<堀田孝治の著書です>


生まれ変わっても、この「仕事」がしたい/ファーストプレス

¥1,512
Amazon.co.jp
自分を仕事のプロフェッショナルに磨きあげる『7つの行動原則』/総合法令出版

¥1,365

Amazon.co.jp

  
クリエイトJ株式会社のホームページコチラ から
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-29 10:54:27

生まれ変わってもこの仕事がしたい!

テーマ:自分に合った仕事とは?

はやいもので、今年もあとひと月。


企業様におかれましては(久しぶりのブログなので妙に固い文書になってしまいました)、早くも来年度の研修計画を立てるタイミングになられたようで、来年の上期はもちろん、ありがたいことに10月や11月の日程の話も、頂いております。


過日のHRカンファレンスの反響も大きく、さっそく、いろいろな企業様で、「7つの行動原則」の具体的な打ち合わせをさせていただいております。明日は、久しぶりに、大阪方面に伺います。


「7つの行動原則」を伝えられる機会をいただきまして、本当に感謝です。



さて、話はまったく変わりますが、2年半かけた歯の治療が、やっと、完了しました。


もともとといえば、私の不摂生、特に20代のすさんだ生活がいけなかったのです。私の歯は、40代を前に、かなり悲惨な状況となっておりました。


独立後、多少の落ち着きと金銭的余裕を手にした私は、オートバイか安い軽自動車が買えるくらいの金額をかけて、自宅のすぐ近くの歯医者さんで、完治すべく、治療に踏み切りました。


ブリッジや人工の「白い歯」のおかげで、たしかに一見して、口の中はきれいになりました。


しかし、すぐに、「ぐらつき始める」といった問題が出てきました。


そして、悪かった歯茎はそのまま、まったく良くなる気配はなかったのです。


そのことを歯医者さんに伝えても、「ガムやリステリンで・・・」などとゴニャゴニャ言われて、はぐらかされるだけでした。


(まあ、歯を良くしても、歯茎までは良くならないか・・・)


なかばあきれめ、受け入れはじめていたときに、妹から石川町の中丸先生を紹介してもらったのです。



中丸先生は、入り口からして、いままでの歯医者さんとはまったく違いました。


私の歯を診断し、レントゲンを撮ったあと・・・・ものすごく丁寧なディスカッションとなったのです。


しかもその話は、個別の歯の話ではありませんでした。


歯全体から、構造から、ゴールイメージから、「逆算」して丁寧に説明してくれました。


そして、歯をきちんとすれば、歯茎も必ず治る、そう断言してくれたのです。



但し、そのためには、数カ所のインプラントと、国産の高級車が返るくらいの金額と、2年以上の月日が必要だということでした。


ということで、妻も交えて、納得するまで、1時間半の打ち合わせを、3回はしたと記憶しています。


相当悩んだ末・・・・・


あと50年、100歳までは生きることを前提に?、中丸先生におまかせすることを「自己選択」しました。



あれから2年半・・・・・・やっと、長かった治療が終わりました。


いまは・・・・


歯はもちろんですが、あれだけひどかった歯茎が、まったくの「健康状態」なのです!


もちろん、ガムもリステリンも薬も特別な歯磨き粉も、なにも使ってなくて、です。


(中丸先生は、歯磨きは励行しますが、歯磨き粉につては、無しでいい、とおっしゃいました)


インプラントの部分がしっかりしているのはもちろん、なんと、もともと残っていた私の自歯まで、かなり力強くなってきたのです!



