春節!

昨年は東京にいたので、二年ぶりの中国の旧正月、春節を上海で過ごしました。


とはいっても、ずっと事務所で窓から花火が打ち上げられるのを見ながら仕事してたのですが・・・


fireworks


fireworks2


ごらんのように、立ち並ぶビルのすきまで結構大きめの花火がバンバン打ち上げられていて、火事にならないんだぁ~と不思議に見ていました。


街中ではいたるところで爆竹がならされ、本当に湾岸戦争ってこんな感じ?と想像してしまうほどの炸裂音があたりで響きかなり騒がしいですが、この日ばかりはみんな本当に楽しそうに、大騒ぎしています。


今日から丸々一週間、中国はお休みに入ります。


この休みは中国の多くの人にとって、家族に会える、小さい頃からの友達に会える、といった本当に人間らしい、幸せを満たす上で欠かせない期間であり、こういう中国の良いところはこれからもずっと残っていて欲しいな。。。と改めて思いました。


さぁ、来週は東京で中国がお休みの間にやるべきことを整理してバシバシやります!

AD

kangbo88


今日は中国の大年夜、つまり大晦日です。

明日は春節という旧正月なので、もう今日はみんな一日仕事どころではないといった雰囲気でそれでもがんばって仕事してくれました。


そして、この一年の節目を最後にかんぼぉこと、植島君がUCJを卒業して、新しい出発を迎えます。


彼はちょうど僕よりも半年ほど早く上海に来て、ちゃんと(僕とは違って)中国語を勉強した後に上海で働いていたのですが、昨年の9月に当社に入社してちょうど5ヶ月間上海でまさに、格闘の日々に明け暮れていました。


今後は日本で新しい職場で、更なる活躍をしてくれることと思います。


かんぼぉ~、新年快楽!恭喜発財!

AD

カガミの法則

テーマ:

久々に涙してしまいました。。。


しかも、昨夜会社で・・・


非常にシンプルなことなんですが、以外と気づかない。


改めて色々なことに感謝する気持ちと、正直に自分の気持ちを意地を張らずにぶつけてお互いに居心地の良い人間関係を構築する。とても大切なことだし、そういったことの積み重ねが結果として自分の人生に良い影響を与えるんだということを改めて認識させられました。


大晦日の上海で、とてもすがすがしい気持ちで新年を迎えることが出来そうです。


是非、一度読んでみてください!


         ↓


http://coaching-m.co.jp/reportaaa.pdf

AD

追記

テーマ:

本日の下記ブログ記事で、なんであんなに熱くなって書いたのだろう?


と自問自答してみて、ハッと気づきました。


それは今から4年半以上前のあのとき、光通信の重田会長(当時の社長)から同じようなこと言われたんですよね。。。


「松島君の復帰だけは、絶対に認めない!」


って。。。


その言葉で「徹底抗戦」と、「じゃ、もしどうしようもなかったら、俺もやらないや」


と、思ったのでした。


結局自分の保身が第一になった人の言葉ってのは、同じなのかな?


というのが正直な感想でもあります。

ライブドア:堀江容疑者の復帰「絶対ない」 平松社長断言

とにかく、むかっぱらが立ちます。。。

この平松さん、元AOLの社長でもあったかたで、今の「弥生」の前進である、インテュイット時代にお会いしたことがありますが、その後もインテュイットという米国の会計ソフト会社の影響から脱するためにMBOをして、今の弥生という会社になり、それがいつのまにかライブドアグループに入って・・・

ライブドアグループの中では唯一、実体がちゃんとしている会社だと思っていますので今回の社長就任というのが、今後ライブドアグループが実体のある企業として再生していこうという意味では素晴らしいことだと思っています。

が、この発言と記事の内容だけは納得がいきません。

堀江前社長の経営手法に対しては「いつも(法律的に)ぎりぎりのことをしていると、公開企業として社会の信頼を得られない。今思うと、以前から危険性を感じていた」と語った。

危険性を感じていたのなら、なんでグループに入ったの?

