アラカンおじさんの新中国日記 年逾花甲老年人的新中国日记

我自己把日文翻译成中文,但是我中文水平还不高,请帮我修改一下我写博文的错误。


テーマ:
(今日の天津市の気温:-4~+5℃)
今日は氷峰滑雪倶楽部の仲間と平日スノボーだ。行先は一昨日と同じ漁陽国際滑雪場だ。週末は人が多すぎるねということで急きょ決まった。



早朝6:55頃、専家楼近くの新開湖そばで私を車で拾ってくれて、集合場所の津蓟高速入口近くのホテルの駐車場へ集合。ここに3台の車、5人が集まり、5人のボードを1台の車に積み、5人乗って出発。8時前だったと思う。
高速入口に近づくと多くの車が停車している。路肩をするんで入口まで近づき警官に確かめると、霧のため高速道路が閉鎖中だという。ここから反対車線に出て下道を走る。霧と言えば霧だけど、いつもの雾霾(ウーマイ)と変わりなく、下道でもかなり見通せるけど、どうして高速が閉鎖なのか分からない。
途中1度また高速の入口まで行ったけど、ここも閉鎖解除待ちの車の列。あきらめて結局ずっと下道を走った。8時頃天津を発って、漁陽に着いたのは11時半。結局午前の半日がつぶれてしまった。
 


5人分のボードを積む


下道を走る


スキー場に入り、滑り始めたのは11:50頃。高速を通っていたら9時半には滑り始めていたとおもうので、2時間は損したな。お昼も食べず早速滑り始める。今日は平日なので2人用リフトもほとんど待ち時間はない。リフトのスピードがえらく遅いのが玉に瑕だけど、我慢ガマン。
2人用リフトはまだ全線開通してなくて、途中で降りる。その上は日中も造雪機がフル稼働で動いている。
空を見上げると、白い点が見える。飛行機かと思ったけど、動きがとても遅い。よく見ると飛行船のようだ。人が乗って操縦しているのか、無人なのか?ほとんど動かない。
今日は5人で行ったけど、みなお昼も忘れて滑っているようだ。私はお腹が減ってしょうがない一人がお腹が空いたのでお昼にするというので付いて行った。14時過ぎ遅めの昼食。ゲレンデ前のベランダの前にある小さな店だ。ベランダに並べた露天のテーブルで食べる。今日の私の昼食は石鍋拌飯(28元、約532円)。でも、石の釜は熱くないし、乗っている目玉焼きも冷たい。石鍋拌飯ってアツアツのをかき混ぜて食べるものだけど、ここのは全くおいしくない!一昨日食べた方便面のアツアツの麺の方がおいしかったな。
今日はスタートが遅かった分、16:20頃まで滑る。帰りは17時ちょうどに出発。天津の高速出口に18:55頃到着。それから車に分散して、大学の新開湖まで送ってもらった。19:45専家楼着。
今日のツアー費用は、39元(入場料)+45元(ガソリン代+高速代)=84元(約1600円)。入場券は昨日、チャットでやり取りした通りの値段だった。ただし、私は予約の電話を掛けることなく、雪具店の店長が世話を焼いてくれた。


漁陽国際滑雪場


いつもの仲間


左が店長


私の昼食・石鍋拌飯


後ろの白い点が分かるかな!?


飛行船が飛んでいた



天津→漁陽国際滑雪場の地図←ここをクリック

←ときどきクリックしてね!!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

jianshi21さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。