茨城県神栖市教育委員会が発注した工事の入札で、業者に便宜を図ったとして、茨城県警捜査2課などは11日、競売入札妨害容疑で、同市産業経済部長、笹本昭容疑者(59)=同市堀割=、同市教委総務課施設管理グループ課長補佐、沼田清司容疑者(55)=同市下幡木=ら4人を逮捕した。
 ほかに逮捕されたのは、設計会社社長、由波久雄容疑者(61)=同県かすみがうら市下稲吉=と自称設計会社顧問、黒沢周三郎容疑者(67)=同県つくば市松栄=。黒沢容疑者は「記憶にありません」と容疑を否認。ほか3人は認めているという。 

【関連ニュース】
元岩出市部長ら3人を逮捕=競売入札妨害容疑
二審も改めて無罪主張=宮崎談合・汚職で安藤前知事
佐藤前知事、二審も有罪=土地差額のわいろ認めず減刑
前えびの市長に有罪判決=「辞職で制裁」と執行猶予
元社長、二審は猶予付き判決=宮崎県談合・汚職

犯意否定の会見発言、石川議員「誤解招いた」(読売新聞)
民主・小林議員の会計責任者、資金受領認める(読売新聞)
<今尾の左義長>燃え上がる炎に無病息災祈る…岐阜・海津(毎日新聞)
公明代表「民主党も自浄作用を」 石川議員の辞職勧告決議案の採決を求める(産経新聞)
子ども手当「23年度は満額」 首相が強調(産経新聞)
AD