JHCバンコクブログ・今日のバンコク

個人旅行のエキスパートJHCがバンコクから発信。
あれこれ好き勝手な現地情報を皆様にお届けいたします。


テーマ:

今週は7月19日(火)が三宝節、そして20日(水)が入安居

仏教に関する日のお休みで、更には今年は政府閣議

決定で7月18日もお休みになり多くの方が先週の土曜日

から5連休を楽しまれたかと存じます。中には今週の木、

金も年休を取り9連休の方もいらっしゃいます。


このお休みの期間を利用してハイアット ホテル 

タイランドがホアヒンのバニアン ゴルフ クラブで

HYATT GOLF OPENを開催することになり、私もHYATT

とのお付き合い上参加して来ました。ホアヒンを訪れる

のは4年振りになります。


とは言え私は現在、車を持っていませんのでスワナ

プーム空港から乗り合いバスが出ていると聞及び

バスでホアヒンへ行って来ました。
 
こちらがスワナプーム空港1階の8番出入口。

当写真左方向にタクシー乗り場がございます。

8番入口から入ると直ぐ左側にパタヤ行きバスの

チケットカウンターそしてその左にホアヒン行きの

チケットカウンターがございます。
 
カウンターの後部に出発時間を表示したディスプレー

がございます。ホアヒンまでの料金はお一人269バーツ

で、ゴルフバック等大きな荷物は100バーツ追加に

なります。私は15:00時発に乗ろうとしたのですが、

満杯、更に16:30も駄目で結局18:00時発に乗り込み

ました。

カウンター近くの長椅子に腰を掛け待って居りますと

出発時間15分程前に係員が呼びに来て、8番出入口

奥の駐車場に止まっているバスに向います。自分の

荷物は自分で持って移動致します。写真中央のバスが

ホアヒン行きです。
 
こちらのバス社内の荷物用の棚は上下の幅が狭く

少し大きな荷物は棚に入れることが出来ずに

写真の通りバスのお腹に入れます。

バスの出発は18:00時でホアヒンのバスターミナルに

着いたらもう22:00時前でした。ホアヒンの町に入ると

4年前とは異なり新しいホテルが幾つも建っており

お洒落な保養地に変貌しておりました。

ハイソなタイ人がしばしば訪れるのも納得出来ます。


ホアヒンのバスターミナルはソイ96/1にございます。

バンコクから来ると市のセンターを通り越した先に

ございます。

ここからタクシーに乗りますが、タクシーと申しても

メーターは無く白タクです。料金はドライバーとの交渉

になります。ハイアット リージェンシーまでバンコク

ですと基本の35バーツ程度の距離ですが、150バーツ

と言われしぶしぶ利用致しました。普段なら交渉する

のですが夜も遅いので交渉は止めさっさとホテルへ

行くことに致しました。

宿泊のハイアット リージェンシー ホアヒンは次週

ご紹介致します。

さて、朝7時に起きてゆっくり朝食を取ってから

ゴルフ場の送迎バンにのりバニヤン ゴルフ クラブ

行きました。ゴルフ開始は12時で参加者が多いので

ショットガンスタイルになります。

上の写真は右の建物が車で来た場合のバッグドロップ

場所です。左の建物がクラブハウス、そしてレストランは

もっと左になります。

ロッカールーム内を撮影。左にシャワールーム、

写真中央にドライヤーや整髪料等が用意されて

います。写真通り豪華な造りです。
 
クラブハウスを通り抜けるとコース近くにレストランが

(写真右)がございます。食べ物は館内でエアコンが

効いていますが、テーブルは屋外でエアコンは

ございません。赤レンガの道の手前にもコースに

向う道がございます。

いよいよコースに向います。当写真の道を左に

行くとアウトの1番、右に行くとインの10番です。

こちらは18番のグリーン。
 

さてショットガンで私は14番からのスタートに

成りました。フェアウエーは広いのですが

ボールをセンターに運んでも右から左へと傾斜が

あるので左端のブッシュまで行ってしまいます。

私はここは上手く右に打ち、ボールはフェアウエー

センターで止まっていました。

同伴者は大阪からみえた旅行会社の社長、グランド

ハイアットのセールスディレクターの日系ハワイ人、

