「六次の隔たり」

という言葉をご存じでしょうか?



これは、人と人のと繋がりで
世界中のどんな人であっても「六人を介せば必ず誰でもつながる」といわれているものです。



これ、クッソすごくない???

 

 

 


しかも「世界中の誰でも」なので、
日本人だとたぶん三次以内でほとんどの人とは繋がることができるのだと思います。



だから「友達の友達の友達」くらいで、ほぼ誰でも繋がれるってことね。






これ、クッッッッッッソすごくない???







だから、きっとあなたにめっちゃ必要な人も、

2次とか3次とかで繋がっちゃうだろうし、



逆に、あなたの事をめっちゃ必要としている人も
2次とか3次であなたと繋がれちゃうということです。






で、その繋がりを呼び込む力ってあなたの「在り方」なんだ。

 

 

 

 


なぜなら、僕たちが「人に会いたい」と思う理由は
「その人の能力」ではなく「その人の在り方」だからね。





いくら能力とか結果が優れていても、

なんか魅力を感じない人とかって別に会いたくないじゃんねww

 


 

 

 

だから、あなたはあなたの「在り方」を開放している事が
クッッッッッソ大事になってきます。






聞いた話によると


「スティーブ・ジョブズ」がどんなに無茶な事言ったとしても、
彼が言うと、その周りにいる人はマジでできる気になっちゃうらしくて、
それが前提となり、実際に出来ちゃうらしいのです。

こーゆーのも「在り方」のエネルギーが鬼クソ関係しています。





例えば、誰かそのへんの人が、


ジョブズの質問の技術を真似したり、

社員のマネージメント方法を真似したとしても、


きっと同じような状態にはならないよね(笑)





こーゆーのって技術をマネしてもダメで、
放っている気(在り方)が違うのです。






まあ、こんな風に「在り方」が解放されている人は
その人独特の空気感を出しています。




もし、あなたの周りにそーゆー人がいるのであれば、
積極的にそういう人に触れてみましょう。

 

すると、自然とあなたの「在り方」も解放されてきます(ᵔᴥᵔ)

 







あなたの「能力」を発揮するとあなたの才能が磨かれます。

 

あなたの「あり方」を発揮するとあなたの魅力が磨かれます。

 

 

 



あなたの「能力」を発揮すると現実を切り開くことが出来ます。

あなたの「在り方」を発揮すると現実を引き寄せることができます。





あなたの「能力」を発揮するとめっっっちゃ結果を出すことができます。

あなたの「在り方」を発揮すると全く想定もしてなかったレベルの奇跡がおきます。






あなたの「在り方」と「能力」

この2つのバランスがとてもとても大事なのだ♪

 




 

 

全然関係ないけどさ〜

 

 

このオチビッタの口↓

 

image

 

 


 

 

 

 

 

(・Д・)

 

 

 

↑コレに似てるよな?(笑)

 

 

 

 

椎原 崇

 

 

椎原崇の情報はメルマガを中心に発信しています。

 

メルマガは大変多くの方に購読いただいており

「毎日メールが来るのが楽しみ!」

「マンガを読むように読めてめっちゃ役に立つ!」とめちゃめちゃ好評です!!


僕のコンサルや講座、お楽しみイベントはメルマガのみでご案内することがほとんどなので、


ぜひメルマガ登録しておいてください(*^^*)

もちろん無料で、ウザくなったら速攻解除できます。

 

 

「椎原崇公式メルマガはこちらから」↓

 

 

 

リブログ(13)

リブログ一覧を見る

コメント(5)