変革のとき

下記は、上海でいつもお世話になっている、クィックマイツの「じょー」こと、小園総経理からのメールから抜粋させていただく数字です。

----
上海の消費者物価指数です。

2005年度平均   1.8%
2006年度平均   1.5%
2007年度平均   4.6%

・・・跳ね上がってます。2007年。

労働契約法といい、北京オリンピックといい、消費者物価指数
の指標といい。。

2008年は、大きな節目の年になるのかもしれませんね!
---

うぅん、、、半端なく上がってます・・・

僕がちょうど上海に来た2003年から比較して、この一年は本当に上海の街を歩く人の姿から、街を走る車から、レストランの値段、売っているものの値段等々・・・

変わりました。

来年はオリンピックの年、そしてその更に2年後には上海万博(世博)があり、この伸び、変化はまだまだ続くと思われます。

これを変革といわずして何といいましょう?

これから3年間、ますます中国、上海から目が離せません!
AD
P1000120.jpg
またまた新しいガジェットを発掘しました!!

これだから上海楽しいンですよね~♪

iPhoneのハードカバーなんですが、液晶の部分にもカバーがついていて、ボタンを押すとはね上がって開くんです!!

しかも裏にスタンドがついていて、縦でも横でも置いて見られる!!

格好良いです!
AD

忙しさ

先週日曜日に帰国(来日?)してこの一週間は年末ということもあり、ドタバタと慌ただしい日が続きました。

が、ふとあまりに忙しくてなにか本当にその言葉の通り『心を亡くして』しまっているなぁ~と感じマシタ。

やはり少しのユトリというか『ユルイ』時間を持たないと自分にとって何が大切か、何を目標にしていたのか?見失ってしまいがちですね…

っていうことで後半はユトリ持って過ごせマシタ
P1000097.jpg
親愛なるやまぴーの誕生パーティーに行って来ました。

場所は六本木のそばBar

そこにはパワーが集まってました。

愛に満ち溢れてました。

いつもいつも常に前を向いて変化しようとあり続けるやまぴー!

この一年はどんなやまぴーを魅せてくれるのでしょう?
この1週間、毎晩のように水没させてしまったiPhoneの復活作業に没頭し、毎晩一喜一憂してます。

電源は入るし、リストアしてソフト入れ直してアクティベーションすればそのときはちゃんと動くのですが…

しばらく使ってると、どんどん反応が遅くなって、とうとう勝手に再起動して、同じようにiTuneに繋ぐことを促す画面になってしまいます。


もっともなんでこんなに苦労して復活させようとしているかと言うと…


今、中国ではiPhoneの値段が高騰してイルのです!!

僕が10月に購入したときには、日本円で約6万円でした。

水没させた後、値段調べたらな、なんと日本円で82500円になっているのです!!

理由としては二つ考えられると思います。

1.最新バージョン(1.1.2)がSIMロック解除されないために売れる端末数が少ない。

2.ヨーロッパで販売開始されたSIMロック解除版の値段が999米ドルと端末の市場価格そのものが上がっている。


まぁ、前に買った値段より高い価格で買いたくないから必死で復活させようとあがいてるだけなんですが…

でもとうとうリンゴマークになったまま動かなくなってしまいました!?

もうアカン…