JHCバンコクブログ・今日のバンコク

個人旅行のエキスパートJHCがバンコクから発信。
あれこれ好き勝手な現地情報を皆様にお届けいたします。


テーマ:

関東地方は今年の夏から現在まで雨の日が異常に多いかと

存じます。日照不足で恐らく野菜類は高騰していると存じます。

一方、バンコクは例年通り殆ど毎晩夕立があり、夕立後は比較的

涼しい日が続いております。

 

さて、今週は今年7月末にオープンした新モールの『HABITO』を

ご紹介致します。

当モールは不動産開発のSANSIRI社が高層コンドミニアムを

開発し、その中心にモールを造り、住民の利便性を高めるの

が目的のようです。

期待を込めて行ったのですが、モールのスケールが小さく

少々がっかりでした。ショック!

BTSオンヌットで降り、スクンビット通りに沿ってプラカノン方面に行くと、

最初の大きな交差点がスクンビット ソイ77(オンヌット通り)です。

オンヌット通りに入るとスーパーのBIG Cが見えて来ます。

オンヌット通りを更に奥に進むと左側にオンヌット ソイ1/1の標識があり、

ここを左折致します。

こちらがHABITOのゲートです。歩行の場合はチェック無です。

ゲートを越えると整備された道と橋が続きその先にHABITOがございます。

ご覧の通り高層コンドが2棟あり、そこの住人の利用がメインかと存じます。目

運河を渡ってプラカノン方向に進みます。

やっとHABITOに着きました。

 

こちらがHABITOの外観。コンドは高層ですが、HABITOは3階の低層です。

一階のセブンイレブン。

こちらは韓国料理レストラン。

一階のコーヒーショップ。

一階の薬局。

 館外のしゃぶしゃぶ店。

  

HABITOの外観。

  

2階へ上がります。

 サンドイッチや飲み物の軽食店。

  

   

いろはラーメンはまだ開店準備中。

こちらも韓国料理。

  

こちらは和食店。

 

中華レストランですが未だ開店準備中。

こちらはビール等のアルコールと軽食店。

3階にへ上がります。

エスカレータから2階のカバン店が見えました。

3階からは周りの景色が良く見えます。目

館外のしゃぶしゃぶ店も良く見えます。

帰り道ではオンヌット側の高層コンドが見えました。目

如何でしたか? HABITO。

バンコクに在住の方なら行ってみても良いのですが、

日本から来た方が貴重な時間を使って行く程でもございません。

でも、タイの住宅環境も大きく変わりつつあり、まだバンコクや

チャンマイ等大都市に限りますがタイの経済の発展が良く判ります。

 

バンコク、タイ全土そしてタイ周辺諸国でのご宿泊はJHC

に是非お任せ下さい。豪華なホテルやサービスアパートから

廉価なものまで数多く用意し皆様のご用命をお待ちしております。

詳しくはJHC下記ウェブサイトをご覧下さい。

http://www2.jhc.jp/resv/m/c_top01.php

 

