<堀田孝治の著書です>


生まれ変わっても、この「仕事」がしたい/ファーストプレス

¥1,512
Amazon.co.jp
自分を仕事のプロフェッショナルに磨きあげる『7つの行動原則』/総合法令出版

¥1,365

Amazon.co.jp

  
クリエイトJ株式会社のホームページコチラ から
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-22 17:32:46

「原村アトリエ」本契約への道のり

テーマ:横濱&八ヶ岳 「両立」生活 

週4日のペースで、「7つの行動原則」研修の日々が続いております。


体の疲れは否めませんが、心の方はとても充実しています。


「ここが自分の居場所なんだ・・」


と心から思える仕事ができる幸せ。


体の疲れなんて、一晩眠ればふっとびます。


「120%与える」ことにコミットして、立ち続け、話し続けていますが、終わってみると、とても大きなものを自分ももらっていることに、毎回気づかされます。


参加者のみなさまに、すべてのご縁に、心から感謝です。



さて、そんな忙中、妻と二人で「原村」に日帰りで打ち合わせにいってきました。


(仮称)「原村アトリエ」


のデザインが終わり、いよいよ、見積り段階に入っているのです。


本来は8月に打ち合わせの予定でしたが、先方が忙しいらしく、1か月延期になってしまいました。



メールで「見積書」は送られてきました。


ドキドキしながら見ると・・・・・


なんと・・・・・・私の想像を20%くらい上に超える金額が、目に飛び込んできました。


ランチの20%と違って、家の20%アップは、なかなかのインパクトです。


いままで聞いていた目安となる「坪単価」より、明らかに高いので、まずはそのポイントを理解することから始めよう・・・・


「我が家は、どの部分が高く(贅沢に)なっているのですか?」


といった内容のメールを打つと、


「予算の上限はいくらですか?」


との返信。


これは・・・・噛み合わない感じに危険を感じ、電話してみると


「坪単価で見積を創るような、そんなやり方はしません。」


「高いといわれても・・・・」


といった、かなり強い語気でのお言葉・・・・


おいおいおい!


想定外の展開に、ちょっとびっくり。


ここまでの打ち合わせの中で、あるいはご著書の中で、価格の目安として出てきた単位は常に「坪当たりいくら」という単位でした。


ということで、こちらとしては、当然、自分の家の坪数から、金額を想定しますよね。


その想定より高い見積もりをいただいたので、


「では、当家は、どこに(余分に)コストがかかっているのか(≒贅沢になっているのか)を教えてください。」


というのが、私の質問の趣旨です。


つまり、想定していた(期待していた)回答としては


「坪数はそうですが、高さが平均的なものよりも○メーター高いので・・・」


「坪数はそうですが、この内装部分に、建材が多く使われているので・・・・」


「坪数はそうですが、この土地は基礎にこれだけ余分に工事が必要なので・・・」


といった答えだったのですが・・・


それが、このお応え・・・・。。



私の伝え方もまずかったのか、


「高いぞ! どうなっているのか!」


「いいから、坪○○万円で絶対に抑えろ!」


と受け止めてられてしまったのかもしれません。



私も久ぶりに?多少熱くなり、結果、1時間近く電話をすることになりました。


ただ、土地購入からデザインまでここまで本当によくしてくださっていますし、コミュニケーションを重ねてきているので、そこに信頼関係は十分にあります。


お互い、やっと相互理解が図れ、今後の進め方も確認できました。


コストダウンの方向性とアイデアも共有され、メールで多少のやり取りを経た結果、今回の打ち合わせとなったのです。


やはり、メールや電話だけのコミュニケーションには、限界がありますね。。



9月17日の原村は、既に、完全な秋の空気に包まれていました。


内装の塗装代なども結構な金額なので、どうしようか打ち合わせていると、なんと、最近建てられた方に電話していただき、土曜の朝なのに、実際に見学しながら、現物を見て判断することができました。


久々に、そして最新作の「MORISHの家」にあがらせていただき、写真や図面ではわからない、質の高さは再確認することができました。


「これくらいの質の家に住めたら、幸せだよな・・・」


思わず小さな声でつぶやくと、ゼネコンの所長さんが、


「堀田さんの家も、この品質で建てます」


と力強く応えてくれました!



見学と打ち合わせで4時間、原村での充実した時間を過ごすことができました。


20%の減額は無理ですが、細部にわたり様々なアイデアと選択肢をだしていただき、納得する方向性が見えてきました。


いまは、この打ち合わせ内容を反映した修正見積りを創っていただいているところです。


この見積で納得できたら、いよいよ、本契約です!


阿弥陀聖水をいただき、横濱へ帰還無事帰還してきました。




ここまで書いていて、ホッとしている自分がいます。


逆に言えば、この1か月、このことがとても大きな重しだったことにいま気づきました(笑)。


<原村でのランチ>


今回は、甲斐小泉にあるピアニッシモさんでのランチでした。



私がいただいたのは、カレーです。




味も比較的濃く、ボリュームもご飯のおかわり¥100をプラスすれば十分です。


ピアニッシモさんの上の回では、リフレクソロジーとマッサージをやっています。


なんと、食事が出る前の10分間、500円で施術できる、というサービスがあるではないですか!


さっそく、妻がトライすることに。


これが、妻にとっても、素敵なご縁になりました。



私は、散々迷ったあげく、自分にコチラのご褒美です。



ドライフルーツでつくった、ブラウニーです。



ヴィーガン生活も、けっこう彩り豊かでしょ!?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。