北京の片すみで綴る日記

~ 北京のはじっこでゆる~く国際結婚 ~
中国人夫と日中ハーフの息子 + ときどき義両親 で北京の僻地にて生活中。


テーマ:
このテーマで書くの久しぶり。

夫とは相変わらず喧嘩が絶えませんが、
まだ?夫婦でいられています。
その理由は、
「あまり会わない」こと

夫は長期に渡る機長その他諸々の、
プロモーションを終え、
本来所属する貨物会社へと戻りました。
約一年前に。

そしたら、
北米、欧州へのフライトばかりで、
一度フライトに出たら一週間。
北京に住む時間は月の三分の一?
半分もありません。


中国人の爆買いという言葉が
定着して久しいですが、
我が家の爆買い王も
それはそれは大量に買って来ます。

葡萄、マスカット、イチゴ。
カニ、エビ、牛肉。
北京はどんだけ食糧不足なんだ?

{C0776CF6-68FA-4249-884F-2DD44A2342B3}
ロブスターがこんな状態で
運ばれて来たことがありました。

大量のシャンプーやボディソープまで。
どれだけ物資不足なんだろう…

先月は、
アメリカではバーゲンだから、
子供服が安かったら買って来て、
と頼んだら、
ラルフだけでこんなに。
(ちなみにどれも1点20ドル)

image

加えてU.S.POLO ASSNも。

image
これにまだ色違いで、
赤と黒のポロシャツ、
グレーのパンツあり。
(どれも1点10ドル)

この枚数、2年を以ってしても、
着倒せるだろうか・・・
生地がしっかりしている為に、
けっこう厚地で真夏は着れないし。

ちなみに、
息子最初にこれ着た日、
公園で思いっきり転んで、
膝擦りむいたから、
その日以来着たがらなくなりました。

それから、これ。
{9A67BD3A-5F27-4342-8A3A-E9C3E333BBA2}
ストライダー。
わざわざドイツから。

しかも、
わたしの中国人友人が
ドイツの友人を伝って、
夫の滞在先に届けた、という…
間接ワザ。

頼んでもないのに、
「もう届けたよ!」
の報告だけありました。
さすがの中国人ネットワークです。

肝心の息子は、
このグラグラする
不気味な乗り物はなんだ?!
とばかりに見向きもしません。

最後に、こちらも。

¥価格不明
Amazon.co.jp

image
「PM0.1をも除去してくれる」
のは有り難いのですが、
なにせその大きさに驚きました。
何でも大きいほど良い、
という典型的中国人的発想。

「ダメダメ!夫に買い物頼む時はちゃんと品番まで伝えて買わせないとダメだよ〜!」

と同じく中国人夫をもつ、
日本人の友人のお言葉。

まさに、そのとおりです…
わたしの詰めが甘もうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

卓球女子団体、銅メダル!

おめでとうございます!


愛ちゃん、よかったよかった!


彼女の涙は嬉しさより、

苦痛から解き放たれた安堵かな?


ネット上のニュースの写真を見ると、

胸が苦しくなりました。


その後、

CCTVで表彰式の様子がチラッと流れて、

愛ちゃんがチラッと映った時の、

キラッキラッの笑顔を見たとき、

涙が出ました


五輪お疲れさまでした。

今後はどうするのかな?


