看護師 ❁糖尿病療養指導士の健康・栄養Blog❁

糖尿病看護に携わって4年目の看護師です◡̈⃝°˖*

栄養と食事を中心に健康のお手伝いをさせていただくためのブログを始めます❁

糖尿病をお持ちの方も、見えないことからくる不安を取り除くことで、周りの人と変わらないイキイキとした生活を送りましょうね❁◡̈*⑅

糖尿病や、身体の心配ごと、家族の心配ごとなどのご相談をお聞かせください⭐︎

指名相談をさせていただいています⭐︎
→https://doctors-me.com/profile/1176

テーマ:
こんにちは








昨日は、前職(訪問看護の会社)で一緒に働いていた方と、美女と野獣を見に行ってきました










{BD754F33-02D0-493C-894F-47033465CB6B}

写真は頂いた熱海のお土産











そして、在宅の事業所の話をして色々な思い出話をしていました







{30F55F4D-6FA6-4D10-A046-A7EEEF4F99BE}










{579E56B6-3FEE-4DB1-AD96-C1596B93AF21}

会社での介護イベント









私は、栄養学を学ぶために大学に行かせて頂いておりますが


前職の皆様にもご理解、協力して頂いていました。










イベントの際には私が希望して、介護食と栄養のブースの準備も経験させていただきました。












{759115EE-8D29-4775-92E8-B60B283E50D3}
学会で頂いたサンプルたち









今も、まだまだ学びと経験を重ねているところですが



今後、高齢者の方の栄養サポートに関して、力になれるようにと考えています。















先日、訪問に伺っている利用者さんに私が



お食事について色々と伺うもんだから










「買い物にはなかなか出られないから、全部生協で頼んで、適当に食べてるよ



あ、そうそう、お弁当も1日一回届くし!

お弁当、すごくいいわよ






















「あなたの口にあうかわからないけど
お手頃で、わりにいい方が届けてくださるし
私、メモするから待って










ご自身の契約している宅配弁当の会社をメモして私にくださいました













今の時代、インターネットで何でも調べて問い合わせができてしまうのですが





90代のその利用者さんにとって、情報は新聞と人からの口コミ








ありがとうございます
と受け取らせていただきました












キラキラとした目で私を見て力強く、手渡してくださるすメモに、すごく、あたたかい気持ちになりました












私は、利用者さんの栄養状態が気になり色々聞かせていただいたのですが




利用者さんには、私の心配をさせてしまったなと…











60歳も離れていると、人生の大大大先輩すぎる関係で、私はいつも、与えられる事がたくさんです。








ですが、私が伺う事で利用者さんも、ありがとうと喜んでくださる。












お互いに必要な部分を補える関係に

訪問看護の、すごく大切な意味を感じています










いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)