早く春よコイ-。5月の節句を前に、埼玉県所沢市緑町の緑町中央公園に約350匹のこいのぼりが飾られ、訪れる市民を楽しませている。

 こいのぼりは地元の「花と緑のボランティアの会」が活動の一環として飾っており、5月13日まで楽しむことができる。ボランティアの会代表の端山伸子さんは「こいのぼりをきっかけに、公園をきれいにする活動にも興味を持ってほしい」と話している。

 17日、公園を初めて訪れたという同市の主婦、渡辺和枝さん(67)は「雪が降ったりする変な気候が続くけど、こいのぼりを見たら心が晴れた」と笑顔を見せていた。

【関連記事】
世界一5613匹 館林市でこいのぼりの里まつり
「二十四の瞳映画村」に12匹のこいのぼり
有田川河川敷にこいのぼり 和歌山
男性乗務員だけの「こいのぼりフライト」かしわもち配る
乗務員は全員男性「こいのぼりフライト」

【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(5)(産経新聞)
介護保険法施行以降、最多の倒産件数―訪問介護事業者(医療介護CBニュース)
開成山野球場リニューアルオープン=福島県郡山市〔地域〕(時事通信)
春の高山祭 小雪の舞う中で開幕 屋台12台が登場(毎日新聞)
国庫負担「肩代わり」法案を可決-衆院厚労委(医療介護CBニュース)
AD