そしてハイアットリージェンシープーケットの偉いさん

のフランス人。このフランス人がタイ人の奥様が

いらっしゃるとの事でタイ語が上手く冗談ばかり

話して場を和やかにしていました。色々な国の

方達とのプレーは本当に愉快です。

14番のフェアウエー。写真中央にやや木に隠れて

いますが、オレンジ色の屋根がクラブハウス。

左が今回私に付いたキャディーさん。

左が大阪の旅行会社社長に付いたキャディーさん。

可愛いキャディーさんでなかったのでがっかり

致しましたが、グリーンでのライン読みは流石ベテラン

で的確でした。下ネタを交えながらゲラゲラ笑いながら

プレーすることが出来ました。尚、カートはGPSが

付いておりグリーンまでの距離が表示されます。
 

こちらが17番パー3。2日間ともバンカーに入れて

しまいました。ショック!


 
こちらのフェアウエーは左から右に傾斜。

左端も右端にもブッシュが待ち受けております。

ブッシュに入れるとボールが見つかりません。



こちらは15番のパー3、139ヤードのニアピンホールです。

私は1日目がグリーン左エッジ。2日目がグリー左奥で

ホールインワン賞のベンツには縁がございませんでした。しょぼん

2日続けてホールインワンは無くベンツは誰の手にも

渡りませんでした。昨年は2人ホールインワンがあった

そうで最初の方がベンツをゲットしたとの事です。

2日目の同伴者はシンガポール人、タイ人のお金持ち

そして1日目と同じ大阪の旅行会社社長の4名。

シンガポール人はやはり愉快な人で、長身ながら

ゆっくりスイングでロングドライブを放っており、

近くで見て勉強に成りました。
 



如何でしたか? バニヤン ゴルフクラブ。

手入れの行き届いた良いコースです。

平日はガラ空きとのことで、朝ゆっくり

ホテルで朝食を取り、8時半ごろからプレーし、

お昼過ぎにはホテルへ戻れます。

尚、ハイアット リージェンシー ホアヒンからゴルフ場は

車で20分程です。

そして午後はフアヒン市内中心地をぶらぶら。

何も急ぐ必要が無く一日が過ぎて行くのは

心が穏やかになります。


次回はハイアット リージェンシー ホアヒンを

ご紹介致します。


                    JHCBKK/ドゥーンパイ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

いよいよ日本での暑さはバンコクに近づいて来ましたね。

この頃バンコクは曇天の日が多く、雨も度々降ります。

従って日差しが雲で遮られ最高気温が33~34℃の

日が続いております。日本の気温も同じ位ですね。

梅雨明けになると日本の気温はバンコクより遥かに高く

なり、この時期はバンコクの方が過ごし易いので

皆様、避暑を兼ねてバンコクにいらっして下さい。

そして激辛のタイ料理を食し、大汗を掻き夏を乗り切って

下さい。

さて、今週はお部屋の装飾がメルヘンティックに凝った

ホテル有ると聞及び、早速見に行って来ました。

トンローのPLAYHAUS(プレイハウス)です。

プレイハウスはBTSトンロー駅から歩くと、トンロー

ソイ9を通り過ぎた次の小路(少し奥まった通りで

ソイ扱いされておりません。)を左に少し入った右側

にございます。隣は動物病院です。

こちらがプレイハウスの外観。

トンロー通りを挟んで反対側には今秋オープン予定の

グランドセンターポイント トンローの外観が見えます。目

トンローも先週ご紹介したMETOPOLEそして2018年には

日航ホテルがオープン予定で激戦区になって来ました。

ホテル正面玄関から入る左側にチェックインカウンター

がざいます。写真右の赤いカーテンは劇場の入口

みたいでしょう。このカーテンの奥にエレベータが

ございます。

正面玄関から入り右側には凝ったソファーがございます。

まるでオペラやミュージカル劇場内の休憩所のよう。目

早速、当ホテルセールスにお部屋を案内頂きました。あし

エレベータホールの前に当ホテルの4つのテーマが

壁に掛かっておりました。

1階はロメオとジュリエット(イタリア風)

2階はメリーポピンズ(ロンドン風)

3階はアラジン(アラビア風)