さて、事情があって暫くタイから離れますのでドゥーンパイの

バンコク ブログは今回が最後になります。

皆様、長期に亘りご愛読有難うございました。

                     JHCBKK/ドゥーンパイ

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今年の日本の気象も異常になって来ましたね。

あちこちでゲリラ豪雨、東北から北海道まで台風の爪あと

、西日本の酷暑そして東日本の長雨とどれを取っても

異常です。やはり二酸化炭素による地球規模の気温上昇

が原因でしょうね。

タイは5月頃は少雨で水不足が心配されていましたが

7月頃から頻繁に夕立があり、水不足の話題はすっかり

消えております。

そしてバンコクは酷暑と夕立の繰り返しが続いております。


さて、今週は9月1日にコンパス スカイ ビューが

BTSプロンポン駅真近くにオープンすると聞き、

オープン前の8月30日に視察に行って来ました。ニコニコ

即ち、オープン前に見たいほどの絶好のロケーションです。
 
スカイビュー前のスクンビット ソイ24からBTSプロンポン

駅方向を撮影。ホテルの隣にエンポリアム デパートの

入口が見えます。そして写真中央の高架がBTS

プロンポン駅でエンポリアムの中を通って駅に

行けます。
 

やはりソイ24からラマ4世通り方向を撮影。写真中央の

赤い色の看板の左横のビルがヒルトン スクンビットです。
 

こちらがスカイビューの外観。目

日本人が多いエリアですのでホテルのサインは

日本語でも表示されています。

こちらはホテル正面玄関前の車留め。

かなり広いので大型バスでも留められます。
 

こちらがホテル正面玄関。2日後の開店のため

ガラス等を磨き上げていました。
 

正面玄関から入ると超大きなロビーと正面奥に

チェックインカウンターがございます。
 

天井にはライトの色が変わる仕掛けの照明が

されています。

ロビーから正面玄関方向を撮影。

こちらがチェックインカウンター。


早速、当ホテルのセールスの方にお部屋や設備を

案内頂きました。
 
エレベータは33階になっていますが

スカイバーがございますので実際は35階になります。

こちらが一番廉価なプレミア ルーム。

30平米ございます。

プレミア ルームはツインベッドになります。



ベッド前面には大型テレビそしてワーキングデスク。

ワイファイ利用は無料です。

ワーキングデスクの延長に電気湯沸しポットや

飲み物関係が配置され、さらにその横にスーツケース

置台が備わっております。

電気湯沸しポットの下にはミニバーがございます。

ミニバーの右横の引き出しにはコーヒースティックや

ティーバッグ、そしてマグカップ等が用意されています。
 
クロゼット内のバスローブにスリッパ。
 
そしてセーフティーボックス。

バスルーム内の洗面台。大きな洗面台で

使い良さそうです。

こちらはアメニティー。

洗面台の横には拡大鏡にドライヤーが備わって

おります。

プレミアルームそしてその上のグランド プレミア

ルームはシャワーのみです。

ベッド側からお部屋の入口方向を撮影。

次はグランドプレミア ルーム。

グランドプレミアのワンキングサイズベッドの

お部屋です。32平米ごじます。こちらはツインベッドも

ワンキングサイズベッドのお部屋がございます。

プレミアルームに比べ2平米広いもののお部屋内の

調度品は総て同じです。

ベッド前面のテレビにワーキングデスク。


次はグランドエグゼクティブ ルーム。

グランドエグゼクティブは35平米ございます。

それにバスタブ付きです。そしてワンキングサイズ

ベッドのお部屋のみです。



ベッド前面のテレビにワーキングデスク。

クロゼット内のセーフティーボックス。

バスローブ。スリッパは写っていませんが用意されて

います。

ベッド側からお部屋の入口方向を撮影。

バスルーム内の洗面台。
 
こちらがバスタブ。広いバスルームです。

バスタブとは別にシャワーブース。

こちらも広く取れれています。



こちらはスカイエグゼクティブスイートのお部屋。

62平米ございます。

リビングルーム。



サービスアパートのようなキッチン付です。

大型冷蔵庫、マイクロウエーブ、IHコンロそして

洗濯機まで備わっております。









スイートだけはタイ産(日本人経営)ですが

調整機能が付いたウオシュレット的機能の付いたトイレが

備わっております。

バスタブと洗面台の間隔が広いでしょう。

リビングからベッドルームを撮影。

ベッドルームからリビングを撮影。

こちらはフィットネス。オープン前で扉が閉まって

おりました。

こちらはプール。手前は子供用で浅く、

一番向こうの端はジャグジーになっています。

まだ、パラソル等は備わっていなく、あと2日で完了

させる予定だそうです。

反対側から撮影。プールバーは未だ突貫工事中

でした。

見上げると右がエンポリアム、左がスカイビュー

です。

さてこちらはオールデーダイニングのレストラン。

一番奥にブッフェラインの一部が見えます。

こちらの四角い大きな台もブッフェラインの一部です。


如何でしたか?出来立てのピカピカで、

とにかくロケーションが抜群です。

ビジネスマンの出張にも、ツーリストにもそして

女性だけの旅にも向いたオールマイティーの

ホテルです。


JHCでは既に契約を終え、取扱いを開始しております。

詳しくは下記JHCウェブサイトをご覧下さい。

http://www2.jhc.jp/resv/h/h_inf02.php  

バンコク、タイ全土そしてタイ周辺諸国でのご宿泊は

JHCに是非お任せ下さい。豪華なホテルやサービス

アパートから廉価なものまで数多く用意し皆様の

ご用命をお待ちしております。

詳しくは下記JHCウェブサイトをご覧下さい。

http://www2.jhc.jp/resv/m/c_top01.php

                   JHCBKK/ドゥーンパイ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本は西日本が異常高温、東日本は台風の

