元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香の「経験すべてネタである」ブログ

http://namonaki.net/
こちらにお引越しして継続中です。
人生経験 全て 学び・ネタ!
やる事なす事「活動」と称す!

そんなわたしの思ひ出作りとしての人生が、
きっと誰か必要な方への情報提供になるであろうブログ。


テーマ:
今回、なんとわたしの

「もにょもにょ こもる話し方」

その謎が完全に解き明かされました!

ほぼ、もにょもにょは 卒業!(後は筋力とクセだけ)

もにょもにょ ファンの皆様は、ごめんなさい(笑)
(*‘∀‘)


今回の内容は

そのわたしの今までの話し方の種明かしと、

話し方ひとつの大切さ・そこから紐解いて見えるものをお伝えしております。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


さて。

前回の 「ボイストレーニンフ1Dayレッスン」後、
そのフォローとして、2時間 のレッスンを受けに。


まずは前回のレッスン後の報告から。

その後の変化や、困っている事などをお話するのですが、
その話し方で実は練習の成果をチェック。


前回学んだ丹田に力を込めた話し方!
えぇ、覚えていますとも~!お腹に力いれて、こうするんですよね~!
(*‘∀‘)!


意気揚々と宣言してみるも、
先生にお腹をぐいっと押されると、わたしの体幹はあっさりぐらつく。
(゚Д゚;)

あれれ?


というわけで、まずは姿勢チェックを。


いい姿勢 を保とうと思って、

①腰が反り腰となる
②肩を、わざと開こうとする
③腰が反ると、実はお腹は出る。


シルエットとして、「く」の字っぽくなる。

当の本人は、これでいい姿勢を保ったつもりっぽくなる。

(この癖は前々から気付いてはいるけれど、疲れた時など、自然とこういう立ち方になりやすいのです)





姿勢チェック後のアフター


①腰を反らない
②自然と肩の位置が決まる
③丹田を意識。


普段姿勢の丸くなるタイプは、
頑張って反らしていないと、からだが丸まっているという意識が働く。


この姿勢は、くの字にならず、無駄な力もはいっておらずナチュラル。

ただ、当の本人は
「え、これでまっすぐなの?肩とか前に入って猫背っぽくなっているのでは」
そんな感じで、多少疑ってしまうほどなのだ。


普段、自分のニュートラルがわからなくなっていいる人ほど、無駄に力をいれて、いい姿勢を保とうと反り気味になる場合が多い。
これは他の人でもありがちな事。




※わたしの腕と肘に、激しく年齢が出てしまっておるではないか~!
 腕にモザイクをかけたい気持ちを押さえ、見やすさをとりました(泣)

 体のラインはわかりずらい服装ですみません・・・
 (;´∀`)


お腹を有効に使えていない事と、
そのために「息の量・流れ」が足りていない事。
それを復習して、落とし込みました。


・・・・・・

そしてそして、今回もさらなる収穫がありました!


気が付けば、いつもこういう表情で過ごしていたわたし。
(下記写真ご参照)

もちろん笑ったり泣いたり、普通にはしているのですが、
常日頃の表情はこんな感じ。
(努めて、感情を顔に出さないようにしていた時期があるのです)





※わたしの顔つきの変化の経過記録の記事はこちらを~。

http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12163118710.html


わたしの話し方の特徴を 徹底的に分析しだす先生。
じいぃぃぃぃ~~~っと見つめられ、分析開始。

( '∀')見つめられちゃう♡

その分析結果。


① わたしの上唇+上唇付近の筋肉が全然動いていない

② 下唇+下唇付近の筋肉だけ動かし、話している。

・頬が上がっていない(笑ったような感じにならない)
・上唇とその付近の肉が、上前歯に覆いかぶさり、上の前歯が見えずらい。
・前歯付近に覆いかぶさる形なので、息が前に届かず、歯の振動も妨げられている。


ほぉぉ~・・・なるほど!

シンプルかつ、自分では絶対に気が付かなかった事!

そして、感情を表にださず、表情を使わない生き方をしていた事ともリンクしてしまう。

顔つきひとつ・話し方ひとつ、やはり生き方とのつながりが見えてしまいますね~。





それを踏まえ、さっそく実行。


① 下唇+下唇付近の筋肉を動かさないようにする。

① 上唇+上唇付近の筋肉を使う。


・下唇・下顎は動かさないように話してみる。
(今回はちょっと手を添えて、押さえて動かなくしてみる)
・すると、上唇を動かさざるをえなくなる。
・上唇を動かして話そうとすると、頬・口角をしっかりあげる
・そうすると、笑顔で話しているように見える
・かつ、前歯に上唇が覆いかぶさらなくなり、声がこもらない。


ハァァァ~・・・キタョキタヨ━(゚∀゚)━!!!!!!!


