1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
November 24, 2017

ハーレーと撮影

テーマ:Machine

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Harley-Davidson'79 XLH1000 "Iron"

2017.11.4

photo Nyoro

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
November 21, 2017

紀藤先生のイラスト

テーマ:Art Work

今日はテレビのコメンテーターとしてもご活躍中の、弁護士の紀藤正樹先生のお誕生日。おめでとうございます🎂🎉🎊

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 21, 2017

三浦市民祭り2017

テーマ:Mah

11月19日(日)は三浦市民祭りに2回目の参加をさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

昨年はルディの看病で辞退。

 

 

 

 

 

 

皆さん心配してくれていたので、久しぶりにお会い出来て良かったです。

 

 

 

 

 

 

いつもお天気が危ういのだけど、やはり本番は晴れました☀️

今回のロカビリー枠は、西上床さんのGarageBandと、山口憲一さんをはじめとする三浦ロカビリー・スペシャルズの2部構成。

 

 

 

 

 

 

この日の機材車が、ちょうど猫島巡りに行った時の軽ワゴンとそっくりで、入りたくなりました。私にとって住まいです。

 

 

 

 

 

 

🐈の話をしていた時なのでこのポーズ。

 

 

 

 

 

 

また🐈の話になるのですが、私がルディのお参りに2番目に多く通いまくって、お百度詣りも2度した「井草八幡宮」に、たまたま三浦からの納車帰り、偶然吸い込まれるように行ったという、↑赤い上着の西上床さん。(そういう神社がある事は前に話していたのですが)

 

 

 

 

 

しかも昨年のその日は、入院中のルディに、まだ存在を知らなかった井草八幡宮のお守りが届けられた日でした。

 

 

 

 

 

 

私が神社で泣いてばかりだったので、神様が「マーをよろしく」と彼を選んだのでしょうか。神様って伝達や橋渡しをすると聞くし。

 

 

 

 

 

 

それがたまたまでも、何でも、三浦にはご縁があると思うのでまた行きます。

 

 

 

 

 

 

少し先には🐈スポットの城ヶ島もあるのですよね〜。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 16, 2017

森ねこいる会

テーマ:猫ロックな日々

 

 

ルディも公園で拾われたので、こういうニャン権を尊重してくれるグループが増えてくれると嬉しいです。猫が猫らしくある為に。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 14, 2017

青島・下道・車中泊の旅.02〜猫の洪水〜

テーマ:猫猫パラダイス

 

 

 

photo Mah達

(テーマ「猫猫パラダイス」でシリーズになっています)

 

 

 

 

 

 

10月25日、朝8:00長浜港発「あおしま」一便に乗船。

 

 

 

 

 

 

台風明けで波は高め、船酔い覚悟だったけどしませんでした。

 

 

 

 

 

 

20:35青島港着。

 

 

 

 

 

 

桟橋には猫達がお迎えに。

 

 

 

 

 

 

(人´∀`)❤️

 

 

 

 

 

 

上陸。

 

 

 

 

 

 

この日は、あおしまドッグ明けでもあり、二週間ぶりの運行だったそう。

 

 

 

 

 

 

すぐ一周出来てしまう小さな島です。

 

 

 

 

 

 

迎えの船が欠航した場合、観光客が夜を凌ぐ待合室。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島の半分の子達が去勢、避妊済みだそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫達はとっても人に慣れてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この島には車も無いので、皆のびのび暮らしています。

 

 

 

 

 

 

カリカリよりウェットが人気上昇中。

 

 

 

 

 

 

ちゅーるは奪い合いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるたけ小さな子や、

 

 

 

 

 

 

弱い子、体調の良くなさそうな子優先で与えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キレイで高い声の子が多くて。

 

 

 

 

 

 

可愛くおねだりするのですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

放射線状の猫。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでヒーローになれます。

 

 

 

 

 

 

ストーカーのように(どっちが)熱い眼差しを向けられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目薬も持って行き、鼻水も拭いてあげました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観光客がご飯を与えて良い場所は決まっています。

 

 

 

 

 

 

大漁。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サビちゃん。

 

 

 

 

 

 

赤サビ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほとんどの子は名前がありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首輪は観光客がお気に入りの子につけていくそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この子とゴロゴロしようとしたら、

 

 

 

 

 

 

