成田発・米ミネアポリス行きデルタ航空機で17日、自称中国人の男2人が拘束された事件で、2人は旅券や航空券、身分証明書などを所持していなかったと成田国際空港署が18日、発表した。

 2人は上海で同機に潜入し、米国へ密入国しようとしていた疑いもあり、同署などが調べている。

 同機は17日、上海から成田に到着して機体整備後、ミネアポリスに向けて出発した。発表によると、2人は機内の2か所のトイレに長時間入ったままで、乗務員の呼びかけにも応じなかったため機長判断で拘束された。2人は「ミネアポリスに行きたかった」と供述しているという。1人は液体入りビニール袋を所持していたが、「自分の尿だ」と供述しているという。

<普天間移設>27日に知事会 訓練の分散移転受け入れ協議(毎日新聞)
無煙たばこ 東京限定発売 「一服」認める?分かれる対応(毎日新聞)
「国民いらだち」支持率20%割れ調査で首相(読売新聞)
本部長なのに…首相「日本は有人宇宙船やらないの?」 山崎さんに質問(産経新聞)
<北教組不正献金>木村被告、起訴内容認める 禁固6月求刑(毎日新聞)
AD