といっても、ワインブログの話ですが。

 

数日前に、サントリーさんからお知らせをいただきまして。

 

サントリーさんの公式 Web サイト
ワインブログの記事が掲載されたとのこと。ヽ(*´∀`)ノ

 

さっそく確認してみたら、なんと、ひとつはトップです。(●´艸`)

 

Web キャプチャ

 

これまで、サントリーさんのメルマガにて
ブログへのリンクという形で告知の配信はあったんですけど、
Web サイトのページに載るのは初めて。
嬉しいですね~♪

 

・日本ワインイベント / 2月「瀬里奈本店」(六本木)→ 画面中段くらい
・登美の丘ワイナリー訪問体験記 / 3月春のワイナリー風景 → 画面先頭

 

ちなみに、「日本ワイン」というのは
近年提唱されている新しい言葉。

 

「フランスワイン」「イタリアワイン」といったものはあるのに、
なぜ「日本ワイン」がないのか?というところから。

 

それまでは「輸入ワイン」「国産ワイン」という
呼ばれ方が一般的だったとのこと。

 

国産のぶどう 100 % で造られたワインだけが
「日本ワイン」を名乗ることができるんです。d(・∀・*)

 

輸入したぶどうを日本国内で加工・醸造しても
それは「日本ワイン」とは言えないわけで。

 

メイドインジャパンな日本ワインに興味のある方、
他のブロガーさんたちの記事も面白いので
ぜひともチェックしてみてください♪

 

ではまた◎

 

 

 

AD

先週の日曜日は初めて...いや、2 度目の

東山動物園に行ってきました。

 

最初は子供の頃に家族で。

キーホルダーという思い出の品は残っていたものの

記憶には残っていないという...。

 

そして正確には「東山動植物園」なんですね。

 

本当は掛川花鳥園に行きたかったんですが、

今住んでいる所からだと想像以上に遠くて。('A`)

 

なので近場(というほど近くもない)の東山動植物園へ。

鳥さんやコアラさんを観に行ってきました。ヽ(*´∀`)ノ

 

日が差すと暑いくらいでしたが、

曇っているとちょうどよく、

思いのほか動物たちが元気よく動いていて

とても楽しかったです。

 

乳を飲むアシカの赤ちゃんと、微動だにしない涅槃像のような母。

アシカの親子

photo by 夫

 

 

めずらしく動いていると女の子が喜んでいた、コアラ。

コアラ

photo by 夫

 

動物をたくさん見られて満足しましたが、

夫のカメラがうらやましくて。

すんごく綺麗に撮れるんですよ。

 

わたくしも同じ場所から iPhone で撮りましたが

防犯カメラみたいになりました。_| ̄|○

 

というわけで、わたくしが選ぶ、

夫渾身の一枚。

 

ライオン

がおー。

 

ちょうどよく吠えてくれました。

室内に音が響いてびっくりするのなんのって。

(以前、豊橋動物園の屋外でも聞いたけど、ものすごい音量でした。)

 

 

これも捨てがたい。

フラミンゴ

わたくし大好きフラミンゴ。

 

てか、色がやけにオレンジなんですけど?

野生と飼育の違い?

 

ちなみにわたくしが撮った野生の一枚。

ケニア

遠っ!

 

それにしてもやっぱり動物はいいですね。(*´ω`*)

 

人にも動物にも気持ちの良さそうな時期を選んで

また行きたいと思います◎

 

 

AD

熊本の地震から 1 ヶ月と少しが経ちましたね。
わたくしはどのブログでも特に言及することなく
今日まで過ごしてきました。

 

なんというか、冷たいと思われそうですが、

慌てず騒がず冷静に受け止めたあとは、
普段通りに淡々と生活していくのが
わたくしにできることなのかな、と思いまして。

 

でもまあ、そうはいっても
わたくし個人として何かしたいのだけど、
できることは義援金くらいなのかな...と思いつつ。

 

ただ、今回はお金を振り込むだけというのに
何か違和感というかモヤッと感というか、
「わたくしは、それじゃない感」
みたいのがありまして、ちょっと悶々としておりました。

 

そんな折、浩子さんのブログチャリティーキャンドル
お知らせを発見しまして、「これだーーー!」と。

 

チャリティーキャンドル

 

九州在住の浩子さん。
直接お会いしたことはまだないけれど、
知り合ったのはなんと 2010 年。
Q さん の 100 日ブログ(懐かしすぎる...!!)がきっかけです。

 

浩子さんの作品を購入しつつ、使いつつ。
そして、実際に地震で大変な思いをされた
浩子さんの手から義援金を送ってもらう、
この方法がわたくし的にベスト!と思いまして。

 

さっそく申込み!...と思ったら品切れ。
あぁ、わたくしの意気込みの行き場が。笑

 

で、追加のお知らせをいただいて
今度こそ購入。( ̄m ̄*)

 

キャンドルの個数は皮膚チェックで決めました。
最初は 2 つくらいかな~?と思っていたんですけど、
チェックでは 3 つということなので、

 

チャリティーキャンドル


きちんと 3 つ。

 

たくさん撮影して、香りも灯りも満喫してから、
最近なんだか写真ブログと化している
こちらのブログでアップしたいと思っています。

 

届いてすぐ、ひとつだけ開けてみたんですけど、
それはそれは素敵な香りとメッセージでして、
心にぐっとくるものがありました。

 

残りの 2 つはまだ楽しみに保管中。
大切に使おう~♪

 

 


おまけ。
注文後、キャンドルの到着を待っていたある日のこと、
実家に帰ったら pekka りんの部屋にて
浩子さんのチャリティーキャンドル発見。
わたくしより断然行動が早かった。笑

 

 

AD