通過も合わせ雨の日が多いようです。

バンコクは相変わらず雨が降れば多少涼しく、降らな

ければ暑い日が続いておりますが、風が強いとそれでも

多少涼しく感じます。


さて、今週は先週の月曜日(8月15日)にMRT(地下鉄)

クイーンシリキット駅真前にパーシャルオープンした

モデナ バイ フレイザーをご紹介致します。

名前の通りスクンビット ソイ11に在る豪華サービス

アパートのフレイザー スイート スクンビットで代表

されるフレイザー グループの新しいホテル&サービス

アパートです。

場所はMRTクイーンシリキット駅ラマ4世通り側出入口

の真正面でラチャダピセーク通りを挟んでクイーン

シリキット国際会議所の向かい側にございます。

こちらがMRT(地下鉄の)クイーンシリキット駅のラマ4世

側の出入り口。
 
駅の出入り口から新築のオフィスビルFYI CENTER

の外観が良く見えます。モデナは当ビルの並び北側

(アソーク側)にございます。

こちらがホテルの外観。目

FYI CENTERに向うとご覧の通りのオブジェが

ございます。

さて、目を北側に移すとモデナが見えます。

さら近づき、モデナの正面玄関が見えて来ました。

MODENAの看板の左側です。
 
モデナの正面玄関から入ると直ぐ右にチェックイン

カウンターがございます。NEW

正面玄関入り左側がロビー周りと

無料インターネットコーナーになっております。

こちらが無料インターネット。ロビーの奥にもう一台

ございます。
 

ロビー周りを過ぎるとエレベータがございます。

エレベータはコンテナをイメージしているそうです。
 
正面玄関から入り左側の突き当たりは

バーになっております。

バー側からチェックインカウンター方向を撮影。

ロビーから外を眺めるとカーブ形したMRTの

出入り口が見えます。

早速、係りの方にお部屋を案内頂きました。あし
 

先ずはスーペリアルーム。ビル自体が四角でないため

お部屋の広さは場所により22~28平米と差がございます。

こちらはスーペリアのツインベッドのお部屋。

ツインベッドはくっ付けてハリウッドツインにすることも

可能です。またスーペリアはホテル扱いでキッチン等

はございません。
 



ベッド全面のテレビとワーキングデスク。

テレビはサムソン製。ワイファイもケーブルも

用意されており、ご利用は無料。


テレビはNHKプレミアが入っており、NHKの日本語

番組が見られます。

こちらは飲み物関係。電気湯沸しポットが用意されて

います。

クロゼット内のセーフティーボックスそして

ヘアードライヤー。

アイロンや簡易スーツケース置台が収納されています。
 
バスルーム内の洗面台。

アメニティー類。

バスタブは無くシャワーのみに成ります。
 
ベッド側からお部屋の入口方向撮影。


次にスーペリアのワンキングサイズベッドのお部屋です。

スーペリアツインルームとベッドが異なるだけで家具や

備品は総て同じです。

キングサイズベッドのお部屋はこんな感じです。


 


続いてスタジオ プレミアルームです。

スタジオタイプには他にスタジオエグゼクティブ
が有り中庭が無いので喫煙不可、プレミアにはちょっと

した中庭がありそこで喫煙可能。

どちらもキッチンが付いたサービスアパートです。

中庭の有無以外の差はございません。


スタジオのお部屋で42平米から48平米ございます。

スタジオのお部屋は総てワンキングサイズベッドに

なります。

広い部屋にベッドとソファーが備わっております。


写真上部左側にレースカーテンから中庭が少し

透けて見えます。

ベッド側からお部屋の入口方向を撮影。

入口の右がキッチン関係、左がバスルーム

になります。
  
こちらはワーキングデスク。
 
簡易スーツケース置台。

キッチンには大型電気冷蔵庫が備わっています。
 
キッチンの上には飲み物関係、電気湯沸しポット、

コーヒーマシーン、そして電気コンロ、お皿や

フライパンまで揃っております。

こちらはマイクロウエーブ。


 
バスルーム内の洗面台。

アメニティー類。

大きなバスタブ。バスタブからベッドルームが透けて

みえるセクシーバススタイルです。ラブラブ!
 
