もはやプロの領域。

テーマ:

口内炎ができたりニキビ(と言わせて)ができたり、口角炎ができたりと、お口周りのトラブルが絶えない今日この頃。なんでだ。

 

さてさて。

 

昨年から連絡頻度の上がっている友人がおりまして。

 

というのも、わたくしがあるお願いをして詳細を詰めているからで。

 

完成したらどこかで詳しくとは思っているものの、途中なのに、さらにはわたくしの功績ではないのに自慢したくなりまして。

 

だって、これはまさかのサンプル品↓

 

handicraft

 

お願いしたものに対して、「まずは試作品で具合をみて?」と送られてきました。

超早いの、手仕事も発送も。Amazon の翌日発送並み。

 

彼女は忙しいはずなのに、どうやって時間のやりくりをしているんだろうか...。

 

しかも、完成品と同等のクオリティだから使用した感じがばっちり掴めて、さらにココをちょっとこうしてほしいああしてほしい、なんて細かい提案ができたりして。(友人的にはめんどうな客だな、という状態かもですが。)

 

ついには巾着袋を夫が気に入ってしまいまして、そのまま頂戴することに。

 

作品の質だけでなく、目に見えないサービス内容もプロ並み、いや、プロ顔負けと思うわたくしです。

 

ではまた◎

 

 

AD

note

 

2016 年の報告です。うっかり忘れるところでした。

 

まあ、そもそも誰も気づいていない話だと思いますが。( ̄m ̄*)


 

途中で方針転換とも挫折ともいえる事態になりまして、最終的には目標達成とはならず。

 

中間報告の記事も一緒にリブログしようとしたのですが、エラーになりました。リブログの複数記事は対応していないようですね。

 

「ブログの更新率を 100% に近づける」ということで結果を計算したところ、73.8% という数字になりました。

 

なんともコメントしづらい数値...。

 

8 割くらいなら頑張ったな、と言えますし、5 割以下なら全然ダメじゃん!とツッコめますし、なんともかんとも中途半端な値でございます。(´・ω・`)

 

わたくしらしい、のかもしれない。

 

なんて。

 

でもまあ、量より質が大事ということに改めて気づきましたし、それぞれのブログをどうやって活かしていこうか試行錯誤できました。

 

ただ深刻なのは、ワインブログでは飲んだはいいがアップできていないワインを溜めこんでいる状態でして、2016 年の方針、達成できていれば片付けまで終わる一石二鳥状態でさぞ気持ちがよかっただろうな、と思った次第でございます。

 

2016 年は終わりましたが、頭の中や PC にストックされている写真、机の上のメモ帳、さらには部屋に転がるワイン瓶など、ブログに書きたいネタはまだまだ盛りだくさん。

 

書きたいことをどんどん書いていたら、いつの間にかブログをたっぷり更新できていたよ、そんな 2017 年にしたいものです。

 

ではまた◎

 

 

AD

iphone

 

年末に書こうとして間に合わなかった話をば。次回のための備忘録も兼ねております。

 

初めての iPhone にしてから 2 年と少しが経過いたしました。

 

普段は何不自由なく使っているのですが、ある日突然「ストレージの空き領域がありません」と表示され、カメラが使えず、何か操作しようとする度に上記のメッセージが現れるという、どうしようもない事態が過去 2 回ほど発生しております。

 

写真やアプリの容量をすべて足しても、空き容量はまだまだあるはず。なのに、使用可能な容量は 0 に近い表示。

 

これはおかしい。と思って調べてみると、原因は「一時ファイル」。まあ、要するに iPhone 内で勝手に作られて削除されることなく残っていた不要データが容量を圧迫していた、というわけです。

 

そして昨年末にまたこの現象が発生!しからば iPhone の中も大掃除だ!ということでさっそく作業を開始しました。

 

この現象の解決方法についてはとある Web サイトを参考にしました。とても丁寧に解説されているのでおすすめです。

iPhoneの容量が不足した時、空きを効果的に増やす方法──容量の確認、「その他」を減らす、写真・アプリ・書類データの節約、外付けメモリなど

 

* * * * *

 

簡単に手順をまとめると、

 

1. iPhone のバックアップを作成

2. iPhone のリセット

3. 作成したバックアップを使ってデータを復元

 

という流れ。

 

あらかじめ PC に iTunes をインストールしておき、ここに接続して手動バックアップを作成します。(ここで 1 時間くらいかかった。)

 

その後、iTunes につないだままで問題ありませんので、iPhone の設定アプリから「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択して、iPhone を一度まっさらな状態にします。

 

iPhone の中であれやこれやが始まって、最終的には「ようこそ」画面になるので、そこでバックアップしておいたデータを復元します。

 

ちなみにわたくしの場合、復元されないアプリがいくつもありました。

 

それらのアプリについては「App Store」内に "雲と矢印"アイコン(クラウドからインストールという意味だと思う) で表示されますので、クリックして手動インストールすれば、問題ありません。

app

 

 

空き容量がほぼゼロだったマイ iPhone ですが、5 GB 近くの容量復活で「どんだけ不要なものを溜めてたの?!」と呆れるやらすっきりするやら。

 

当然、この作業後はスイスイサクサク、とても快適に使えております。

 

ちなみに、定期的に開催されるこの iPhone 大掃除を見ている夫は「そんな面倒なことしたくない」といって Android 派です。

 

わたくし以外の iPhone ユーザーも同じ現象、起こっているのかなぁ?(´・ω・`)

 

ではまた◎

 

 

AD