2012-07-20 23:06:54

UV-5Rの使い方

テーマ:HAM
ハンディ機のUV-5Rを買ったのですが、良く使い方がわかりませんでした。
使い方がわかったところをメモ書きします。http://uv5r.com/見ました。

ケーブルがあると簡単だそうですが、買い損ねたので本体のみでチャレンジ。

2バンドワッチの止め方
 MENU 7 の TDRをOFFにします。

レピーターのセット方法
 MENU 26 の OFFSETを05.000
 MENU 25 の SFT-Dを-(マイナス)
 MENU 13 の T-CTCSを88.5HZにします。

メモリーの登録方法
 FREQモードで
 MENU 27 の MEM-CHで登録します。
 ▲と▼でチャンネル番号を決めます。
 登録されているチャンネルはCH-001という表示、空きは001のようにCH-が出ません。
 なお、レピータの登録はもうすこし難しいです。
 FREQモードで使っている周波数のまま登録が出来ませんでした。

レピータの登録方法
 まず、受信の周波数をメモリーします。これは通常とおりの登録です。
 MENU 27 の MEM-CHで登録します。
 ▲と▼でチャンネル番号を決めて登録します。レシービングメモリーって言います。
 次に、送信の周波数をメモリーします。5メガ下の周波数にします。 
 MENU 13 の T-CTCSを88.5HZにします。
 ふたたびMENU 27 の MEM-CHで先ほど受信周波数を登録したチャンネルに上書きします。 
 トランスミッティングメモリーって言います。
 チャンネルモードで使うとき、★印キーで送信周波数と受信周波数が入れ替わりますから
 これでレピーターで使えます。


その他、翻訳してみて、操作わかったら追記しよう。
PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード