神奈川県警は3日、県警第1交通機動隊の巡査佐井寿徳容疑者(26)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で逮捕した。

 発表によると、佐井容疑者は昨年12月下旬頃、横浜市西区の駐車場に止めた乗用車内で、インターネットの掲示板サイトで知り合った、同県藤沢市に住む当時17歳だった無職少女(18)に対し、現金2万円を渡して、わいせつな行為をした疑い。少女はサイトに「17歳」と書き込んでいたが、佐井容疑者は「18歳だと聞いていた」などと供述しているという。

 県警では先月26日、高津署生活安全課の男性巡査(30)が、中学3年の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、同容疑で横浜地検に書類送検され、依願退職したばかりだった。

職質中に車を急発進、重傷おわせた20歳逮捕(産経新聞)
<ハンセン病>教訓を政策に…3省の合同検討チーム発足へ(毎日新聞)
菅副総理が代表選出馬へ 首相に伝えたもよう(産経新聞)
奈良・脇本遺跡で大型建物跡出土、飛鳥時代にも政権の重要施設か(産経新聞)
民主参院が退陣勧告…鳩山首相辞任求める声「圧倒的」(スポーツ報知)
AD