春合宿前半隊(岳沢)

テーマ:

2017/4/29 入山 (晴れのち雪・雷)

朝、上高地は晴れていましたが、予報では昼から雪になるとのこと。なんとか降られる前にテント張ることができました。岳沢小屋で生ビールを頂いていると、雷とともに雪が降ってきました。

 

2017/4/30 西穂高沢 (晴れ)

私は昨年の半月板手術後のリハビリ最中なので、皆に付き合ってもらい、合宿1本目は西穂高沢から西穂高岳を目指しました。2716mまで上がりましたが、湿った表層雪崩が多発してきたため、途中敗退。

長年の相棒は小さな雪崩と格闘する破目になってしまいましたが、うまく回転して場外となり、無傷で済みました。

http://ameblo.jp/maromaro-pyuppyu/entry-12270709819.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----maromaro-pyuppyu_12270709819

4人で入山しましたが、あすの天気は悪いとのことで、残念ながら相棒を含む2人は岳沢を下りてしまいました。

 

↑汗だくで登っています。

 

↑できたての雪崩あと

 

2017/5/1 停滞 (雨時々みぞれ混じりの雪)

奥明神沢から前穂高の予定でした。

朝3時に起きましたが、雨がポツポツとテントをたたき始めたため、停滞としました。

ひまでしたが、膝を休めてちょうど良かったかもしれません。

誘惑に負けてお昼に小屋へ食事に行きました。小屋は暖かく、天国でした。

 

2017/5/2 奥明神沢~前穂高岳 (晴れ)

リハビリ合宿2本目は、岳沢に残ったK田くんと奥明神沢から前穂高岳を目指し、無事登頂してきました。前日の悪天による雪崩が心配で、4時半出発、9時半にはテントに戻ってきて、ビールで乾杯しました。

この日は、O鹿さんが入山し、3人で入山祝で乾杯しました。

 

↑頂上直下のK田くん バックに乗鞍、御嶽。

 

↑前穂頂上から奥穂~北穂~槍の稜線

 

↑前穂頂上から涸沢のテン場

 

2017/5/3 下山 (晴れ)

リハビリ中の私は、明日用事があることもあり、後ろ髪を引かれながら下山しました。

この日は、岳沢に残ったK田くんとO鹿さんが、天狗のコルまで散歩。その後入山してきた後半隊5人とともに、基本に戻って雪上訓練を行いました。

(後半隊に、つづく...)

 

#橘山想会 鈴木や

AD