今回の一連の騒動の中で、見事に裏側で動いてたのね?あんたは・・・

とまで思えてしまう発言だと思います。

いずれにせよ、僕の中では平松さんは尊敬できる経営者の一人でしたが、この記事を見て落胆しました。

もうしわけないですが、経営するには「年寄りすぎる」人になってしまったと言わざるを得ません。。。

非常に残念です。

と、かなり感情的に熱くなってしまいましたが何が『これだから嫌なんですよ』って感じたかと言うと

ずばり、「年寄りって、結構こういう感じだよね!」ってことです。特に日本の年寄りにはこういう人が多いと思います。

僕が思う「年寄り」っていうのは、実年齢のことではなく、「気持ちの年齢」のことです。

実際に60歳だろうが、70歳だろうがいつまでも若いチャレンジ精神を持った方はいると思いますし、そう信じたい、そうなりたい!と思っています。

しかし、こうやって表に立ち並んでいる、50代、60代、70代の人たちはその実年齢だけでなく「気持ち」自体も老化した人が多いし、またそういう人でないと表に立ち並べないとすれば日本という祖国に対してもはや愛想を尽かしてしまいたくなります。

今、上海やさまざまな諸外国で活躍している人には実年齢は取っていても「心の年齢」は若い人がたくさんいますし、そんな「イケテる大人」になるであろうと思える若い人たちもたくさんいます。

どうか、日本の多くの方にそのことをもっと知り外に目を向けて今の社会が変わって欲しいと願います。

年末・・・

いよいよ、次の日曜日1月29日は中国の正月(旧正月)である春節です。


今週に入ってからは日を追うごとに年末らしさが増してきて、待ち行く人たちの群れが増え、街中のお店がどんどんお休みに入り閉まっていきます。


夕方から夜10時くらいに掛けてはタクシーもほとんど捕まりません!あちこちでタクシーの争奪戦が繰り広げられています。


大晦日にあたる28日だと、ほとんど電車や飛行機のチケットが取れないということもあり、地方から来ている人たちは早くから休暇を取り、実家に帰ったり、休暇が取れなかった人たちは毎日家族に会いたい・・・と憂鬱な顔をしながら働いています。


一年のうちで一番、中国らしさがあふれる季節ではないでしょうか?


確か中国人であった相方のミンミンは昨日から東京に入り、なぜか僕が旧正月を上海で迎えることになっていますが、この時期はレストランなどもかなり空いているところが限られるのでインスタント食品などを買い込んでおかないと真剣に飢え死にしそうになります。


来年は今年より良い年になりますように!と、たくさんの人がまた今年も大晦日の夜に爆竹や花火を打ち上げることでしょう・・・


さぁ、どんなお正月になることやら・・・

ヤフーニュースにこんな記事が出ていました。


中国のネットユーザーが1億1,100万人を超えたということですが、全人口に対する普及率は8.5%・・・

この国で全人口に対する普及率とか統計取ることに意味があるのか疑問ですが・・・


注目すべき点として、接続環境の変化が挙げられる。2003年から著しい増加を示しているブロードバンド接続ユーザー数が前年比2,150万人増の6,430万人となり、増加率は50.2%に達した。これに伴ってダイヤルアップ接続及び専用線接続のユーザーは減少を続けており、ブロードバンドが主な接続方式として定着しだしたことが明らかになった。

→確かにブロードバンドです。実測で100K出てればいいほうですが。。。特に家庭用は最悪です。

ただ、日本円にすると年間契約で約22,500円という接続環境が過半数を超えたということはインターネットを利用する家庭=中産階級以上という風に見て良いのではないか?と考えます。

そうすると、今後中国電信や網通等のDSLサービスを家庭向けに提供している業者との提携みたいなことは各企業ともこぞって狙って来るところだと思いますし、当社なんかも是非ルートを作りたいと考えています。


オンラインショッピングの利用状況に関する項目では、61.5%が オンライン決済 を、36.1%が商品引き換え払いを選んでいると報告しており、オンライン決済が主流となっていることが分かった。

