そりゃソーシャルグラフマーケティングで1番目指してるんだもの。

Facebookページくらい作ってないとね恋の矢

ってことで、当社も作りました。


■コーポレートページ
http://www.facebook.com/ngigroup
■新卒採用ページ
http://www.facebook.com/ngi.recruit
■中途採用ページ
http://www.facebook.com/ngi.career
■社長ページ
http://www.facebook.com/kanekoyozo


新卒採用とか、中途採用とか、一緒に新しいインターネットの世界を創る仲間募集中です!

ついでに、社長も自分のページ作ったみたいなんでのぞいて、イイネ!してあげてください。目

AD

2年

テーマ:
気がついたら(同じようなフレーズの出だしですがにひひ)もう2年経ってました。

この2年は色んな意味で我慢することが多かったように思います。

思えば1994年にインターネットに出会ってからもう17年になりますが、去年始まったインターネット上の革新も今年からは過渡期になりつつあるように感じていますが、まだ今の姿はホンモノじゃないように思います!

技術的にも、マーケット的にもこれから大きく変わるためには、サービスを提供する側よりも使うユーザー側がもっと成長すべきなのかも知れません。

いつまでもユーザーが企業の見せる幻想に踊らされるのではなく、ホンモノを見極める目を持てるようになって欲しいと切に願いつつ、引っ越しの準備をするのでした!アップ








Android携帯からの投稿
AD

気がつけば。。。

テーマ:
2月になっちゃってました。

お気に入りのNEXUS S初号機が修理に出てから、頑張ってIDEOS我慢して使ってましたが、あまりの遅さと、使いにくさからついに弐号機をゲットしてしまいました。

やっぱり良いです!

なんか使っててワクワクしますね!

会社のエンジニアも個人で色んなアンドロイドアプリ開発したりして、非常に楽しんでます!

アップルは使う人に夢を与える企業ですが、アンドロイドは作る人に希望を与えるなと。合格

ちなみに、最近アンドロイド使ってて思うのは、iPhoneは画面にたくさんアプリのアイコン並べて利用者はアプリ経由で、欲しい情報にアクセスします。

Androidは画面にウィジェツトを設置しておけば、一目で欲しい情報が手に入る!

ある程度ビジネスでスマートフォンを使いこなす人にはこちらが主流になるのではないでしょうか?

※僕の知る限り、iPhoneだと脱獄すればウィジェツトは使えますが、使い勝手はイマイチです。ドクロ


今年からスマートフォンでのビジネスが急激に伸びそうですが、上記を考えるとこれまでのガラケーやPCでのモデルは通用しないんじゃないかな?ダウン



Android携帯からの投稿