4階はタイ風

をテーマにしたお部屋になっております。予約時に

どの部屋タイプかリクエスト可能です。

お部屋はテーマが異なっても総て同じ大きさ(16平米)

同じ設備で全室20部屋です。
 
先ずは3階のアラジンのお部屋から。

どうです。アラビア風でしょう。ニコニコ
 
総てのお部屋にはキングサイズベッドが備わっており

ツインベッドは一切ございません。
 
ベッド前面のサムソン製テレビ。ちなみに

エアコンは東芝製。



ベッド隣には飲み物関係、クラシック風の電話、

セーフティーボックス、小型冷蔵庫一式がコンパクトに

纏められています。ワイファイ利用は無料です。
 
セーフティーボックス隣の引き出しにはヘアードライヤー

が収納されております。

スリッパも用意されています。

当ホテルの部屋にはクロゼットはございません。

再度、アラビアンナイトをご覧下さい。

ベッド側からバスルームを撮影。

ベッド側からお部屋の入口ドア方向を撮影。

洗面シンク。

レインシャワー付きのシャワー。カーテンで

囲ってからシャワーを浴びます。
 
各階の階段近くに椅子が用意されています。

今度は2階のメリーポピンズのお部屋。目








 
2階階段近くのソファー。

次は1階のロメオとジュリエットのお部屋です。




電話機の形状はお部屋のテーマによって変えており

ますが総てデジタル(プッシュフォン)です。
 


椅子の形状もテーマによって変えております。


こちらは1階階段近くのライブラリー。

ゆったりした椅子が用意されています。
 
壁面の絵は下に横たわっているのがロメオ、

上がジュリエットのようです。

4階のタイ風のお部屋は満室で見られませんでした。

こちらは1階のバーとカウンター席。

バー内のテーブルとソファー。

如何でしたか? プレイハウス。

女性が好きそうなお部屋の装飾でしょう。

女性二人旅に適したホテルとは存じますが

残念ながらツインベッドのお部屋は一切

ございません。JHCでは当ホテルとの契約を

進めております。暫くしたら当ホテルの予約

取扱いを開始する予定です。

見学の後、直ぐにオフィスに戻ろうとしたら

外は大雨。このホテルで45分ほど雨が止むのを

待ちました。ショック!

バンコク、タイ全土そしてタイ周辺諸国でのご宿泊は

JHCに是非お任せ下さい。豪華なホテルやサービス

アパートから廉価なものまで数多く用意し、皆様の

ご用命をお待ちしております。

詳しくは下記JHCウェブサイトをご覧下さい。


http://www2.jhc.jp/resv/m/c_top01.php

                   JHCBKK/ドゥーンパイ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バンコクは雨季が続いております。