そして、どちらともなく、


「コンプリートの打ち上げをしましょう!」


となり、これまた生まれて初めて、担当のお医者さんと、妻と3人で、食事をする機会を今回得ました。



中丸先生は、歯の話が大好きです。


おそらく、1日中、歯の話をできる人だと思います。


実際に、治療中も、この食事中も、歯のこと、噛み合わせのこと、個別の歯でなくいかに全体が大事かということ、マイクロスコープの大切さ、等々、目を輝かせて、(失礼ですが)少年のように、楽しそうにかつ真剣に、話し続けてくれました。


比べるとその前の歯医者さんは・・・・人当たりは柔らかいのですが・・・・


振り返ると、とても気になることがありました。


治療中、テレビを見ているのです。


もちろん、患者用のサービスでテレビを置くことはありだとは思いますが・・・治療中、先生の視線が、明らかにテレビに向いている場面を、何回も目にしたのです。


いま思えば、その瞬間に、二度と行かない自己選択をしておけば、と悔やまれます。



「その仕事を、好きでたまらない人」


「その仕事のことを、目を輝かさて、1日中話せる人」


何か力を借りるときは、あるいは何かを購入するときは、そのような人にお願いすれば間違いない、というシンプルな原理をを、いまは確信しています。


先日も、原村ベースに置くテーブルと椅子を、目を輝かせてそのテーブルを語る店長から、購入しました。



前職時代、はずかしながら、私は1日中食品のことを話続けられる男ではありませんでした。


休日に、ハンバーグとかスープとかの本を読むことが、どうしてもできなかったのです。


お客様や関係者には、本当に失礼なことをしたのだと、当時を思うと、顔が赤くなります。



ただ、いまはご安心ください。


一日中でも、土日でも、盆でも正月でも、研修のこと、7つの行動原則のこと、講師という仕事のことを、ずっと話し続けられます。目を輝かしながら!


逆に言えば、なんという幸せ者なのだろうか、ということです。



人は、どうすれば、そのような幸せな仕事を手に入れることができるのだろうか・・・


「先生は、最初から、歯医者という仕事が好きでしたが?」


その質問の答えは、「NO」でした。


最初は、大学で学んだことが、まったく実践できず(わかってもできない、という例のやつです)、嫌で嫌で仕方がない時期もあったそうです。


そんな先生の転機は2つでした。


一つは、アメリカの大学に留学したこと。


二つ目は、「師匠」に出会ったこと。


ではその出会いをものにできたのはなぜか・・・その日も、話はつきませんでした。



「生まれ変わっても、この仕事がしたいですか?」


私のひとつの夢は、この質問に「Yes」yと答えられる人々にインタビューして、


「では、どうやってその仕事を手にれることができたのか」


を明らかにし、仕事で悩むみなさまにお伝えすることです。(出版社の方、この話、乗りませんか?)


中丸先生は、間違いなく、その候補のおひとりです!



*******************


先日、友人の結婚パーティーにお呼ばれしました。


しかし、私はヴィーガン(玄米菜食)の食事を選択している身。


(周囲には悪いけど、早めにどこかで食事をすませて、飲み物だけ飲んでいよう・・・)


そう思っていたら、そのパーティーに出席する女性の友人から、


「良かったら、堀田さんの食事を私に作らせていただけませんか?」


とメールをいただいたのです。


実はこのご夫婦のお子様もかつてアトピーで、ヴィーガン、マクロビオティックの食事をしてきた、先輩なのです。


お言葉に甘えて、お願いをしました。


当日のパーティー・・・


こんなに華やかで、おいしくて、お腹も気持ちも贅沢になるご馳走を頂戴しました!!


まずは、「グリーンサラダ」! ドレッシングもマクロビ対応×2種類!




次は・・・・プレートです!


「豆乳カッテージチーズとトマトのカプレーゼ」


「野菜のグリル バルサミコソース」


「そば粉のガレット、ラタトゥイユぞえ」


「そうめんのカッパリーニ」


たちです!



そして、「玄米ピラフ カレー風味」!



〆は、「紅白ドルチェ」です!



とくに白のこれなんて・・・ジェラートそのものです!



感謝! 感激! それ以外に言葉も見つかりません!


嬉しくって、ちょっと涙ぐんでしまいました・・・・。


***************


最後に、横濱の我が家の前の「銀杏坂」の様子です。





原村はもちろんステキですが、横濱も負けていません!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。