別の子(♂)にマーキングされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「アチャー、、、」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仲良くしてくれてありがとう〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オッドアイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちびっこハウス?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイドル猫、ドキンちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海に落ちる子とか居ないのかしら?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サビちゃん。黒サビ。

 

 

 

 

 

 

ここにちゅーるが入っているからなー。

 

 

 

 

 

 

茶猫一族の島です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平和な図。猫は宝です。

 

 

 

 

 

 

この日は15:30青島港発。

 

 

 

 

 

 

帰還。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 09, 2017

青島・下道・車中泊の旅.01〜猫パラダイスへ〜

テーマ:猫猫パラダイス

(テーマ「猫猫パラダイス」でシリーズになっています)

 

猫分補給の為に青島へ行って来ました。青島は、瀬戸内海に浮かぶ島民10数人、猫200匹という、いわば島レベルの猫カフェです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京を10月22日に軽ワゴンで出発してすぐ、大型台風に足止めをくらい、夜は静岡のセブンイレブン駐車場にお泊まり。なるたけ猫達のご飯代に回したいと、明石海峡大橋などの四国へ通じる有料道路以外は、すべて下道で行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

23日は朝から通行止めを迂回しまくり、「ポカポカの湯」や「スガキヤ」へ寄り、

 

 

 

 

 

 

 

山道をひた走り、真夜中過ぎに関西ツアー中の先輩バンド「モトサイコロックンロールサービス」と少しだけ合流した後、心斎橋のタイムズにお泊り。

 

 

 

 

 

 

 

24日も銭湯や道の駅に寄りつつ、ついに瀬戸大橋を渡り、運転を交代しながらひたすら走り続け、

 

 

 

 

 

 

夜も更けた頃、やっと愛媛県大洲市の長浜港に到着。青島行きの船が出る港です。絶対に乗り遅れないように目覚まし3つかけてお泊まり。青島には売店も自販機も無いので、朝、ローソンで買い物必須です。

 

 

 

 

 

 

 

 

安全の為、容赦なく欠航になる場合も想定の上、無事、8:00発の定期旅客船「あおしま」一便に乗れた時は最高に嬉しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渡された注意書き。

 

 

 

 

 

 

船内には青島スターキャット達のクッションが。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真もたくさんあるのですが、この日撮った動画を、先にYoutubeにUPしてみました。全て繋がっている再生リストはこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに苦労して行った青島での朝〜夕猫まみれ祭りは格別でした🐈

青島港発最終は16:15なのですが、この日は台風明けで波も高かったので、15:30に迎えの船が来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当初、1日の予定だったけれど、「せっかくだからもう1日」と船長さんに「多分船は出せる」という事を確認して、そのまま長浜港そばのローソンで4夜目の車中泊をキメました。

 

 

 

 

 

 

長浜港近辺のお店は16:00過ぎたら終わってしまううどん屋さん以外、数件くらいしか無かったような。(お店も行ってみたかったけれど)市が経営しているような健康ランドへ行き、あとは我らがスバルサンバーバンの車内とローソンがすべてです。なかなか居心地良いのですよね。

 

続く。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 29, 2017

青島・下道・車中泊の旅予告編03〜青島から帰ってます〜

テーマ:猫猫パラダイス

(テーマ「猫猫パラダイス」でシリーズになっています)

 

 


 

 

 

青島帰り、行きも帰りも静岡で台風に捕まるとは。国道1号はスプラッシュマウンテンのようです。猫達のお世話で忙しかったので、島の様子は後日。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 25, 2017

青島・下道・車中泊の旅予告編02〜運転好き〜

テーマ:猫猫パラダイス

(テーマ「猫猫パラダイス」でシリーズになっています)


 


 

 

 

 

先輩の「MOTO-PSYCHO R&R SERVICE」が、23日長堀マーキーズでライブだったので、三重近辺も🌀で通行止めの中、山道をひた走り。ルディも何度かお会いした事があります。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 23, 2017

青島・下道・車中泊の旅予告編01〜青島に向かっています〜

テーマ:猫猫パラダイス

 

 

 

 

{A6D16532-67EB-40E9-A623-F955643D8EC5}

 

 

 

 

(テーマ「猫猫パラダイス」でシリーズになっています)

 
 
 
 
 
{B2926E17-4ED3-48C3-B142-26091C22B2C7}
 
 
 