今週は火曜の午後に大雨が降り続きました。

通常は30分程で止むのですが、この日は夜になっても

小降りに成ったものの降っていました。

お蔭で火曜の夜と水曜を朝は涼しく過ごす事が

出来ました。今年は今回の様に長雨になる事が多く、

先週の土曜日は夜明けから9時半頃まで降リ続き

さんざんなゴルフでした。叫び


さて、今週は今秋にオープン予定の新しいホテルが

ほぼ出来上がったとホテルのセールスから連絡が有り

早速下見に行って来ました。

ホテル名はメトロポールで場所はトンロー通りが

ペブリ通りに突き当たる丁度その地下鉄ペブリ駅側の

角になります。メトロポールはシンガポールのアスコット

グループの一つになっております。
 
ペブリ通り側からホテル全景を撮影。写真左側が

BTSトンロー駅から続くトンロー通りになります。

 
ホテル正面玄関前の車寄せ。
 

振り返ってペブリ通りを撮影。写真中央奥に

ペブリ通りを東に向うタクシーが写っています。

今度は右側にトンロー通りがございます。
 
ホテルレストラン或いはバーへの出入口。

こちらがホテルの正面玄関です。



少々凝った造りのホテルで3階建てです。
 
ホテル正面玄関から入るとやや左奥に

チェックインカウンターがございます。広くて

豪華な仕様です。
 
ホテル正面玄関から入り直ぐ左はロビー周りです。

なかなか豪華な仕様のソファーや絨毯です。
 

チェックインカウンターの右はコンシェルジェ

のデスクです。

コンシェルジェデスクの更に右奥にエレベータが

ございます。
 

早速、係りの方にお部屋を見せて頂きました。あし


このホテルは総てのお部屋とその調度品は総て同じで

27平米ございます。そしてバルコニー付きと

バルコニー無しの2タイプございます。

こちらはバルコニー付きのワンキングサイズベッドの

お部屋です。お部屋のドアを開けると写真の通りです。

ベッド側からお部屋の入口方向を撮影。

右側がキッチンです。目
 

シックな創りです。

ベッド前面のテレビ。東芝製です。

テレビ観賞用のソファー椅子。

床はウッドフロアでその他も木材が多く使われ、

色調もウッドカラーと日本人が落着ける色合いに

なっております。
 
キッチンの隣にダイニングテーブル兼ワーキングデスク

が備わっております。ワイファイ利用は無料です。

洗濯機がビルトインのキッチン。お料理が作れます。
 

マイクロウエーブにコーヒーマシン。
写真が入った壁紙を使っています。

クロゼット内のバスローブとスリッパ。

セーフティーボックスにその下にはスーツケース

置台が収納されています。

こちらはバスルーム。お洒落な洗面台です。
 

アメニティー類。簡易髭剃り用剃刀も備わって

おります。
 

トイレはアメリカンスタンダード社のウオシュレット機能

付きが備わっております。ニコニコ
 

少し狭いですがバスタブも付いています。

バスタブ上のシャワー。

この部屋はバルコニー付です。
 

こちらはバルコニー付きのツインベッドのお部屋です。

どの部屋もお部屋内の調度品は同じです。


また、バルコニー無しのお部屋はバルコニーへの

出入口が窓になっています。
 

こちらは1階のレストラン。朝はカウンターに

ブッフェのお料理が並びます。

レストラン内はゆうったりしたテーブル配置に

なっております。

こちらは壁際の席。
 
レストトランの隣はバーです。こちらでも簡単な

料理をオーダー出来ます。

バー内のテーブルと椅子。

このバーはスポーツバー的に利用も出来ます。

写真中央のガラス戸の外はプールです。

バーにはビリヤード台が一台備わっています。

こちらがプール。細長いプールですが日本人は

殆どご利用にならないので大きな問題では無いでしょう。

プールの端の上階はフィトネスになっております。

こちらがフィットネス。


如何でしたかメトロポール。サービスアパートの

お部屋からリビングルームを省いた様な造りで

例えば1週間滞在される様なビジネスマンには

使い易いかと存じます。また場所的にもペブリ

通りからアマタナコンやシーラチャ方面へ

出易いのでそちらに用件のあるビジネスマンに

お勧めです。


尚、当ホテルの予約受付は11月1日宿泊からに

なります。弊社ではこれから契約を行い売り出し

準備に掛かりますので取扱い開始までもう少々

お待ち願います。


バンコク、タイ全土そしてタイ周辺諸国でのご宿泊は

JHCに是非お任せ下さい。豪華なホテルやサービス

アパートから廉価なものまで数多く用意し皆様の

ご用命をお待ちしております。

詳しくは下記JHCウェブサイトをご覧下さい。

http://www2.jhc.jp/resv/m/c_top01.php


                JHCBKK/ドゥーンパイ


           