一言いわせて頂けるなら、

国際結婚はお勧めしません・・・。


いえ、余計なお世話です・・・。


****


2年前に、

息子が半年ほど通った、

リハビリ科のある病院から、

先日電話がかかってきました。


「リハビリに来ないのなら、

決済をしに来てください。」


とのことで、今更の

退所手続きをしてきました。


ここの支払いは、

予めいくらかデポジットを払って、

そこから受けた治療費代を、

数か月に一度差し引く、

というやり方です。


それで、決済をしても、

そこそこの代金が残っていたので、

もらって帰ってきました。


中国の病院なので、

職員も使命感の欠片もないから、

子供の現状など聞かれることもなく、

リハビリを続けない理由も聞かれることもなく、

退去しました。


さすが。


息子はどんな気持ちで、

ここの訓練や治療を受けていたんだろう。

不安しかなかったかな。


「なんでお前は中国語を喋らないんだ?!」

「日本語を話すから子供が混乱して喋らなくなる!」


などと夫、義父の前で私を怒鳴り、

息子から日本語を奪った病院。


(そんな言葉を信じずに日本語を話し続けたらよかったのだけど、

なんせ焦った夫が私を殴ることもあるほど、日本語をけん制した。)



ほかにもいろいろ嫌な思いをしたなぁ。


こんな病院に頼らないといけないのが、

嫌で仕方なかった。


全国から患者が押し寄せてくる

「儿童医院」と並ぶほど、

北京では名高い、

「儿童研究所」の分所です。

{96C75F1E-531F-4D77-8EFE-A7ECBFA8FF6A}

もう二度と行きません。

{EBA5EAD4-91A6-49B6-BA48-F9FB88CAA830}

暴雨の後の空が送り出してくれたようでした。

施設の庭にある小川。

{2065C4F7-9E4A-477E-B2E6-2EC02C6D7B6E}

冬には凍ってしまい、

訓練後、その上を歩いて遊んでたなぁ。

今はもっとビビりだから、

もう歩かないだろうなぁaya


息子は、今も正常ではありません。

運動面はとくに。


その件でのモヤモヤが、

毎日のようにあります。

中国なのでなおさら。


またそのうち書きたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
残暑お見舞い申し上げます!

まだまだ暑い日々ですが、
立秋を迎えたので“残暑”ですよね?

北京は立秋の翌朝に、
涼しい風が吹いていたものの、
また蒸し蒸しする暑さに舞い戻りました。

今夏は日本の梅雨のような暑さ。
延々と続いてイヤになります

毎年夏になると、
日本人が消える北京ですが、
我が家は今年は居残り組。

息子の幼稚園は夏休みがないので、
今年は北京に残り、
毎日せっせと幼稚園へ送り出しています。

代わりに来月は勝手に夏休みにして、
ちょっと日本に帰る予定です。

夏休みがない、といっても、
休むのはけっこう自由で、
親子さんが夏休みにしてあげて、
来ていない子がそこそこいます。

ちなみに息子の幼稚園は、
月の登園日数が8日以下だと
月額の学費を半分返金してくれます

なので、皆んな、来たり来なかったり、
かなり自由な感じですねー。


ところで、
リオ五輪盛り上がってますねー。

体操男子団体、
金メダルおめでとうございます!!

ニュース見て、1人で、
わぁ!すごい!すごい!と、
つぶやいてました。

ここ一番で勝利を収めた強さが、
本当に素晴らしいなぁ、と思います

あれだけの期待にプレッシャー。
わたしなんて見てるだけで、
緊張してはきそう…。

だからというわけではないのですが、
時間的なこともあり、
テレビで見てません。
CCTVでまた何度も再放送するだろうと、
考えてたけど、
機会を逃しているのか見れてません。

あー、やっぱり日本のテレビで、
オリンピック見たい!

日本ではどんな感じの盛り上がりなのかな、
と思いをはせます。

{4EBB15DE-D376-4B63-A53C-C462335C7931}

CCTVの実況アナウンサー、
スン・ヤンへの応援が強烈過ぎる

その印象が強すぎて、
誰が競泳レースに出てても、

「加油!孙扬!」
とテレビ前で叫び続ける息子。

金メダルとったのはスン・ヤン、
ピンク色の水着履いてる、
とか言ってます。
相当印象に残ったようです。
まぁ、忘れるのも早いでしょう

でも、人を魅了する泳ぎをしますね、
スン・ヤン。
もうベテランの域でしょうか。
こう長く活躍している選手が、
金メダルを取るのって本当に感動します







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。