バスタブの隣はシャワーブース。結構広いブースです。
 
ほらバスルームからベッドルームが良く見えるでしょう。

また同時にベッドルームからバスルームが良く

見えます。チョキ

こちらは別タイプのスタジオルーム。

家具や備品は同じですがお部屋のレイアウトが

少々異なります。


こちらはお部屋の入口付近のキッチン。

バスルームはキッチンの向かいの窓側に在り、

こちらの場合はベッドルームとは壁に仕切られ

ております。
 
洗面台。窓の近くですので明るい造りになって

おります。

シャワーブース(右側)にトイレ(左側)。

ベッドルームからお部屋の入口方向を撮影。

突き当たりの鏡の左に入口ドアがございます。

こちらはフィットネス。

フィットネスの窓からクイーンシリキット国際会議所に

隣接する大きな人工池のあるベンジャキッティー公園が

良く見えます。


こちらはサウナがあるお部屋。

ドライサウナです。

こちらはスティームサウナ。

尚、モデナにはスイミングプールはございません。

こちらはコインランドリールーム。

洗濯機とドライヤー各々60バーツ(予定)で

下着や靴下の洗濯に役立ちます。

規模はやや小さいですがミーティングルームも

ございます。


 
さて2階のオールデイダイニングです。

朝食もここになります。

正面のカウンターがブッフェラインになります。

こちらがテーブルです。
 
ちょっとした和風感覚の造りになっております。

如何でしたか?モデナ バイ フレイザー。

オープンしたてで何もかも新しくてピカピカです。

ここからプロンポンまでラマ4世通りを通って

タクシーで50バーツ以内。プロンポンからアソーク通り

当ホテルまでやはりタクシーで50バーツ以内。

アソークへはMRTを利用して一駅15バーツです。


JHCでは現在当ホテルと契約を進めております。

取扱い開始までもう少々お待ちください。


バンコク、タイ国全土そしてタイ国周辺諸国でのご宿泊は

JHCに是非お任せ下さい。豪華なホテルやサービス

アパートから廉価なものまで数多く用意し皆様の

ご用命をお待ちしております。

詳しくは下記JHCウェブサイトをご覧下さい。

http://www2.jhc.jp/resv/m/c_top01.php


                     JHCBKK/ドゥーンパイ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バンコクは今週も度々夕立があり、蒸暑さと雨後の

涼しさを繰り返しております。

先週末はプーケットやホアヒンで爆弾事件がござい

ましたが、バンコクはいつもの通り平穏で且つ賑やか

さが続いております。


さて、今週はもう直ぐオープン予定のSOMERSET

EKAMIのお披露目会に行って来ましたので

ご紹介致します。

サマーセットはご存知の通りアスコットグループの

5星サービスアパートです。BTSで一駅離れたトンローに

サマーセット トンローがございます。

エカマイ通りには本格的なホテルやサービスアパートが

無かったので、初めての大規模な5星サービスホテルが

オープンすることになります。


場所はエカマイ通り(スクンビット ソイ63)のソイ2を

少し入った所にございます。
 
BTSエカマイ駅からエカマエ通りの右側を通りペブリ通り

方向へ7~8分歩くとソイ2に着きます。当写真の手前

の通りがソイ2でここを右折しそこから2分程でサマーセット

エカマイに到着。
 
ソイ2のエカマイ通りを挟んで向こう側はPARK LANE

と呼ばれるレストランやスーパー街がございます。

写真のDONABEの日本食もパークレーンの中にある

日本食レストランの一つです。

こちらがソイ2.

 

ソイ2を少々奥に歩きます。

そしてサマーセットエカマイが見えて来ました。目
 
サマーセットの敷地への入口の手前にJYOSHITSU

SUSHIがございます。JYOSHITSU SUSHIの奥に

見えるビルがサマーセットのC棟です。

こちらがサマーセットの敷地の中庭。写真右のビルが

C棟です。

こちらもC棟。サマーセットエカマイは全部で3棟ござい

ます。B棟は長期滞在者用でA棟とC棟が短期滞在でも

利用出来ます。


早速、係りの方に案内頂きました。あし


先ずは、A棟の2ベッドルームのお部屋から。

(残念ながら1ベッドルームは未完でした。)ショック!