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週はほぼ毎日曇り空が続いており、夕方から夜に

かけて夕立の頻度が多くなって来ました。

お蔭で、すっかり涼しくなり大汗を掻くことも無くなり

随分過ごし易くなって来ました。


その分、スポーツする人が多くなり、ゴルフ場はまるで

12月から1月の乾季と同じくらいプレーヤーで混雑して

おります。


さて、今回はスクンビット ソイ16のサマーセット

レイクポイントの向かいに今年1月オープンした

廉価ホテルのアスピラ D アンドラ スクンビット16を

ご紹介致します。

こちらはBTSアソーク駅から続く空中回廊から

スクンビット ソイ21(ラチャダピセーク通り)と

ソイ16方向を撮影。

ソイ16へ行くには空中回廊を通りエクスチェンジタワー

を通り抜けラチャダピセーク通りに入ります。

右がラチャダピセーク通り、左がソイ16です。

こちらがソイ16で奥に向って撮影。

ソイ16を歩いて暫くするとサービスアパートのコラム

が右手に見えて来ます。

更に奥に進むとFOODLAND(スーパー)が見えて来ます。

更に奥に進むとアスコット系のサマーセット レイク

ポイント(サービスアパート)が見えて来ます。

BTSアソーク駅からここまで徒歩10分程です。

こちらがサマーセットの建物。

上の写真の向かいに今回お邪魔するアスピラ D

アンドラ スクンビット16です。目

通りにもホテルの看板が出ております。

こちらが当ホテルの正面玄関。

正面玄関から入ると直ぐ右側にチェックイン

カウンターがございます。

チェックインカウンター前には木製の長椅子

が置かれています。

正面玄関から入り直ぐ左はロビーエリアです。

そしてロビーエリアの奥にエレベータがあり、更に

奥には無料インターネット、無料コーヒーそして

もう一つのロビーがございます。







係りの方にお部屋を案内頂きました。あし

こちらはスーペリアのお部屋で24平米ございます。

ベッド向かいのテレビとワーキングデスク兼テーブル。

ワイファイ利用無料です。

スーツケース置台も備わっております。

デザイン系のホテルで装飾もお洒落です。

ベッド横のセーフティーボックスとミニバー。


こちらはバスルームの洗面台。

洗面台の左にはドライヤーが備わっております。

いずれのお部屋もシャワーのみでバスタブは

ございません。

今度はデラックスルーム。

こちらがデラックスルームで25平米ございます。

お部屋の大きさや家具等の配置は若干異なりますが

備品はスーペリアルームと全く同じです。







レストラン、プールそしてフィットネス等は

一切ございません。素泊まりでお安く済ませたい

方に向いております。

ホテルから出るとサマーセットの右隣奥に

高層アパートが良く見えます。空は雲に覆われ

梅雨空です。ニコニコ(暑くない。)