決定的にわかってしまった!


わたしの声が前に通らなかった大きな原因は二つ。


①息の流れ(スピード・量)が足りない。
(そよそよ~と遠慮した息の流れなので、前に届かない)

②上唇が動いていないから、それが息の流れと前歯の振動を邪魔している。



原因がわかっちゃったし、練習ではできちゃった!

あとは、日常でもやればいいだけ!

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


・・・・・



リッキーさんいわく。

わたしの第一印象は、「おとなしい人」。

なので、話をしてみて、わたしの性格と印象が全然違う事に驚いておられました。

今では、

「きどりなく、性格は男前でさっぱりしている感じが印象的でした。」

そう表現してくださっています~。
(*‘∀‘)


確かに、以前はひっそりと過ごしていた時期も長くあるのです。
しかし、ここ最近は色んな方に

「行動的」
「物おじしない」
「明るい」

などなど、言われるようになりまして。



つまり、実際の性格と、

このもにょもにょっととした話し方が与える印象が、ちっともリンクしていないというわけ。




思い当たる節として2点。

・「あ、東さんって毒も吐くんだ(笑)、なんか意外~。」


 そう驚かれてしまう事も多々あるけれど、実は最初から毒を隠しているつもりはない。


・自分が好きでないタイプの男性に好かれる。

そして、わたしが惚れた相手は、いつの間にかすっといなくなるパターン。



そう、これね(笑)

わたしは、 本当の中身は 男 なのだ。(ん?伝わる?)

もちろん、女性で生まれ、女子を堪能しにきたわけで。

ただ、本質を男性・女性に分けた時、確実に男性なのであり、人からもそう言われてしまう。



「わたしってぇ~~、サバサバしていてぇ~男っぽいって言われるからぁ、男性の友達といる方が落ち着くのぅん♡」

これとは断固意味合いが違う事を お伝えしておく。

(`ε´)キッパリ!


しかし、このもにょもにょ した話し方が与える印象とは、どうもそっち寄りらしい。


ただ、そのポイントで喜んで寄ってくる男性は、
実はわたしにとっては苦手なタイプが多い。

(´・ω・`)ゴメンネ、ワタシ ソンナ キャラ ジャナイノ



そう、自分の本質と、外面、
その内と外とのギャップというものが、
時には強みでもあるが、
自分が気付いていない場合は、生きづらさとなっている場合が多々あるかと思われる。

(仮面とペルソナの話。自分の本質に合った仮面(見た目・環境)を選べばいいよ、的な話とリンクするところ)



服装・持ち物などの見た目からのアプローチもアリだけど、

「話し方」からのアプローチもなんとも有効で面白い!

あぁ、声を出す楽しさもどんどん気付いてしまった!



また、声・息の振動、波動、周波数・・・・そんなつながりからも、

セラピスト・人前で話す人にはとっても大切な事でもある。

相手に何かを伝えたいのか伝える人が、

自分の話し方一つのせいで、思ったように伝わっていない可能性もありえるわけで。

届けたい相手に届けられる話し方であるのか。

思い当たる方は是非、見直しポイントとしておススメしたい。


・・・・・


まとめ。

そうか、わたしは
話し方という面でも、自分の内面をちゃんと伝えきれていなかったのか。


ギャップ萌えもいいんだろうけど、
さらなるもっともっとかわいい話し方も練習してもいいんだろうけど、

わたしはそんなのは嫌なのだ(笑)



わたしがそもそも話し方を見直したいのは、
もっともっと、色んな人の前でお話する人になるから!


わたしは、セッションで一人とお話する時も、
広い会場で、多くの・遠くの人にお伝えする時も、
ちゃんと届けれる人になりたい。


今の持ち味は活かしつつ、更なる えぇ声になっちゃうYO! 

今後の変化、乞うご期待!

(*‘∀‘)えへへのへ


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


◆わたしのボイトレの先生「リッキー」さんのブログはこちらです。

練習内容の事や、わたしの変化なども書いてくださっています。

http://ameblo.jp/happylifepotato/entry-12164336230.html

◆わたしの過去記事:「ボイストレーニング」受けて来ました。
http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12146647919.html

◆わたしの過去記事:ボイトレ後、自己練習中。経過報告
http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12148661172.html


この緑のボールが大活躍。
このボールをわたしのお腹にぐぐぃ~っと押し当てて、
丹田に力を込める体感・確認をしています。


はちりんちょ。お世話になりました~。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

ひがし まいかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。