KOBE COLLECTIONが上海で開催されるということで本日、見に行ってきました。 

が、会場に到着すると入り口前はものすごい行列。。。これは普通に並んでいては入れない・・・


ってことで、デジタルチェックの川西役員からVIPチケットを頂き、無事に中に入ることが出来ました。


kobecollection

入り口で頂いたKOBE COLLECTIONの紙バックとパンフレット。こんかいの協賛スポンサーや出店しているブランドのパンフレット、それからなぜかカゴメの野菜生活が入ってました。明日の朝ごはんに決定!



kobecollection1

中の様子です。ものすごい熱気でした。上海にいる日本人もたくさん招待されて来ていましたので、知っている人も結構たくさん来ていました。



kobecollection3

新たな株主のスタイライフさんがスポンサーだということでミンミンも登場!



kobecollection4

今回の会場、正大広場の1Fでウロウロしていたら偶然あんとにおに遭遇。

しかも、靴を見て僕に気づくという、かなりマニアックなあんとにお・・・


kobecollection2

一番奥のほうに『namco』の看板が・・・なぜかプリクラのゴージャス版が置いてあり稼動してました。


会場の入り口には大きなピンクのついたてがあり、みんなその前でまるでモデルのように記念撮影していました。

さすがは中国、ポーズの取り方も本物のモデル顔負けです。



kobecollection5

こんな感じで、ポーズつけて写真を撮ってる人が多いこと・・・(モデル、ミンミン)

ってなことで、ファッションショーなんてまともに見に行ったことなかったのでなかなか楽しませていただきました。


日本のメディアもたくさん来ていて、中継しているところとかも横で見れて面白かったです。


それから、普段街中ではなかなかお目にかかれない、ちゃんとおしゃれした中国の小姐がたくさん来ていたのでそれも目の保養になりました。


このKOBE COLLECTION今後も継続して上海でやるそうです。


どんどんこうやって上海のファッションシーンに日本のファッションが浸透していけば良いなと、思います。

AD

昨日、Cub!csの石川社長から突然お電話を頂きました。


なんでも・・・


「今日、実はPrivateColorsの2号店がオープンなんです。」


えぇ~???


つい、一ヶ月ちょっと前に1号店オープンしたばっかりで、早くも2号店!?


で、UCJSHのスタッフにその話したら。。。


「うん、知ってるよ。ずっと連絡取り合ってるから!」


・・・


で、急遽スケジュールを調整し、2号店を見に行ってきました。


2号店


場所は、Huaihai路という上海でも1,2を争う繁華街にあるパークソン百貨店の4階です。


虹橋のお店に比べるとやはり、平日の昼間でもけっこう人の流れがあります。


2号店2


こちらは、さすがに秋冬ものを中心とした品揃えで、僕が見ている間にも結構お客さんが商品を見ていました。


その後、石川社長とお話をしたのですが、もう3号店の場所も決まっていて、この日は4号店の候補地の見学に行ってきたそうです。。。早い、早すぎる。。。


さすがの石川さんもこのスピード感には少し驚いていらっしゃったようです。


しかし、UCJSHのスタッフの「うん、知ってるよ!」という普通の反応から見ても、このスピード感は上海では当たり前なのかもしれません。


その感覚で言うと、僕らのやっていることのスピード感自体は・・・


「遅い!遅すぎ!」


だと言えます。


その原因の一つとしては、やはり日本で当たり前の検証だとか、考察みたいな文化によるものかもしれません。


それがいい、悪いではなく、こちら上海はものすごいスピードで意思決定をし、「イケる!」となればどんどん突っ込んで急展開して広げ、「アカン」となればいさぎよく撤退する、または大きく方向転換をする。


その決断力が迫られる。。。そんなビジネス文化なのかもしれませんね。

AD