田中先生公認

ファンブログ



《田中先生の診療と講演日》



(1)診療 
 
京急川崎駅前ベイ・クリニックの田中先生出張診察は
8月で一度は完了しました。
これまで長崎のご自宅から駆けつけて頂いておました
が長崎=川崎間の往復は多少、体力的に厳しく
今回9月はお休み。
10月以降の診察は改め決め、
このブログでお知らせします。
私ども先生応援団は、何とか東京方面にも
先生の出張診察は出来ないものか?
と首を長くしてお待ちします。
先生は実力も人気もあり、
みんなで一日も早い東京での診察をお願いしましょう。

★尚、先生の地元竹馬医院の診察は
ご案内の通りです。

【ご予約は直接、下記医院までお願いします。】

●ベイクリニック:℡ 044-223-1145

●竹馬医院:   ℡ 0957-56-9887
の診察は原則
=毎週、火曜日と金曜日




(2)講演会

先生は東京(赤坂見付)、名古屋、大阪、鳥取で講演をして5日ぶりに長崎に帰り。
治療部門が講演で入り充実した感じと言われました。
また3ヶ月後に、東京での講演がある予定。
2月は5日福岡、12日福岡、16日福岡 25日静岡、26日福井で講演
3月は18日福岡、19日下関、20日鹿児島、25日長崎
4月は22日北海道、23日青森
5月福島、6月北海道です。




/////////////////////////////////////////////////////////////////////



  田中保郎先生の考え方や健康法を元に
  NPO法人おじいさんの知恵袋の会が
  あなたの健康相談にのります。

  ご相談は何度でも無料ですのぜひご活用ください。


  無料・健康相談はこちらから

※回答(アドバイス)は、田中先生からではなく、NPO法人おじいさんの知恵袋の会からとなりますので、医療-医学的専門知識ではございませんので予めご了承くださいませ。

==========新設==========
腸内を整えるために今日から出来る事を
無料メールマガジンにてお届けします!
こちらからご連絡くださいね。

======================


テーマ:

 

 

《術後、社会復帰の壁は

    麻痺と思い込んだ》

 

★15年、4月の手術から、

1年後は社会復帰と決め

良し、バンバンとリハビリ、

麻痺解消とやる気満々。

しかし、友人は無理するな!と言う

=参田さん、太田さん
カキガラさんは麻痺が渡辺の命(心臓)を

守っていると言われ、ビックリ。

私の心臓機能は健常者の1/2
『ウン、なるほど麻痺が

私の命(心臓)を守っている?』

『私はセッカチで麻痺が

無ければ動き廻る』

=命が危ない!
 

●麻痺が回復の時間稼ぎなら、

  天地の裁きは凄い!
●回復は自然に託す

=私は精一杯歩く、これしかない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 


腸には発酵食品

でも味噌、漬物類は塩分あり

そこでリハビリの身では

塩分無しの納豆に集中

その具は葉っぱ

=それもエネルギー有

➡昨年から自宅プランタンの菜園で

『赤丸はつか』野菜に励まされた

本日、この寒い2月でも、

種まき可能なレタスなど

5種類の葉っぱの種まき完了。

さあ、楽しみ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

イヤイヤこの1、2月は風邪ウイルスの暴れ‼

周りは皆ダウン

=息子夫婦は腸がやれの風邪、仲間も次々と!

菌、敵が見えないから困る=用心もできないね()

そこで上さんが軽い鼻風邪、

すぐ治ると言っているうちに

風邪には縁のない私が移る、ヤバイ!
多くの菌(微生物)は動植物と共生している、
お互いに生きるため、持ちつ、持たれれず、
だが時々、菌が自分の言い分だけを通すと

病になる、動植物も死ぬのは嫌だから、

菌との戦いが始まる=闘病

 

 

友人は同居息子の鼻風邪がうつる

ーーーやっと風邪と菌との戦いは

一度収まったのに、まだ本調子でない

体の間隙をついて、

今度は違う種類の菌が入り込む、

早く治れと祈る!
ーーー今度の菌は腸に来るから、たちが悪いぞ!
ーーー菌と人の関係は面白い、

菌も暴れないなら長く付き合えたのに。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
田中先生の診察特色は
 
まず『貴方のお腹を見せて』、
『お腹』、『お腹』です(笑)
 
《脳より腹の諺が多い=昔の人は腹重視》

腸が元気なら、命も元気!

●腹(丹田)に落ちる
●腹を据える
●腹を切る(切腹)
●腹黒い
●腹真っ白の人
●腹をえぐる
●腹をみすく
●腹の皮が張れば、目の皮はたるむ
●腹は借り物
●腹八分目、医者いらず
●腹も身のうち
●腹わたが煮えくり返る
●腹わたが腐る
●背に腹は変えられぬ
●断腸の思い


《腸内細菌》
★虫の知らせ
★虫酸が走る
★腹の虫が収まらない
★虫の居所が悪い!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先生からのメセージです


腸の治療のヒントは
”植物で根腐れした土壌改善”
”腐ったにか床の修復修理”
と同じなのです、即ち
1かき混ぜる、血の道
2水分調節
3温度調節
この三つをあんばい良く、時間をかけ、

治すしか方法がないのです。
難しい、時間がかかる、などで

医師、患者さんが手を引くのです。

 
 
 

 

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)