アラカンおじさんの新中国日記 年逾花甲老年人的新中国日记

我自己把日文翻译成中文,但是我中文水平还不高,请帮我修改一下我写博文的错误。


テーマ:
(今日の天津市の気温:3~8℃)
今日は氷峰滑雪倶楽部の雪友と天津市内の(と言っても市内の北の外れ、北京の東側にある)蓟州国際滑雪場というスキー場に行った。
7:20に大学構内で車に乗せてもらって、高速入口へ集合。4台、6人で集まったのを3人ずつ2台にまとめて出発。


蓟州国際滑雪場ゲレンデマップ


9:20頃蓟州国際滑雪場到着。入場券をもらって中に入る。小さいスキー場だとは聞いていたけど、今日滑れるのはその中の初級者ゲレンデ(長さ260m)のみ。がっかり!
10時頃から滑り始めたけど、お客がどんどん増えて来る。ほとんどはスキー初心者だ。ボーゲンの練習もしないでいきなり直滑降で滑ってくるから怖い。ほとんどの人は転倒して止まる。
この人たちの間を縫って、ぶつけられないようにと左右を注意しながら滑る。こんなスキー場が一番危ない。
 


蓟州国際滑雪場到着


初心者用ゲレンデ


初心者用ゲレンデ


今日の仲間


自撮り


今日の昼食


そのうち若者たちは滑るのに飽きてきたのか、ゲレンデの隅に小さなキッカーを作って、ジャンプの練習を始める。私も何回か跳んでみた。

私の跳坡の写真を入試したので追加します:



こんなことをしているうちに12時も過ぎたけど、誰もお昼にしようと言わない。やっと皆がお昼にしようと言ったのは13時半頃。レストランに入りかけたけど、料理がほとんどないのか、また外に出てレストハウス内の超市(スーパー)へ。ここで皆がカップヌードルを買って食べた。お湯は無料だ。
15時には皆引き上げて帰り支度。15時半に出発して天津に帰る。帰りも宿舎の近くまで送ってもらって17:45には宿舎に帰り着いた。
今日の費用はリフト代+食費+高速代+ガソリン代で計95元(約1805円)/1人。安いことは安いけど、全然面白くなかった。

天津→蓟州国際滑雪場の地図←ここをクリック

←ときどきクリックしてね!!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

jianshi21さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。