1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月31日(日)

通い合宿低学年終了!

テーマ:JFC FUTUROサッカースクール
こんにちは

本日で低学年の通い合宿が終了しました!
3日間暑い日が続きましたが、選手たちは最後まで頑張りました!
みんなお疲れさまでした!


高学年同様に午前中はシンプルなトレーニングを実施しました。
まずは全力で走る、声を出す。


座学の時間は
フラフープを使ったり、スイカ割りをしたりと楽しみながらコミニュケーションを取るグループワークを行いました!


午後はボールを使ったトレーニングを中心に行いました。いつ、何を頑張るのかを自分で判断するために、「観る」ことが大切です。


最後のゲーム大会では、
声を出して盛り上げたり、自分から要求・指示をしたりする場面が多くみられました。
やろうとする意識があれば3日間でも変われます!
日々の練習から自分でやろうとする意識を持つことが上達の秘訣です!


何事も積極的に自分から参加する意識を持つことが大切です。
これからのみんなの成長を楽しみにしています!3日間お疲れさまでした!


次回は8月の高学年通い合宿です。
また色々な選手に会えることを楽しみにしています!


それではまた!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月26日(火)

夏の通い合宿スタート

テーマ:JFC FUTUROサッカースクール

こんにちは


昨日から夏の通い合宿(高学年)がスタートしました。

今回の合宿では「自分の意志で100%のプレー出来る選手を目指す」をテーマに取り組んでいます。

①まずは声を出す・走るといった出来ることを100%で出来るようにしよう!(やる)

②常にやることを自分で探そう!(観る)

③「いつ・何を」頑張るのかの質を高めよう!(選ぶ・決める)


①が出来ない人はまずは①を出来るようにしよう!

①が出来る人は②も出来るようしよう!

②が出来る人は③にチャレンジしよう!

選手のレベルは人それぞれです。人と比べるのではなく、

自分の100%を超えられるように努力する3日間にしてほしいと思います。



午前中は判断の要素を減らして、

全力で走る・声を出すといったシンプルなトレーニングを行いました。

ここで100%の基準を身体で覚えてもらいます。



座学の時間はゲームを行った後に、

自分たちのチームの上手くいかないことは何か?(いつ・どこ・何が)

なぜ上手くいっていないのか?

どうすれば改善されるのか?

ということをグループでディスカッションして、発表してもらいました。


1日目よりも話を聞く姿勢が良くなりました。

人任せにせず、1人1人が自分で話を聞こうとする姿勢が大事です!


午後はボールを使ったトレーニングを中心に行いました。

ただし、走る・声を出すといったことは100%で実施することが前提となります。

その中でも「観る」という部分が不足している選手が数多く見受けられました。

自分でプレー出来る選手になるためには、自分でやることを探さなければいけません。

ボールだけではなく、判断するために必要な情報を自分で見つけられるよう意識して取り組みましょう!


明日が最終日!

まずは出来ることを100%でやること!

その上で、自分でやることを探せる選手になれるよう「観る」という部分を意識してトレーニングしていきましょう!


多くの選手は初日よりも変わろうという姿勢が見られます!みんなの可能性は無限です。

やれば出来る!明日も頑張っていきましょう!


それではまた!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月20日(水)

人の温かさを学んだ3日間(新潟県三条合宿)

テーマ:ジュニア育成

こんにちは


7月16~18日でU13・14は新潟県三条市に行ってきました。

合宿の目的は2つ

①自然体験や地域の方々との交流を通じて、心の成長を目指すこと

  (コミュニケーション、自主性、感謝の気持ちなど)

②サッカーの強化(技術・体力)



初めての新幹線移動
慌ただしい場面もありましたが、行き帰りともに無事に移動出来ました。


現地では運転手付きの三条市のバスで移動
地域の方々の協力に感謝です!


パールスタジアムではサッカー、キックベース、ラグビーと何でもやらせて頂きました!


危ないから公園ではボールを蹴ってはダメなど日常では制限のある環境で生活している

子供たちにとっては、最高の遊び場だったと思います。


カヌー体験

日本代表選手に指導して頂けるという最高の環境

本来は透き通った綺麗な水ですが、前日に大雨が降ったため、濁っていたのが少し残念でした。


しかし、増水したおかげで、天然のプールがあり、

選手たちは各々に楽しんでいました!

どんな環境でも楽しんでしまう子供たちの力は素晴らしいです!


豊かな自然が子供たちの自主性を引き出してくれます。



最高の笑顔も引き出してくれています。


スイカの差し入れを頂き、スイカ割りを楽しみました!

虫に刺されないようにと虫よけスプレーを持ってきて頂き、タープで日陰を用意して頂き、

暑いからとスイカを持ってきて頂きました。

地元の方々のおもてなしをぜひ学んで欲しいと思います。

そして、感謝の気持ちをもって欲しいと思います。

相撲では足腰の強化と共に、仲間との裸のぶつかり合いなど

いつもとは違うコミュニケーションが生まれたと思います。

練習後には選手たちへアイスの差し入れを頂きました。
このような地元の方々の気遣いを選手たちが感じてくれると素晴らしいです。


地域行事の慰労会に参加

選手たちはソーラン節をやりました!
地元の方々に喜んでもらい選手たちは良い経験になりました。

自分たちの笑顔や元気の良さが周りの人たちに元気を与えるということを体感したと思います。

周りの人たちに応援してもらえる選手・チームを目指していきましょう!



準備、片付け、皿洗いまでやらせてもらえる環境は選手たちにとって良い環境です。

子供たちだけだと時間がかかるので、意外と他の施設ではやらせてもらえません。
良い意味での不便さが選手の自主性を引き出してくれます!


選手たち1人1人にお土産のお米も頂きました。

栄養価も高く、味も抜群!たくさん食べて、逞しい身体を作りましょう!!


下田の方々には3日間、大変お世話になりました。

本当にありがとうございました!




地元の新聞にも連日、合宿の様子が掲載されています。

U13はアルビレックス長岡、長岡JYと交流試合



U14はアルビレックス新潟、長岡JYと交流試合

最終日は全国レベルの強豪チームとの試合を通じて、選手たちは何が通用して、

何が通用しないのか実感できたと思います。

より上を目指して日々全力で取り組んでいきましょう!

3日間、色々とサポートして頂いたNPOソーシャルファーム三条の皆さまありがとうございました。

またこの素晴らしい環境に子供たちを連れてきたいと思います。

その時はよろしくお願いします。

ありがとうございました。


今回の合宿ではたくさんの思いやりや気配りを体験できたと思います。

せっかく来てくれたから楽しんでいってほしいという地元の方々のおもてなしを体験出来たのが

選手たちにとっては一番の財産だと思います。

そして、豊かな自然の中で、次々と遊びを創りだす子供たちの潜在能力に改めて勉強させられました。


選手・保護者の皆さま、いつも活動にご理解・ご協力頂きありがとうございます。

心・技・体をバランス良く成長させていくことが、サッカーの向上にも繋がっていきます。

今後もサッカーという枠だけに捉われず、目の前の選手たちが人として、サッカー選手として

成長するために良いものを日々追究して指導に取り組んでいきます!


引き続き応援よろしくお願いします。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。