こちらが2ベッドルームのリビング。

2ベッドルームでも広さの異なるタイプがございますが

こちらは89平米です。窓の外はテラスになっており

許可を貰ってテラスでの喫煙が可能です。チョキ

リビングのソファー前面のテレビそして左横には

ワーキングデスク。ワイファイ利用は無料です。
  
テレビは総てサムソン製です。

お部屋の入口近くのキッチンに洗濯機。電気湯沸し

ポット、トースター、マイクロウエーブ、お皿やフォーク

そして包丁等料理に必要な物は総て揃っております。

ダイニングテーブル。キッチンとリビングの間に

ございます。
 

こちらはマスターベッドルーム。マスターベッドルーム

はキングサイズベッド1台。セカンド ベッドルームは

シングルベッド2台になっております。
 

マスターベッドルームのテレビ。
 

窓腰にテラスが見えます。
 

バスローブやスリッパも用意されています。

セーフティーボックスはこれから揃えて行くとのこと。

こちらはバスルーム内の洗面台。
 

大きなバスタブの全面はシャワー。

レインシャワーが備わっております。

お部屋によりシャワールームが独立している

タイプもございます。


次はセカンド ベッドルーム。

こちらにはテレビはございません。

やはり窓腰にテラスが見えます。


セカンド ベッドルームはシャワーのみになります。


次はA棟のスタジオルームです。

A棟スタジオルームは45平米です。

ベッド手前にソファーがございます。

そしてソファー前にはテレビ。そして左横の

ワーキングデスク。
 

こちらもお部屋の外は広いテラスがございます。目ニコニコ
 
お部屋の入口ドア近くのキッチン。

スタジオルームにも洗濯機が備わっております。


 

バスルーム内の洗面台。

スタジオルームにもバスタブそしてバスタブ全面の

レインシャワー付きシャワーがございます。
 

クロゼット内のバスローブにスリッパ。

こちらはC棟1階のチェックインカウンター。

A棟にご宿泊の場合でも受付は当カウンター

になります。

こちらはC棟にある本格的ミーティングルーム。

席は正面の壇上から緩やかに上がって行きます。

ミーティングルームの席から正面方向を撮影。
 
C棟のスタジオルームは狭いものの極めて低料金と

伺い見せて頂きました。

このC棟のスタジオルームは20~23平米で

ベッドはシングルベット1台のみです。

何人か仲間でゴルフ等に来られ、安いがシャビーな

ホテルに泊りたくないお客様にお勧めです。

共同のラウンジが同じ階にございますので

就寝まで仲間と歓談出来ます。
 
テレビ、ワーキングデスク。

C棟のスタジオルームにはキッチンや冷蔵庫は

備わっておりません。

開いたドアの向こうがバスルームです。

バスローブもスリッパも用意されています。

洗面台。

C棟のスタジオルームはシャワーのみですが、

レインシャーが付いています。
 
共同(何部屋かのお客様が使える大型冷蔵庫が

ラウンジ近くに置かれています。


如何でしたか?サマーセット エカマイ。

エカマイの初めての大型サービスアパート。

11月には宿泊可能なようです。

JHCでは来月中には契約を完了し、取り扱いを

開始する予定です。


バンコク、タイ全土そしてタイ周辺諸国でのご宿泊は

JHCに是非お任せ下さい。

豪華なホテルやサービスアパートから廉価なものまで

数多く用意し、皆様のご用命をお待ちしております。

詳しくは下記JHCウェブサイトをご覧下さい。

http://www2.jhc.jp/resv/m/c_top01.php


               JHCBKK/ドゥーンパイ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週は日本では11日が今年新たに出来た『山の日』で

祝日ですが、タイは12日(金)が王女の誕生日で同時に

タイの『母の日』で祝日になり、土日と併せると3連休に

なります。ニコニコ先月は4連休がありましたが、タイは上半期

連休が続きますが3月、6月、9月そして11月には祝日

ございません。

一方、タイでは30日間の病欠がございますので

(3日連続で病欠を取ると医師の診断書が必要に

なりますが、1~2日の病欠は医師の診断書は不要。)

