呼吸法の成果

というわけで、最近の氣塾の様子 & 進捗などを。

昨年 10 月から、健康体になりたい!なんかよく分かんないけど面白そう!という
(いつものごとく)単純な動機から受け始めた氣塾の遠隔レッスン。

最初は月に 2 回のペースでレッスンを受けていましたが、
途中 4 回を試しつつ、今は月 3 回で落ち着いています。

わたしは今、 5 番(のチャクラ)のレッスンを受けています。
だいたい、2ヶ月でひとつのチャクラを制覇するペースですが、
早い方は 1 ヶ月で次の段階に進むと聞いています。

まったくもって途中の段階ではありますが、
わたくし、すでにひとつ大きな成果をあげました。
なんとこの冬、大きく体調を崩すことがなかったのです!
パチパチパチ~。
わたしすごーい。

冬といえば最低 1 回は体調を崩すのが慣例行事のようなわたくしでしたが、
この冬は寝込むような体調の崩し方をしておりません。

自慢したところで体調崩すとかっこ悪いので、
春になるのを、いまかいまかと待っておりました(笑)。
ようやく報告できて嬉しい限りでございます。

で、具体的な乗り切り方としては、
ちょっと気持ち的に弱ってる?と感じたときに2 番の呼吸法と、
わたしによく効くと信じてやまないロッテののど飴だけで、
厳しい寒さと乾燥からも、
エアコンの暖かさと引き換えのオフィスのよどんだ空気からも、
参加すれば(わたしだけ)風邪を引くといういわくつきの会社の大掃除からも、
フロアの 5 分の 1 が感染したインフルエンザからも、
なんとか乗り切り、耐え抜くことができたのであります!

2 番のチャクラというのは、よく聞く「丹田」ですね。
D造さんもどこかで書いてますが、グランディングに有効な呼吸法が、
この 2 番の活性化、呼吸法です。

なんで 2 番がグランディングなのか、とか、
そういう細かいことは D 造さん師匠 に聞いて頂くとして(丸投げ)、
わたしの場合、2 番の呼吸法をすると、気持ちが落ち着いてきます。

ネガティブなものがポジティブになるというよりは、
ネガティブな気持ちをフラットで静かな、
どっしりとした状態に持っていくかんじです。

グランディングなので、ついでに 1 番からエネルギーをチャージする
イメージで行なうと、より有効な気がします。

そういえばもうひとつ、びっくりなことも起こりました。
続きは、近いうちに。

ではではまた◎

AD

コメント(3)