来た道をアソークに向って戻りました。


如何でしたか? アスピラ D アンドラ。

BTSアソーク駅から徒歩10分程掛かってしまいます。

でしたら向いのサマーセット レイク ポイントの方が

お部屋も広く、リビングルームもございますし、

しかも朝食付きでアウピラ D アンドラとの

料金差も余り無い事からサマーセットがお勧めです。

但し、隠れ家的に使うならアスピラ D アンドラの

選択になります。


JHCでは当ホテルとの基本契約を終え、現在

ルームレートの提示を待っておりますので

取扱い開始まで少々お時間を頂戴致します。


バンコク、タイ全土そしてタイ周辺諸国でのご宿泊は

JHCに是非お任せ下さい。豪華なホテルやサービス

アパートから廉価なものまで数多く用意し皆様の

ご用命をお待ちしております。

詳しくは下記JHCウェブサイトをご覧下さい。

http://www2.jhc.jp/resv/m/c_top01.php

                JHCBKK/ドゥーンパイ







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バンコクは比較的穏やかな天気が続いております。

もう雨季に入っているのですが雨はあまり降って

おりません。昨年に続き今年も水不足が予想されて

おります。


さて、今週はAMARI(AMARI WATERGATE, AMARI

BOULEVARD等)が運営するAMARI RESIDENCES

BANGKOKを見てきました。場所はペチャブリ通りの

RCAやバンコク ホスピタルの近くで、最寄の駅は

MRTペチャブリ駅になります。そこからはタクシーや

バンコクホスピタルの無料送迎車(病院のサービス

の一環で誰でも無料で乗れます。)に便乗して頂く

ことになります。

私はBTSトンロー駅からモーターサイでペチャブリ

通りに出て、そこから徒歩でアマリに向いました。

トンローからモータサイに乗りペチャブリ通りで降りた際、

殆ど完成に近い工事中の新ホテルを見つけました。

サマーセット系のメトロポールです。8月オープンと

聞いております。場所はトンロー通りとペチャブリ

通りのMRTペチャブリ駅側の角になります。


こちらはトンロー通りを左折し、ペチャブリ通りをMRT

ペチャブリ駅方向に向かい最初の陸橋です。トンロー

通りを左折して徒歩3分程です。

陸橋に上がりMRTペチャブリ駅方向を撮影。

アマリは写真中の黄色いタクシーが出てくる所を入って

行きます。目

陸橋からMRTペチャブリ駅方向に降りると、写真の

バンコクホスピタル デンタルセンターがございます。

ここを右折します。

デンタルセンターのMRTペチャブリ駅側向かいには

セブンイレブンがございます。

デンタルセンターを右折すると写真の通り列車の廃線

を越して更に進みます。写真中の高架は列車の新線

になります。この列車はスワナプーム空港近くを通り

パタヤまで行っています。

当写真の中央に突き当たりのビルが見えますが

突き当りを左折して道なりに進むとアマリが

見えて来ます。

こちらがアマリの上層階。

アマリ前のアマリの看板。停車中のバンの

近くにアマリの正面玄関がございます。

目

こちらがアマリの正面玄関。

正面玄関から入ると右側にチェックインカウンターが

ございます。

正面玄関から入り正面を撮影。広いロビースペースに

ソファーセットが点在しています。

一つ上の写真の突き当りを右に入った所で

ソファー奥のガラス戸は朝食レストランの入口です。

レストランの外は中庭になっており噴水も含め

綺麗に整備されています。チョキ

早速、当アマリのセールスにお部屋を案内頂きました。

こちらはスタジオルーム。40平米ございます。

サービスアパート特有の料理が出来るキッチン付き。

洗濯機は付いていません。(別にウオッシングルーム

--コインラインランドリー がございます。)

スタジオルームと申してもテレビとテレビ台で

リビングとベッドルームが仕切られており、ワンベッド

ルーム的な造りになっております。

テレビは180度回転し、リビングでもベッドルームでも

ご覧になれます。

室内は明るい色合いで、デザイン系的な装飾です。



ベッドルーム内のワーキングデスク。

ワイファイ利用は無料です。

クロゼット内のバスローブにスリッパ。

クロゼット内のセーフティーボックス。

バスルーム内の洗面台。

スタジオルームはシャワーになります。

嬉しいレインシャワー付きです。

シャワールームにはベンチも付いております。にひひ


続けてワンベッドルーム。

ワンベッドルームは60平米ございます。

こちらはワンベッドルームのリビング。


リビングのソファー前のテレビ。

キッチンにその前のダイニングテーブル。

電気炊飯器も用意されています。

タイ産の日本米はジャスコ系のマックスバリューで

購入出来ます。

こちらも洗濯機は付いておりません。

ダイニングテーブル上の無料飲み物。

次はベッドルーム。

ベット前面のテレビ。

こちらは右側がワーキングデスク。左がテレビ観賞用の

一人掛けソファー椅子。足置きまで付いています。

バスローブとスリッパ。

セーフティーボックス。

ベッドルームからリビングルームを撮影。

ワンベッドルームはバスタブも付いております。

洗面台。

バスタブ。やや大きめのバスタブです。

バスタブ前の洗い場のシャワー。

ワンベッドでバルコニーの有る部屋もございます。

屋上のプール。木陰が無いので焼けそうです。



屋上から近くのバンコク ホスピタルが良く見えます。

一階のレストラン。

流石、ホテル系サービスアパート。

長いブッフェラインです。多くの種類の食べ物が

用意されています。

レストランの外の中庭。涼しそうでしょう。

実際は極めて暑いのですが。



帰りにアマラから徒歩2程のバンコクホスピタル

直営のバンコク プラザに寄ってみました。

レストラン フジ等が入っております。


如何でしたか? アマリ レジデンス。

ロケーションが合わないお客様もいらっしゃるかと

存じますが、もし合えば設備は豪華で良く整っており

快適にお休み頂けます。


JHCでは只今当ホテルと契約中です。近日中に

契約を終え、取扱いを開始する予定です。


バンコク、タイ全土そしてタイ周辺諸国でのご宿泊は

JHCに是非お任せ下さい。豪華なホテルやサービス

アパートから廉価なものまで数多く用意し皆様の

ご用命をお待ちしております。

詳しくは下記JHCウェブサイトをご覧下さい。

http://www2.jhc.jp/resv/m/c_top01.php



                  JHCBKK/ドゥーンパイ






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。