(3)購入者は、納入書に記載される納入時刻の発着の差により、運搬時間を管理した。とありますが、購入者が発着時間の差を管理するというのがどうも腑に落ちないのですが、(4)購入者は、ポンプ圧送による空気量の変化を見込んで、空気量の許容差を0〜2.0%と指定した。の方が誤っていると思うので④にしています。

Q30(2)スランプの低下が予想されたため、現場において遅延形の流動化剤を使用する計画とした。ですが、流動化剤の遅延型にどこまで有効性があるのかが不明です。しかしながら、(3)比熱の問題で水4℃につきコンクリート温度1℃であることを考えるとコンクリート温度2℃下げるためには水を8℃下げる必要があるため③としています。

 

四肢択一問題

Q1③ Q2③ Q3Q4① Q5③ 
Q6Q7Q8Q9Q10
Q11Q12Q13Q14Q15
Q16Q17Q18Q19Q20
Q21Q22Q23Q24Q25
Q26Q27Q28② Q29Q30
Q31Q32Q33Q34Q35
Q36Q37Q38Q39Q40

◯×問題

Q41× Q42◯ Q43◯ Q44◯ Q45× 
Q46Q47×Q48×Q49Q50
Q51×Q52Q53×Q54×Q55
Q56Q57×Q58Q59×Q60×

 

※本解答例はあくまでも弊社独自のものであり、何よりも速度感を重視したものとなっております。そのためコンクリート工学会の発表する正式解答と差異のある可能性があることをあらかじめご了承下さい。本解答例によるいかなる不利益に対しても、弊社は一切の責任を負わないものとします。

 

2017年度Web講習受付開始!
早期の申し込みが合格を引き寄せる!!今年も早期割引いっちゃいます!!


次に当てはまる人は、JICのWeb講習がお勧め!!

☑独学は無理なので系統的に学びたい
☑現場の隙間時間にスマートフォンで勉強できたら良いのに
☑最短時間で効率良く勉強したい


JICのWeb講習は以下の特徴があります!!

☑好きな時間に好きなだけ、自分のペースで系統的に勉強が可能
☑1アカウントでパソコン専用サイトもスマートフォン専用サイトも全て閲覧が可能
☑ノウハウたっぷりのコンテンツで、効率の良い勉強が可能

 

 

受講者の割合はこんな感じ!!2016年度:主任技士コース


 

JICはコンクリート主任技士、コンクリート技士のWebコースを提供!!


バリバリでコンクリートを触りまくってる現役エンジニア
・技術士(建設部門:鋼構造及びコンクリート) 
・コンクリート主任技士
・コンクリート診断士
が教えるJICのWebコース!!
コンクリート材料、フレッシュ、硬化、耐久性、配合設計・・・など系統的かつ効率的な勉強で、2017年度の合格を引き寄せる!

コンクリート技士Webコース!
¥29,800→2017年1月末までのお申し込みなら¥27,000(税込)

 


最も人気!四択だけではなく小論文までカバー!!

コンクリート主任技士Webコース!
¥49,800→2017年1月末までのお申し込みなら¥46,500(税込)

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なにわの合格請負人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。