 
ママはルディも連れて、瀬戸内海にある「青島」という猫島に向かってるのだけど、台風の影響で何処も通行止め。御殿場で🌀ピークを迎え、1夜目はセブンの駐車場で過ごしました。
 
 
 
 
 
{81E69914-152A-4BAC-8F4C-F669146FF160}
 
 
 
 
 
{6C14FE74-A1B0-4D21-BC43-8B2E032A5391}
 
 
 
 
 
{2463DF20-4CFA-42F1-A2E7-FF453EDB3369}
 
 
 
 
 
{8B34BFC2-2218-4131-A6C7-53E689CAA922}
 
 
 
 
まだ解除はされず静岡に囚われの身です。軽ワゴン、下道、車中泊の旅。 猫達のご飯も沢山積んでいます。
 
 
 
 
 
{CE1E64DB-5E1B-4F72-A07F-328183D33298}
 
 
 
 
 
{BFFC2268-2C4A-4C2A-AB50-4839F70475B5}
 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
October 21, 2017

ルディと毒母とTHE MODS

テーマ:猫ロックな日々

ルディのエピソードはたくさんあるのですが、印象深いのは、まだ1歳未満の頃。

うちの母親は、他人を執拗にサンドバッグにしないと生きて行けない人間(豊田真由子氏や、松居一代氏の要素あり)で、娘が一番てっとり早いスケープゴートなのです。

 

その日も家に居たら、電話でめちゃくちゃな攻撃をされ(本人は楽しそう)、当時、まだ「毒母」というものがハッキリわかっていなかった私は、死にたくなってトイレに駆け込み、「ワーーーッ💦」と、狼の遠吠えのように吠え泣きました。ひとしきり叫んで出て来ると、元彼とルーディーが走って来て、椅子に座らされ、左右からステレオで説得がはじまったのです。

左から「だから!あいつは母親になっちゃいけなかった人間なんだよ。母親の才能なんてコレっぽっちもないんだから!」右から「ニャーニャーニャーニャー!!」大きな目と困り眉毛で、私を心配するルーディー。(煩いのが嫌でビックリしたのかもですが)脇の下から顔を突っ込んで、私の顔を真っ直ぐ見上げながら、真剣に諭そうとするルーディー。私にとって、彼女の方がよっぽど母親でした。

その後、ルディと私の母子家庭になり、彼女は私が外から帰って来ると、アパートの階段を上る音で飛び起き、ブルブルッと勢い良く首輪の鈴の音もさせ、ドアを開けると、いつも嬉しそうに尻尾を振って、お出迎えと、歓迎のガリガリをしてくれました。見慣れない物を持ち込んだり、スーパーの袋などは全てルディのチェックが入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 



10歳を過ぎた頃、覚悟はしているのだけど、「もう、いつ帰って来て倒れていてもおかしくないんだな」と、やたら不安になった時期があります。(すこぶる元気なのだけど)帰ると「良かった!生きてる」と、ホッとする毎日。しばらくすると、ルディのお尻に結構なハゲが出来てしまっていました。「私の不安が伝わったの?」と猛省。(そのせいじゃないかもしれないけど)

「ごめんね、ルディ、ごめんね」、なんとか不安をかき消そうと、膝の上の彼女と一緒に、Youtubeで目に入ったTHE MODSの「激しい雨が」をかけて、背中をパンパン叩きました。元々音楽は嫌いじゃない、というより構われるのが好きな子で、テンポも丁度良かったのか、尻尾も揺らしてご機嫌でした。「激しいルーディが俺を洗う」、「激しいルーディが俺を運ぶ」、「激しいルディーが俺に叫ぶ」、、、

2週間は続けたでしょうか。そうこうしているうちにハゲが治って来たのです。(その時は病院には行きませんでした)ありがとう、もりやん。因みに「TWO PUNKS」に、そこまでの反応はありませんでした。激し目が好きみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

2017.4.8の映像。良く吐いてたけど、この時は機嫌は良いです。数日後、三回目の再発が発見され、また入退院を繰り返す事に。



友人達がFacebookにルーディーのページを作ってくれました。よろしければフォローお願い致します。猫ちゃん達の健康を祈って🐈


錆び猫Rudie Ogawa

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

小川雅代

バナーを作成

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。