→このあたりは実際にオンラインでショッピングする金額にも拠るところが大きいのですが中国ではだいたいが日本円にして、3,000円以内のものをネットで購入する人が多く、その場合にオンラインのデビットカード決済を店頭で使うのと同様に使うケースが多いようです。また、オンラインの決済方法も各銀行ごとに準備しているものと、チャイナペイという中国銀聯の子会社が提供しているもの等、いくつか種類が出てきているので普及してきていることは事実だと思います。

が、実際に当社のモールなどですと高額商品であることからも代金引換による支払いを希望するケースも多いです。


ってなことで、このニュース記事はこちら → http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060124-00000004-inet-sci

大雪(?)の影響・・・

テーマ:

土曜日に上海から東京に戻るはずだった奥居ちゃんは見事に成田に着陸が出来ず、関空に緊急着陸したとか・・・しかもかなり夜遅い時間に。


で、夜中2時くらいにやっと心斎橋のホテルに入ったという話で、まぁ翌日曜の10時の便で東京って言う話だったのでもうすっかり羽田だと思い込んでたら・・・日曜のお昼過ぎに成田への着陸許可が取れないからまだ飛行機が飛んでないとか・・・


まぁ、相変わらず雪とか悪天候に弱いところをさらしてくれました。。。成田空港・・・


ちなみに日曜日もかなりの便が欠航になったとか?


しかもやたらとJAL便が多いんですが。。。ってか他はそんなになってなかったような?


大丈夫なんでしょうかJALさん???


しかし、他の便が欠航になったからその分満席になっててもおかしくないはずのMU便(JALと共同運航)ですがちらほら空席がある。。。よっぽどすいてたんかな?しかも機材はA300-600よ!


それにしても、MU便サービスひどいです。。。食事はホント家畜の餌!しかも見たところビジネスクラスもあまり変わらない・・・あとギャレーのカーテン開けっ放しだから中で何やってるか丸見えだし。。。


あのぉ、、、残ったパンとか饅頭とかカバンに詰めるならせめて、カーテンくらい閉めて見えないようにやったほうがいいのでは???


この飛行機にJALの料金払って乗ってる人はホントかわいそうな気がします。


ってなことで昨年後半から僕はMU便が嫌いです。(でも、チケットの値段の関係とか空いてるから取り易いってことで乗らざるを得ない・・・)


今日は個人的な愚痴でした。。。


上海のほうが暖かいぞぉ~

隠れ家

テーマ:

先日yama-p と二人で新年会をして来ました。


場所はいつもの『愛のあるバー』・・・


二人とも年明けから走りすぎて、疲弊した中での新年初顔合わせで、話題はやはりライブドアショックに沸き立つ日本のIT業界や、経済の行方・・・ばかりではなく、プライベートトークもろもろ


original


バーテンさんの「次は何を飲まれますか?」という問いかけに、


「睡眠不足で疲れきった体に優しいものを・・・」


と言うわけの分からない依頼にしばらく考えた後出てきたのが上にあるオリジナルカクテルです。


中に何が入ってるか忘れちゃいましたが・・・少し酸味が効いた中に蜂蜜の甘さが存在する。。。


その日の僕とyama-p にはぴったりのカクテルでした。


最後は昆布茶で締めくくり、その後yama-p が新規に開拓した『愛のあるバー2006』とでも言うべき隠れ家のようなバーに向かったのでした。


yama-p 、今年もよろしくね!

おわび

この一週間ほど、日本から当社のサービスシステムへのアクセスが異常なほど遅くなっています。


当然このシステムを使い、UCモールに出店するネットショップを作成したり、商品の登録をしたりとUCモールに出店いただいているお客様にとってはとても重要なシステムです。


まずは、出店者の皆様にこの場をお借りして深くお詫び申し上げます。


現在も引き続き原因の究明と、改善に向けて作業を行っております。


が、現実出店して日々業務を行っているショップ様や、新たにお申込いただいたショップ様にこれ以上迷惑は掛けられないので、当社、および当社の上海現地法人上海聯市投資諮詢有限公司にて全面的にショップ様の業務のお手伝いをさせていただき、当面ショップ業務や新規ショップの立ち上げに支障のないようにしたいと、考えています。