北九州市八幡東区のテーマパーク「スペースワールド」で2007年12月、ジェットコースターの連結器が外れ、乗客13人がけがをした事故で、福岡地検小倉支部は29日、業務上過失致傷容疑で書類送検されていた同社関連会社の担当社員(33)と、設備会社社員(47)を嫌疑不十分で不起訴処分にした。
 事故原因は連結器のナットのねじ山摩耗とみられているが、同支部は「点検していたとしても劣化を見つけられなかった可能性がある」と判断した。 

<民主>定数3以上は複数候補擁立へ 統一地方選(毎日新聞)
鳩山首相「不知の罪」 求められる説明(産経新聞)
高齢者の個人情報、区民に提供―中野区が孤独死問題で初の条例化へ(医療介護CBニュース)
「御柱祭」が幕開け=6年に1度、諏訪大社-長野(時事通信)
伊調千春さん 故郷・青森の高校教諭に(毎日新聞)
AD