腹痛等適当な理由を挙げて休む人が多く、連休と

組合せる大胆な方も多々いらっしゃいます。

私も同じく大胆な道を歩もうかと考えた事はございますが

悲しいかな日本人の性でここ数年で目が腫れた際、

病院で診察を受ける為半日病欠を頂いたのみです。


さて、今週は先月スクンビット ソイ5にオープンした

グランド5 ホテル&プラザをご紹介致します。
 

BTSナナ駅で降り、BTSプルンチット駅方向に数分

歩けばスクンビット ソイ5に着きます。ソイ5の角には

マクドナルドがあるので直ぐに判ります。

そしてソイ5に入り直ぐ左側、マクドナルドの奥隣に

グランド5への入口がございます。

 
ソイ5のスクンビット通りを挟んで向かい側には

ランドマーク ホテルがございます。

ランドマークのカフェテラス。
 

ソイ5を入るこの様な景色です。

 


ソイ5を入りマクドナルドを過ぎるとグランド5の看板が

見えます。

グランド5の看板の下を入るとこの様な一種の

ショッピングサンターになっております。目

ホテルの受付は写真中央のエスカレータで上り、

直ぐ右にチェックインカウンターがございます。
 

エスカレータを降り、直ぐ右のチェックインカウンター。

チェックインカウンター前には扉は無く、ショッピング

センターの続きの様な感じです。

チェックインカウンターの前や奥はロビー周りで

多くのソファーが備わっております。



チェックインカウンターの直ぐ奥に無料インターネット

コーナーがございます。
 
ロビーからチェックインカウンターを撮影。

チェックインカウンター右に立っている若い女性は

当ホテルのセールスの方です。当ホテルのオーナー

はソイ6のグランド スクンビットと同じオーナーで

この女性セールスもグランド スクンビットと掛持ちです。
 
チェックインカウンターの左手前にエレベータが

ございます。女性セールスの方に早速お部屋を案内

頂きました。尚、当ホテルはプールやフィトネスは

ございません。
 
あし
 

こちらはデラックスのツインベッドのお部屋。

26平米ございます。窓際にはソファーが備わって

おります。
 
ツインベッドですが2台のベッドを合わせた状態です。
 
ベッド向かいの大型フラットテレビ。そしてワーキング

デスク。ワイファイ利用無料です。ワーキングデスクの

右はスーツケース置台になっています。

ベッド側からバスルームが透けて見える造りです。ラブラブ!
 
お部屋の入口傍のクロゼットの隣に上から飲み物

関係、そしてセーフティーボックス、そして一番下に

ミニ冷蔵庫が備わっております。


 
クロゼットにはバスローブとスリッパが用意されています。


バスルームの洗面台。その右側がシャワールーム。

バスタブはございません。

 
レインシャワーと腰掛が備わっております。

ベッド側からお部屋の入口方向を撮影。


次は同じデラックスでワンキングサイズベッドのお部屋。

同じく26平米でベッドが異なるだけでその他は

総て同じです。


ワンキングサイズベッドの方がツインベッドより気持ち

大きなサイズです。


チェックインカウンター手前に朝食も取れる

レストランがございます。レストランは広く

ブッフェラインも結構長く造られています。

ビルの中の一部がホテルになっているため

レストランには窓がございません。
 
こちらもレストランですが上の写真の部屋の

隣になっており、夜はバーの着座席に

なります。


如何でしたか? グランド5。

BTSナナ駅そしてナナプラザへも至近距離で

4星ですが廉価な部類のホテルになります。

JHCでは当ホテルとの契約を済ませましたので

来週から取扱いを始めます。


バンコク、タイ全土そしてタイ周辺諸国でのご宿泊は

JHCに是非お任せ下さい。豪華なホテルやサービス

アパートから廉価なものまで数多く用意し皆様の

ご用命をお待ちしております。

詳しくは下記JHCウェブサイトをご覧下さい。

http://www2.jhc.jp/resv/m/c_top01.php


                    JHCBKK/ドゥーンパイ





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。